冷やしうどんのカロリーや糖質量は?

Sponsored Link

今日は、冷やしうどんのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

冷やしうどんのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

冷やしうどんについてまとめていきます。

4225bb9adfc898371fb5cae89de52bde_s

 

冷やしうどんのカロリーはどれくらい?

冷やしうどんは、喉越しが良く、
夏の暑い時期にも食べやすいと人気のうどんです。

 

冷やしうどんの具材は様々で、
納豆やオクラなどのネバネバしたものや
豚肉や卵、そしてトマトをいれたりなど、
バリエーションも豊富です。

 

つゆは、ポン酢やめんつゆ、醤油など様々ですが、
冷やしうどんは、汁が冷たいのが特徴です。

 

そんな冷やしうどんのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

冷やしうどんには様々なレシピがありますが、
以下のような材料でつくることができます。

 

~冷やしうどん1食分~
うどん:250g
オクラ:20g
納豆:20g
ネギ:5g
大根おろし:50g
卵:60g
のり:1g
めんつゆ:50g
水:150g


 

このような材料の場合、
それぞれの材料のカロリーは以下のようになります。

 
うどん:263kcal
オクラ:7kcal
納豆:40kcal
ネギ:1kcal
大根おろし:9kcal
卵:91kcal
のり:2kcal
めんつゆ:49kcal
水:0kcal



461kcal
 

よって 冷やしうどん1食分(601.0g)程度で、
461kcal
となります。

 

冷やしうどんのカロリーは主に具材によって
左右されます。

 

野菜の多いものはカロリーが低くなりますが、
豚肉や揚げナスなどを使用すると、
カロリーは高くなります。

Sponsored Link

冷やしうどんの糖質量はどれくらい?

では冷やしうどんの糖質量はどれくらいでしょうか。

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、冷やしうどんの糖質量も同じように計算することができます。

 

上記のような材料の場合、
冷やしうどん1食分の栄養成分は以下のようになります。

 

炭水化物量 71.0g
食物繊維量 5.5g


糖質 65.5g

 

よって冷やしうどん1食分(601.0g)程度の糖質量は、
65.5g
となります。

 

今回計算した具材では、
めんつゆを使用しているので、
その分糖質量が多くなります。

 

またうどんだけで糖質量は 52g となります。
※うどんゆで250gあたり

 

うどんは、白米と比較すると糖質量は少ないといえますが、
糖質量が気になる人には、低糖質量のうどんも販売されています。


まとめ

今回は、冷やしうどんのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

冷やしうどんは、具材にもよりますが、
1食で400~500kcal程度になります。

 

具材として野菜を多く使用すると、
カロリーはそこまで高くありません。

 

★こちらの記事もどうぞ
かけうどんのカロリーや糖質はどれくらい?丸亀製麺では?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ