豆乳鍋のカロリーや糖質量はどれくらい?

Sponsored Link

今日は、豆乳鍋のカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

冬の寒い時期にも、豆乳鍋は人気ですが、
カロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

豆乳鍋についてまとめていきます。

931deebacedb9b49108c24dacb27e53a_s

 

豆乳鍋のカロリーはどれくらい?

豆乳鍋は、鍋に豆乳と出汁を合わせたスープをつくり、
その中で野菜やお肉、魚などをいれて煮たものです。

 

豆乳鍋には、湯葉をいれるのも人気があります。

 

市販でも豆乳鍋用のスープがパックになって
販売されています。

 

残ったスープは、白米をいれて雑炊にしたり、
ラーメンやうどんをいれるなどのアレンジも可能です。

 

そんな豆乳鍋のカロリーはどれくらいでしょうか。

 

様々なレシピがありますが、
以下のような材料でつくることができます。

 

 

~豆乳鍋1人分~
豆乳:100g
昆布だし:50g
水:100g
絹ごし豆腐:100g
豚肉:70g
白菜:40g
人参:20g
水菜:30g
ねぎ:20g
しめじ:20g
しいたけ:20g


 

このような材料でつくることができます。

 

このような材料の場合、
それぞれの材料のカロリーは以下のようになります。

 
豆乳:46kcal
昆布だし:2kcal
水:0kcal
絹ごし豆腐:56kcal
豚肉:184kcal
白菜:6kcal
人参:7kcal
水菜:7kcal
ねぎ:6kcal
しめじ:4kcal
しいたけ:4kcal



321kcal
 

よって、 豆乳鍋1食分(570g)程度で、
321kcal
程度になります。

 

豆乳鍋は具だくさんでお腹がいっぱいになりますが、
カロリーは、
300kcal程度です。

 

鍋自体はカロリーは低いですが、
最後のシメとして
雑炊にしたり、麺をいれたりすると、
その分、カロリーは高くなるので、
注意が必要です。

Sponsored Link

豆乳鍋の糖質量はどれくらい?

では、豆乳鍋の糖質量はどれくらいでしょうか。

 

糖質は基本的に
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、豆乳鍋の糖質量も同じように計算することができます。

 

上記のようなレシピの場合、
豆乳鍋1食分の栄養成分は以下のようになります。

 

 

炭水化物量 13.8g
食物繊維量 4.3g


糖質 9.5g

 

よって、 豆乳鍋1食分(570g)程度で、
糖質量は、 9.5g
程度になります。

 

野菜が多いので、量は多くても糖質量は
そこまで多くはないです。

 

カロリーと同じように、シメにご飯や麺などの
炭水化物量が多いものを選ぶと、糖質量も多くなるので、
注意が必要です。

 

簡単豆乳鍋セットも♪


まとめ

今回は、豆乳鍋のカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

豆乳鍋はそこまでカロリーも高くないですし、
糖質量も少ないです。

 

ですが、シメにいれる炭水化物量によっては、
カロリー、糖質量も多くなるので
注意が必要です。

 

★こちらの記事もどうぞ
ぶり大根のカロリーはどれくらい?大根の煮物だと低い?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ