さくらんぼのカロリーや糖質はどれくらい?1粒あたりだと?

Sponsored Link

今日は、さくらんぼのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

さくらんぼにはどれくらいのカロリーや糖質が含まれているのでしょうか。

 

さくらんぼについてまとめていきます。

nt_0022

 

さくらんぼのカロリーはどれくらい?

さくらんぼは、山形県での栽培が盛んで
5月後半から6月が旬です。

 

その時期になると、多くのさくらんぼが
店頭に並びます。

 

そんなさくらんぼですが、
カロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
さくらんぼ100gあたりの栄養成分は、
エネルギー:60kcal
水分:83.1g
たんぱく質:1.0g
脂質:0.2g
炭水化物:15.2g
食物繊維:1.2g
このようになっています。

 

ですのでさくらんぼ100gあたりの
カロリーは、 60kcal です。

 

他の果物と比較すると、
それぞれ100gあたりのカロリーは、
いちご:34kcal
りんご:54kcal
バナナ:86kcal

このようになっています。

 

バナナよりカロリーは低いですが、
果物で比較すると、カロリーは低い
というわけではありません。

 

ちなみに、缶詰だと
100gあたりのカロリーは、74kcal
となります。

 

 

さくらんぼ1粒あたりのカロリーはどれくらい?

では、さくらんぼ1粒ではカロリーは
どれくらいでしょうか。

 

さくらんぼ1粒の重さは、
7g程度です。

fruit_sakuranbo

そして、さくらんぼは、種や果柄は
廃棄するので、 廃棄率は10%となっています。

 

ですので、
廃棄率10%のため、
さくらんぼ1個の実際の可食部は、6g
程度となります。

 

1粒あたりのカロリーは、 4kcal 程度
とかなりカロリーは低くなっています。

Sponsored Link

さくらんぼの糖質はどれくらい?

では、さくらんぼの糖質は、
どれくらいなのでしょうか。

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物-食物繊維量で計算することが
できます。

 

さくらんぼの糖質も同じように計算できるので、
さくらんぼ100g(可食部)あたりの糖質は、
糖質=炭水化物-食物繊維量=15.2-1.2=14.0g

 

ですので、さくらんぼ100gあたりの
糖質は、 14.0g ということに
なります。

 

100gあたりで、14.0gなので、
さくらんぼに含まれている糖質は
多めです。

 

※100gでさくらんぼ約15~16粒です。

 

 

さくらんぼ1粒あたりの糖質はどれくらい?

さくらんぼ1粒あたりの可食部は、
廃棄率を除いて6g程度となっています。

fruit_sakuranbo

ですので、
1粒あたりの糖質は、 0.8g
となります。

 

一粒で、0.8g程度ですので、
1粒あたりで考えると、
かなり糖質は少ないということがわかります。

 

★こちらの記事もどうぞ
プルーンのカロリーや糖質はどれくらい?ドライプルーンだと?
 
 

まとめ

今回は、さくらんぼのカロリーや糖質をテーマに
まとめてみました。

 

100gで考えると、
カロリーは高く、
糖質は少し多めになっています。

 

ですので、食べ過ぎには注意しましょう。
カロリー(kcal) 糖質(g)
さくらんぼ100g 60 14
さくらんぼ1粒 4 0.8
 

人気の佐藤錦♪

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ