チョココロネのカロリーや糖質はどれくらい?

Sponsored Link

今日は、チョココロネのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

チョココロネのカロリーや糖質はどれくらいでしょうか。

 

チョココロネについてまとめていきます。

dab5777e7fad9241f5cbf6ca517104a5_s

 

チョココロネのカロリーはどれくらい?

チョココロネというのは、パンを巻貝状に巻き、
そしてチョコクリームを中に詰めたパンを指します。

 

他にもカスタードクリームが入っているものもあります。

 

角笛を意味するcornoから
コロネという名前が来ているとされています。

 

そんなチョココロネは、砂糖やマーガリンなどの
脂質も多く含まれています。

 

食品成分表をもとにすると、
チョココロネ100gあたりの栄養成分は以下のようになります。
エネルギー:308kcal
水分:37.0g
タンパク質:5.0g
脂質:11.9g
炭水化物:45.1g
食物繊維:1.1g
※パン生地〔小麦粉100、砂糖、ショートニング5、鶏卵5、脱脂粉乳4、生酵母3、食塩1〕
チョコクリーム〔でん粉8.4、マーガリン7.4、加糖練乳4.9、ミルクチョコレート4.3、全粉乳2.2〕
 

よって、チョココロネ100gあたりのカロリーは、
308kcal となります。

 

チョココロネには脂質が多く含まれていると
いえます。

 

また砂糖などの炭水化物量も多いですね。

 

ですので、100gあたりで308kcal
とカロリーは高くなります。

Sponsored Link

チョココロネ1個あたりのカロリーはどれくらい?

チョココロネ1個あたりの重さは70g程度です。

 

ですので、1個あたりで
216kcal 程度になります。

 

チョココロネ1個あたりで、
白米ごはん130gと同じくらいのカロリーに
なります。

 

チョココロネの糖質はどれくらい?

では、チョココロネの糖質はどれくらいでしょうか。

 

糖質は基本的に
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、チョココロネの糖質も同じように
計算することができます。

 

チョココロネ100gあたりの糖質量は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=45.1-1.1=44.0g

 

よってチョココロネ100gで糖質量は、
44.0g
となります。

 

チョココロネ1個あたりの重さは70g程度です。

 

ですので、 チョココロネ1個あたりの糖質量は、
30.8g
となります。

 

大豆粉を使用した低糖質のチョココロネもあります。
低糖質なうえにカロリー1個151.5 kcalと低いです。

 

まとめ

今回は、チョココロネのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

チョココロネには、
砂糖が多く使用されているので、
カロリーは高いといえます。

 

また糖質量も多いといえます。

 

ダイエット中の方は注意しましょう。

 

★こちらの記事もどうぞ
クリームパンのカロリーや糖質はどれくらい?八天堂や薄皮のものは?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ