ツイストドーナツ・チョコドーナツ・ケーキドーナツのカロリーは?

Sponsored Link

今日は、ドーナツのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

ドーナツのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

また、ドーナツには、様々な種類があり、
ツイストドーナツ、チョコドーナツ、ケーキドーナツなどありますが、
カロリーや糖質量はどれくらいになるでしょう。

 

そんなドーナツのカロリーや糖質量についてまとめていきます。

d83b13b3cf402c42f70e0d1151062e53_s

 

ツイストドーナツのカロリーはどれくらい?

ドーナツの生地をねじって揚げると、
ツイストドーナツになります。

 

基本的な材料は同じです。

580054

そんなツイストドーナツのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

ツイストドーナツには様々な材料がありますが、
以下のような材料でつくることができます。

 

~ツイストドーナツ1個分~
強力粉:17g
薄力粉:4g
イースト:0.4g
砂糖:3g
無塩バター:2g
卵:4g
牛乳:11g
塩:0.2g
揚げ油:6g
グラニュー:1g


 

このような材料の場合、
それぞれの材料のカロリーは以下のようになります。

 
強力粉:62kcal
薄力粉:15kcal
イースト:1kcal
砂糖:12kcal
無塩バター:15kcal
卵:6kcal
牛乳:7kcal
塩:0kcal
揚げ油:55kcal
グラニュー糖:4kcal



178kcal
 

このようになっています。

 

ですので、 ツイストドーナツ1個(48.6g)程度で、
178kcal 程度になります。

 

ツイストドーナツは材料や重量にもよりますが、
1個で200kcal程度になります。

 

 

ツイストドーナツの糖質量はどれくらい?

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

上記のような材料の場合、
ツイストドーナツ1個あたりの栄養成分は以下のようになります。

 

炭水化物量 19.9g
食物繊維量 0.7g



糖質 19.2g

 

よって、ツイストドーナツ1個あたりの糖質量は、
19.2g 程度になります。

 

おからや豆腐を使用すると、
さらに糖質量は少なくなります。

Sponsored Link

チョコドーナツのカロリーはどれくらい?

チョコドーナツは、チョコレートがかかっているもの、
生地自体にチョコレートが含まれているものの、
2タイプがあります。

 

そんなチョコドーナツには、様々なレシピがありますが、
以下のような材料でつくることもできます。

bb9fa0babd09054191d7f0b8e98ccbb1_s

 

~チョコドーナツ~
薄力粉:22g
チョコレート:12.5g
ベーキングパウダー:0.2g
砂糖:3g
無塩バター:2g
卵:7.5g
牛乳:5g
揚げ油:6g
チョコレート:10g


 

このような材料でつくることができます。

 

それぞれの材料のカロリーは以下のようになります。

 
薄力粉:22g
チョコレート:12.5g
ベーキングパウダー:0.2g
砂糖:3g
無塩バター:2g
卵:7.5g
牛乳:5g
揚げ油:6g
チョコレート:10g



304kcal
 

よって、 チョコドーナツ1個(68.2g)程度で、
304kcal
となります。

 

チョコレートがかかっている分、
ドーナツのカロリーは高くなるといえます。

 

 

チョコドーナツの糖質量はどれくらい?

では、チョコドーナツの糖質量はどれくらいになるでしょうか。

 

チョコドーナツも同じように計算することができます。

 

上記のような材料の場合、チョコドーナツ1個あたりの栄養成分は以下のようになります。

 

炭水化物量 32.6g
食物繊維量 1.4g


糖質 31.2g

 

よって、 チョコドーナツ1個(68.2)gの糖質量は、
31.2g
程度となります。

 

糖質量が少ないドーナツも♪


ケーキドーナツのカロリーはどれくらい?

ドーナツは、イーストで発酵させる「イーストドーナッツ」と、
膨剤を用いて発酵させる「 ケーキドーナッツ」の2種類があります。

d83b13b3cf402c42f70e0d1151062e53_s

ドーナツはそれなりにカロリーが高いですが、
油で揚げずに、レンジで焼き上げると、
カロリーオフになります。

 

そんなドーナツのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
ドーナツ100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

 
エネルギー:375kcal
水分:20.0g
タンパク質:7.0g
脂質:11.8g
炭水化物:60.3g
食物繊維:1.2g
原料割合:小麦粉100、鶏卵50、砂糖50、牛乳20、ショートニング10、吸着した揚げ油7.3、膨剤1、食塩0.5
 

よって、ドーナツ100gあたりのカロリーは、
375kcal
となります。

 

油で揚げると、その分、カロリーは高くなります。

 

またケーキドーナツ1個あたりの重さは、
50g程度なので、
ケーキドーナツ1個で 188kcal
程度になります。

 

 

ケーキドーナツの糖質量はどれくらい?

ケーキドーナツの糖質量も同じように計算することができます。

 

ケーキドーナツ100gあたりの糖質量は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=60.3-1.2=59.1g

 

よって ケーキドーナツ100gあたりの糖質量は、
59.1g
となります。

 

1個あたりの重量は50g程度なので、
1個の糖質量は、 29.6g
となります。

 

 

市販のドーナツのカロリーはどれくらい?

では、市販のドーナツのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

~ヤマザキ~
ケーキドーナツ200kcal/1個あたり


 

~ローソン~
焼きドーナツ:153kcal


 

~ミスタードーナツ~
焼きドーナッツ:216kcal
オールドファッション :328kcal
チョコファッション:364kcal


 

 

まとめ

今回は、ツイストドーナツ、チョコドーナツ、ケーキドーナツの
カロリーや糖質量をテーマにしてまとめてみました。

 

ドーナツは油で揚げているので、
それなりにカロリーは高くなります。

 

手作りするのであれば、
一部におからを使用するなどすると、
カロリーは低くなります。

 

★こちらの記事もどうぞ
豆乳おからドーナツのカロリーや糖質量はどれくらい?豆腐では?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ