コーヒー牛乳のカロリーや糖質はどれくらい?雪印は?

Sponsored Link

今日は、コーヒー牛乳のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

コーヒー牛乳のカロリーや糖質はどれくらいなのでしょうか。

 

また、市販のもののカロリーについてもまとめていきます。

milk_coffee

 

コーヒー牛乳のカロリーはどれくらい?

コーヒー牛乳は、昔から愛されている飲料であり、
特に、お風呂上りに飲むイメージがあります。

 

大浴場などでは、
コーヒー牛乳が販売されているところも多いですよね。

 

そんなコーヒー牛乳ですが、
カロリーはどれくらいなのでしょうか。

 

食品成分表によると、
コーヒー牛乳100gあたりの栄養成分は、
エネルギー:56kcal
水分:88.1g
たんぱく質:2.2g
脂質:2.0g
炭水化物:7.2g
食物繊維:0g
このようになっています。

 

ですので、100gあたりのカロリーは、
56kcal となっています。

 

ちなみに、牛乳100gあたりで、
67kcalですので、牛乳の方が
カロリーは高くなっています。


 

コーヒー牛乳の方が、炭水化物が多く含まれていますが、
脂質やたんぱく質を、牛乳の方が多く含むために、
カロリーは高くなっています。

 

ちなみに、 コーヒー牛乳1カップ200cc(210g)
だと、カロリーは、 118kcal になります。

Sponsored Link

コーヒー牛乳の糖質はどれくらい?

では、コーヒー牛乳の糖質はどれくらいの量が
含まれているのでしょうか。

 

基本的に
糖質=炭水化物-食物繊維量で計算することができます。

 

ですので、コーヒー牛乳の糖質も同じように
計算することができるのですが、
コーヒー牛乳には、食物繊維が含まれていないので、
糖質は、そのまま炭水化物量ということになります。

 

コーヒー牛乳には、 7.2g もの炭水化物が含まれているので、
糖質は、100gあたりで7.2gということになります。

 

1カップ200cc(210g)あたりですと、
糖質は、 15.1g になります。

 

牛乳の糖質は、
100gあたりで、4.8gですので、
コーヒー牛乳の方が、牛乳よりも
糖質の含有量は、多い
ということになります。

 

 

市販のコーヒー牛乳のカロリーはどれくらい?

コーヒー牛乳は市販品も人気があります。

 

カロリーはどれくらいなのでしょうか。

 

100g当たりのカロリーを掲載していきます。
雪印メグミルク
雪印コーヒー: 48kcal

 
小岩井乳業
小岩井コーヒー: 47kcal

 
オハヨー乳業
オハヨーコーヒー: 52kcal

 
協同乳業
おいしいコーヒー: 45kcal

 
明治
明治コーヒー: 50kcal

 
このようになっています。
基本的に100gあたり50kcalというのが
一般的です。

自宅でコーヒー牛乳が作れる♪
 
 

まとめ

今回は、コーヒー牛乳のカロリーや糖質について
まとめてみました。

 

コーヒ牛乳は、普通牛乳に比べると、
カロリーは低いですが、
その分、たんぱく質や脂質の量が少なく、
糖分は多くなっています。

 

ですので、ダイエット中の方は、飲み過ぎには
注意しましょう。

 

基本的に200mlあたり
カロリー:118kcal
糖質:15.1g


 

★こちらの記事もどうぞ
コーヒー【ブラック】のカロリーや糖質は?インスタントコーヒーでは?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ