スモークサーモンのカロリーや糖質はどれくらい?

Sponsored Link

今日は、スモークサーモンのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

スモークサーモンのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

スモークサーモンについてまとめていきます。

9a118111f54fba79d79d5c3710bdbef6_s

 

スモークサーモンのカロリーはどれくらい?

スモークサーモンとは、その名前の通り、
燻製にした鮭を指します。

 

日本での製法としては
冷燻】と呼ばれる、塩漬けした鮭を塩抜き・乾燥を
させた後に
20℃前後の環境で燻製させる製法です。

 

スモークサーモンは、栄養価が高く、ビタミンD・ビタミンB12
などが豊富に含まれています。

 

特に、チーズと合わせたり、
マリネやカルパッチョとして食べられることが多いといえます。

 

そんなスモークサーモンのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
スモークサーモン100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 
エネルギー:161kcal
水分:64.0g
タンパク質:25.7g
脂質:5.5g
炭水化物:0.1g
食物繊維:0.0g
※べにざけ・くん製
 

このようになっています。

 

ちなみにサーモンの栄養成分は以下のようになります。

 

エネルギー:138kcal
水分:71.4g
タンパク質:22.5g
脂質:4.5g
炭水化物:0.1g
食物繊維:0.0g


 

このようになります。

 

燻製にすることにより、
水分量が少なくなって、栄養成分が凝縮したといえます。

 

タンパク質・脂質量も豊富です。

 

100gで 161kcal 程度ですので、
食べ過ぎなければ問題はないといえます。

Sponsored Link

スモークサーモンの糖質量はどれくらい?

では、スモークサーモンの糖質量はどれくらいでしょうか。

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、スモークサーモンの糖質量は同じように計算することができます。

 

ですが、スモークサーモンには、食物繊維が含まれていないので、
糖質=炭水化物量となります。

 

ですので、 スモークサーモンの糖質量は、
100gで 0.1g となります。

 

糖質量はほとんど含まれていません。

 

また、鮭をはじめ、魚にはほとんど糖質は
含まれていません。

 

ですが、食塩が多く含まれており、
スモークサーモン100gで 3.8g もの 食塩
含まれています。

 

ですので、食べ過ぎには注意しましょう!

 

ネットで人気のスモークサーモンも♪


まとめ

今回は、スモークサーモンのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

スモークサーモンは100gで161kcal、
そして糖質量は0.1gと、
カロリーも低いですし、糖質量も多くはないのですが、
食塩が多く含まれているので、
その点、食べ過ぎには注意しましょう。

 

★こちらの記事もどうぞ
プロセスチーズのカロリーや糖質量はどれくらい?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ