コーンスープ【コーンポタージュ】のカロリーや糖質はどれくらい?

Sponsored Link

今日は、コーンスープ・コーンポタージュのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

冬によく飲まれるコーンスープのカロリーや糖質はどれくらいでしょうか。

 

カロリーや糖質についてまとめていきます。

soup_corn

 

コーンスープ・コーンポタージュのカロリーはどれくらい?

コース料理を頼んだときや、冬の寒い時期に飲むことが多い
コーンポタージュやコーンスープですが、
日本では特に部類分けされていないことが多いです。

 

粉末状のものでも、
コーンポタージュと呼ばれていたり、
主にとろみが強いものをコーンポタージュと呼ぶ傾向にあります。

 

スープ 英語
ポタージュ フランス語
ですので、基本的に同じものを指します。

 

ただ、ポタージュは、実がない、
スープだとコーンの実が残っているなど、その定義は様々です。

 

食品成分表をもとにすると、
それぞれ100gあたりの栄養成分は以下のようになっています。

 

~コーンクリームスープ(粉末タイプ)~
エネルギー:425kcal
水分:2.1g
タンパク質:8.1g
脂質:13.7g
炭水化物:67.4g
食物繊維:0g
 

~コーンクリームスープ(レトルトパウチ)~
エネルギー:86kcal
水分:83.6g
タンパク質:2.0g
脂質:4.8g
炭水化物:8.6g
食物繊維:0g
このようになっています。

 

粉末タイプのものは、1袋あたり17~18g程度のものを
150ccのお湯で希釈します。

 

ですので、粉末タイプのものは1杯あたり
72kcal 程度です。(150ccあたり)

 

ですのでまとめると
レトルトタイプ: 86kcal (100g)
粉末タイプ: 72kcal (150cc)


程度になります。

 

どちらもそこまでカロリーに変わりないですが、
レトルトのものは、牛乳やバターが多く使用されていることが多く、
多少カロリーが高くなります。

Sponsored Link

コーンスープ・コーンポタージュの糖質はどれくらい?

では、コーンスープやコーンポタージュのカロリーや糖質はどれくらいでしょうか。

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですが、コーンスープには食物繊維が入っていないので、
糖質=炭水化物量となります。

 

ですので、それぞれ100gあたり
コーンクリームスープ(粉末タイプ): 67.4g
コーンクリームスープ(レトルトパウチ): 8.6g

となります。

 

コーンクリームスープ(粉末タイプ)は1杯あたり17g程度ですので、
1杯あたりの 糖質は、 11.5g 程度となります。

 

スープですが、とうもろこしの糖質が多いので、
糖質は比較的多くなります。

 

★こちらの記事もどうぞ
とうもろこしのカロリーや糖質はどれくらい?1本あたりだと?


コーンスープ・コーンポタージュ市販のもののカロリーは?

粉末のものは市販でも多く販売されています。

053c1893da0cb9ab40c46c3ea72317d2_s

それぞれのカロリーについてまとめてみました。

 

クノールスープ・コーンクリーム
1食分16.3g: 64kcal


 

ポッカ:じっくりコトコト 濃厚コーンポタージュ
1食分24.2g: 101kcal


 

キャンベル・濃縮缶スープ
1人分100g: 92kcal


 

各社によって、多少カロリーは異なりますが、
100kcal程度になっています。

 

お湯の量が少ないものはそれだけカロリーが少なくなります。

飲み過ぎなければ、問題ないですね。

コーンポタージュで置き換えダイエット♪



まとめ

今回は、コーンスープ、コーンポタージュのカロリーや糖質を
テーマにしてまとめてみました。

 

1杯で100kcal程度、
糖質は10g程度になります。

 

1日1杯程度であれば問題ないですが、
飲み過ぎには注意が必要です。

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ