ピスタチオのカロリーや糖質量はどれくらい?1粒では?

Sponsored Link

今日は、ピスタチオのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

ピスタチオのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。
また、1粒ではどれくらいになるでしょうか。

 

ピスタチオについてまとめていきます。

5dacf768115a4b91db70e85f8684149e_s

 

ピスタチオのカロリーはどれくらい?

ピスタチオは、主に、トルコやシリア、イスラエルなどの
地中海沿岸が原産のナッツです。

 

主に、イランやギリシャ、イタリアなどの国で
生産されています。

 

そんなピスタチオは、
ナッツの女王とも呼ばれており、
ケーキやジェラートなどのアイスクリームにも
利用されています。

 

ビタミンB1 ビタミンB6
そして鉄分やカリウムなどの栄養も豊富とされています。

 

また必須アミノ酸、不飽和脂肪酸なども含まれており、
栄養価が高いことでも知られています。

 

そんなピスタチオのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
ピスタチオ100gあたりのカロリーは以下のようになります。

 
エネルギー:615kcal
水分:2.2g
タンパク質:17.4g
脂質:56.1g
炭水化物:20.9g
食物繊維:9.2g
※いり、味付け
 

このようになっています。

 

ですので、ピスタチオ100gあたりで
615kcal
となります。

 

種実類であるために、
脂質類も多く含み、
炭水化物量も含まれているために、
カロリーは高くなります。

 

また他の種実類と比較すると、
くるみ100g 674kcal
アーモンド100g 598kcal
マカダミアナッツ100g 720kcal


339415d324adc6c7bcb42f21423976a4_s

 

このようになっており、
他の種実類もカロリーは高いといえます。

Sponsored Link

ピスタチオ1粒あたりのカロリーはどれくらい?

ピスタチオ1粒あたりの重さは、1g程度ですので、
1粒で
6kcal
程度となります。

 

1粒で換算すると、カロリーは低いといえます。

 

おつまみで数粒程度食べるだけであれば、
カロリーは気にするほどではないですね。

 

 

ピスタチオの糖質量はどれくらい?

では、ピスタチオの糖質量はどれくらいでしょうか。

8c051c362cb536f71eb8de920e7a8604_s

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ピスタチオ100gあたりの糖質量は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=20.9-9.2=11.7g

 

よって、ピスタチオの糖質量は、
100gあたりで、
11.7g
となります。

 

10粒食べて、糖質量が1gになる程度です。

 

また、くるみの方が、
ピスタチオよりも糖質量は少なくなります。

 

★こちらの記事もどうぞ
くるみのカロリーや糖質量はどれくらい?1粒やアーモンドと比較は?


まとめ

今回は、ピスタチオのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

ピスタチオのカロリーは100gで換算すると、
かなり高カロリーですが、
おつまみで数粒食べる程度でしたら、
カロリーも高くはありません。

 
カロリー(kcal) 糖質(g)
ピスタチオ100g 615 11.7
ピスタチオ1粒 6 0.1
 

ただ、食べ過ぎると、
カロリー過多になるので、
食べ過ぎには注意しましょう。

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ