玄米の糖質やカロリーはどれくらい?白米と比較すると?

Sponsored Link

今日は、玄米のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

玄米の糖質やカロリーはどれくらいなのでしょうか。
なんとなく白米よりもカロリーや糖質が低いというイメージがありますよね。

 

そんな玄米についてまとめていきます。

kome_genmai_gohan

 

玄米のカロリーはどれくらい?白米と比較

ではまずはカロリーについてみていきましょう^^

 

玄米はそもそも、白米はいわゆる胚乳の部分だけを食べるのに
対し、玄米の場合は、胚乳+ぬか層、そして胚芽がついている
ためにビタミンやミネラルが白米よりも豊富であると
されています^^

 

さて、そんな玄米ですが、
カロリーはどれくらいなのでしょうか。

 

食品成分表によると、
玄米【めし・玄米(水稲)】100gあたりの栄養成分は、

 
エネルギー:165kcal
水分:60.0g
たんぱく質:2.8g
脂質:1.0g
炭水化物:35.6g
食物繊維:1.4g
という結果です。

 

ちなみに白米の場合は、
エネルギー:168kcal
水分:60.0g
たんぱく質:2.5g
脂質:0.3g
炭水化物:37.1g
食物繊維:0.3g
 

100gあたりのカロリーは
玄米:白米→ 165k cal: 168 kcal
であり、
そこまで違いはありませんね。

 

ただ玄米は、白米の 食物繊維の4倍以上の量を
含んでいます。

 

食物繊維もたくさん含んでいるので
腹持ちも良いですし、便秘にも効果があると
されていますよね^^

 

ごはん一膳分 150gの場合、
玄米のカロリーは 247kcal となります。

 

白米は150gで252kcalです。

Sponsored Link

玄米の糖質はどれくらい?白米と比較

では、糖質はどれくらいなのでしょうか。

 

玄米も穀類に分類されていて、炭水化物の含有量は
かなり多いですよね。

kome_genmai

糖質=炭水化物量-食物繊維量 で計算することが
できます。

 

ですので、玄米100gあたりの糖質は、
糖質=炭水化物-食物繊維=35.6-1.4=34.2g

ということになります。

 

ですので、 玄米100gあたりの糖質は、 34.2g となります。

 

ですので、 玄米お茶碗1膳150gあたりの糖質は、 51.3g
となります。

 

白米と比較すると…
白米100gあたりの糖質は、
同じように、糖質=炭水化物-食物繊維で計算できるので、

 

白米の糖質=37.1-0.3=36.8g
つまり 白米100gの糖質は、 36.8g ということになります。

food_gohan_ochawan

ですので、白米お茶碗一膳分150gあたりの糖質は、
55.2g となります。

 

ですので、玄米と白米を比較すると、
玄米のほうが、少しだけ糖質が低いという
ことになります。

 

基本的に、玄米も穀類ですので、
糖質がかなり低いというわけではありません。。

 

 

まとめ

今回は、玄米の糖質とカロリー、そして白米の
糖質とカロリーを比較してまとめてみました。

 

玄米のほうが、少しカロリーや糖質は低いですが、
そこまで低いということもありませんね。

 

ただ、玄米は白米と比較すると、食物繊維が4倍ほど
含まれているので、便秘で悩んでいる方など
おすすめの穀類といえますね。

 

玄米1食分
カロリー:247kcal
糖質:51.3g
★こちらの記事もどうぞ
そばの糖質はどれくらい?カロリーは高いの?うどんと比較も

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ