山芋【長芋】のカロリーや糖質はどれくらい?自然薯では?

Sponsored Link

今日は、山芋(長芋)のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

山芋のカロリーや糖質はどれくらいでしょうか。

 

そんな山芋についてまとめていきます。

yamaimo

 

山芋【長芋】のカロリーはどれくらい?

山芋といえば、すりおろしてとろろにして食べますよね。

 

そんな山芋というものは、
長いも以外にも、「自然薯」「大薯
3種類に分類されています。

 

ちなみに長芋は、大きく分けるとヤマノイモに分類され
芋が細い「長芋」
手のひら形の「いちょう芋」
塊状の「大和芋」
に分類されています。

 

通常、芋類は、でんぷんが多く下痢になりやすいために
生で食べることはありませんが、
山芋の場合は、でんぷんを消化する酵素を大量に含んでいるために、
生でも食べることができ、
さらに細胞を壊すようにすりおろすことで、
その 消化酵素の効果を発揮できるとされています。

 

そんな長芋のカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
長芋100gあたりの栄養成分は、
エネルギー:65kcal
水分:82.6g
タンパク質:2.2g
脂質:0.3g
炭水化物:13.9g
食物繊維:1.0g
このようになっています。

 

ですので、長芋100gあたりで、
65kcal となります。

 

野菜と比較するとカロリーは高いですが、
他の山芋と比較すると、カロリーは低いといえます。

 

長芋はダイエット効果もあるといわれていますが、
カロリーは低いわけではないので、
もちろん食べ過ぎには注意が必要です。

 

ただ、水溶性食物繊維も含まれているので、
コレステロールを体外に排出する働きもあるといえます。

Sponsored Link


他の山芋類の100gあたりの栄養成分は、以下のようになっています。

ve_4139

~やまのいも・いちょういも~
エネルギー: 108kcal
水分:71.7g
タンパク質:4.5g
脂質:0.5g
炭水化物:22.6g
食物繊維:1.4g


 

ve_7088

~やまのいも・大和芋~
エネルギー: 123kcal
水分:66.7g
タンパク質:4.5g
脂質:0.2g
炭水化物:27.1g
食物繊維:2.5g


 

ve_2439

~自然薯~
エネルギー: 121kcal
水分:68.8g
タンパク質:2.8g
脂質:0.7g
炭水化物:26.7g
食物繊維:2.0g


 

 

~だいじょ~
エネルギー: 109kcal
水分:71.2g
タンパク質:2.6g
脂質:0.1g
炭水化物:25.0g
食物繊維:2.2g


このようになっています。


 

ですので、山芋類の中では、
長芋が一番水分も多くカロリーは低い
といえます。

 

ただ、野菜と違って、いも類に分類され、
炭水化物量も多く含むので、
それなりにカロリーは高いといえます。

 

 

山芋【長芋】の糖質はどれくらい?

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

ve_2201

ですので、長芋の糖質も同じように計算することが
できます。

 

長芋100gあたりの糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=13.9-1.0=12.9g

 

よって、長芋100gあたりの糖質は、
12.9g になります。

 

いも類ですので、
糖質も多く含んでいるといえます。

 

他の山芋類の糖質はそれぞれ以下のようになります。

 

いちょういも: 21.2g
大和芋: 24.6g
自然薯: 24.7g
だいじょ: 22.8g


 

それぞれ糖質量は多いので、
山芋の中ですと、比較的長芋は糖質が
低い方であるといえますね。

 

信州産の長芋♪
 



まとめ

今回は、長芋をはじめ、他の山芋のカロリーや糖質を
テーマにしてまとめてみました。

 

長芋は、他の山芋と比較するとカロリーは低いですが、
野菜と比較するとカロリーは低くないです。

 

ですので、とろろなどにして食べやすいですが、
食べ過ぎには注意が必要です。

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ