甘納豆のカロリーや糖質はどれくらい?でん六など市販のものでは?

Sponsored Link

今日は、甘納豆のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

甘納豆のカロリーや糖質はどれくらいでしょうか。
また、市販のものではどれくらいのカロリーなのでしょうか。

 

そんな甘納豆についてまとめていきます。

3e93c02362f27923a60f366dfb628525_s

 

甘納豆のカロリーはどれくらい?

甘納豆は、市販でも多く販売されている人気の和菓子といえます。

 

製法としては、
豆を煮た後、シロップを浸透させて、さらに乾燥させたあと、
砂糖をまぶします。

 

砂糖をまぶさない甘納豆もあります。

 

和菓子といえども、豆が原料なので、菓子類の中では
食物繊維も豊富といえます。

 

ですが、炭水化物の含有量も多く、
カロリーは高いといえます。

 

食品成分表をもとにすると、
甘納豆100gあたりの栄養成分は、以下のようになっています。

 

~甘納豆・あずき~
エネルギー:296kcal
水分:26.2g
タンパク質:5.6g
脂質:0.6g
炭水化物:67.1g
食物繊維:4.7g
 

~甘納豆・いんげんまめ~
エネルギー:302kcal
水分:25.2g
タンパク質:5.5g
脂質:1.1g
炭水化物:67.6g
食物繊維:5.6g
 

~甘納豆・えんどう~
エネルギー:310kcal
水分:23.1g
タンパク質:5.2g
脂質:1.0g
炭水化物:70.1g
食物繊維:4.9g
このようになっています。

 

豆が原料なので、食物繊維が豊富といえますが、
カロリーも高いといえます。

 

また、甘納豆1食分20g程度の場合ですと、
あずき: 59kcal
いんげんまめ: 60kcal
えんどう: 62kcal


 

と小1袋程度でもカロリーはそれなりにあるので
注意が必要といえます。

Sponsored Link

甘納豆の糖質はどれくらい?

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

甘納豆の糖質も同じように計算することができます。

 

甘納豆100gあたりの糖質は、以下のようになっています。

 

あずき
糖質=炭水化物量-食物繊維量=67.1g-4.7g=62.4g

 

いんげんまめ
糖質=炭水化物量-食物繊維量=67.6g-5.6g=62.0g

 

えんどう
糖質=炭水化物量-食物繊維量=70.1g-4.9g=65.2g

 

このように甘納豆は1袋でも60g程度の糖質が
含まれています。

 

白米で換算すると、白米180g程度と同じくらいの
糖質の量です。

 

1袋20g程度でも、糖質量は12.5g程度の糖質量になるので、
食べ過ぎには注意が必要といえます。

 

丹波黒豆使用の甘納豆



甘納豆の市販のもののカロリーはどれくらい?

甘納豆は市販でも多く販売されていますが、
それぞれカロリーはどれくらいでしょうか。

でん六
~小袋甘納豆~
小豆(14.5g) 47kcal
白花(14.5g) 47kcal
うぐいす(14.5g) 47kcal
金時(14.5g) 46kcal


 

~あずき甘納豆チョコ(抹茶)~
1袋(40g): 175kcal


 

~珈琲あずき甘納豆チョコ~
1袋(38g): 168kcal


 

丹波の黒太郎
1袋(90g): 303kcal


 

このように会社によってカロリーは多少変わってきますが、
100gあたり300~320kcal程度になります。

 

カロリーは低くないので、
食べ過ぎには注意が必要といえます。

 

 

まとめ

今回は、甘納豆のカロリーや糖質をテーマにして
まとめてみました。

 

甘納豆は、100g300kcal程度で、
糖質も多く含まれているといえます。

 

豆を使用しているので
食物繊維も豊富ですが、
高カロリーといえます。

 

★こちらの記事もどうぞ
あんこ【餡子】のカロリーや糖質はどれくらい?つぶあん・こしあんでは?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ