草団子のカロリーや糖質はどれくらい?月見団子では?

Sponsored Link

今日は、草団子のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います。

 

草団子のカロリーや糖質はどれくらいでしょうか。
また月見団子だとカロリーや糖質はどれくらいになるでしょう。

 

カロリーや糖質についてまとめていきます。

a7340b63a4c99ad8c35ad2a820ed4ec3_s

 

草団子のカロリーはどれくらい?

草団子は和菓子の一種で、
白玉粉や上新粉につぶしたり、ペースト状にしたよもぎを混ぜて、
団子状に小さくまとめたものをさします。

 

草団子はよもぎ団子とも呼ばれており、
あんこを上にのせたり、
きなこをまぶして食べます。

 

そんな草団子には様々なレシピがありますが、
以下のような材料でつくることができます。

 

〜草団子一串〜
よもぎ:7g
上新粉:17g
白玉粉:5g
水:20g
つぶしあん:20g


 

このような材料の場合、
それぞれの材料のカロリーは以下のようになります。
よもぎ:3kcal
上新粉:62kcal
白玉粉:18kcal
水:0kcal
つぶしあん:49kcal



132kcal
よって、草団子1個(69g)程度で 132kcal
となります。

 

餡子がない状態だとカロリーは低いですが、
餡子をのせると、カロリーはそれなりに高くなります。

 

みたらし団子や串団子(あんこ)のものよりも
カロリーが高いといえます。

 

草団子の糖質はどれくらい?

では、草団子1個の糖質はどれくらいでしょうか。

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量−食物繊維量
で計算することができます。

 

草団子の糖質も同じように計算することができます。

 

草団子1個の栄養成分は、
炭水化物量 28.7g
食物繊維量 1.8g


よって 糖質 26.9g

 

ですので、草団子1個で、糖質は、 26.9g
となります。

 

糖質量も多いといえます。

Sponsored Link

月見団子のカロリーはどれくらい?

月見団子というのは、十五夜や十三夜にお供えするお団子のことを指します。

 

昔は、芋類や豆類などを備え付けて、
収穫の感謝の気持ちを伝えていたといわれています。

 

今では、月に似せてお団子を飾るのが一般的となっています。

ea6dcb639e9fb2011d996fe52b0589b9_s

十五夜には十五個のお団子、
そして十三夜には十三個のお団子を作ります。

 

月見団子には、様々なレシピがありますが、
以下のような材料で作ることができます。

 

~月見団子15個~
上新粉:150g
砂糖:大さじ1杯 9g
ぬるま湯:130cc


 

このような材料の場合、
それぞれの材料のカロリーは以下のようになります。

 
上新粉:543kcal
砂糖:35kcal



578kcal
よって、月見団子15個(289g)程度で 578kcal となります。

 

1個あたりですと、39kcal程度です。

 

餡子をのせるとさらにカロリーは高くなります。

 

★こちらの記事もどうぞ
あんこ【餡子】のカロリーや糖質はどれくらい?つぶあん・こしあんでは?


月見団子の糖質はどれくらい?

月見団子の糖質も
炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

月見団子15個分の栄養成分は
炭水化物量 126.7g
食物繊維量 0.9g


よって 糖質 125.8g

 

月見団子15個分の糖質は、125.8gとなります。

 

また、1個あたりで、8.3g程度となります。

 

1個あたりでは、そこまで糖質量は多くないですね。

 

冷凍のお団子も♪



まとめ

今回は、草団子・月見団子のカロリーや糖質をテーマにして
まとめてみました。

 

草団子や月見団子は、上新粉を使用しているため、
カロリーや糖質量は多くなります。

 

月見団子の場合、餡子をのせたりすると、
さらにカロリーは高くなるといえます。

 

ですので食べすぎには注意しましょう。

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ