酢のカロリーや糖質量は?大さじ・小さじでは?

Sponsored Link

今日は、酢のカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

酢のカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。
また大さじ・小さじではどうなるでしょうか。

 

酢についてまとめていきます。

962ed272f80263e579820811fae1e965_s

 

酢のカロリーはどれくらい?

酢は、調味料のうちの一種です。

 

酢は米や酒粕を原料としており、発酵させた酢と
果実酒やその酒粕を原料として醸造した醸造酢の他に、

酢酸を水で薄めて砂糖や酸味を加えて味つけをした
合成酢があります。

 

一般に合成酢の方が刺激臭が強いといえます。

 

醸造酢であっても、
多少の刺激臭はあります。

 

最近ではお酢はダイエットに効果があるとされ、
お酢を飲んでいる人も増えていますね。

 

そんなお酢のカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
お酢の栄養成分は以下のようになります。

 

お酢には様々な種類があります。

 

 

【穀物酢】100g
穀類の使用量が1Lにつき40g以上のもの

 
エネルギー:25kcal
水分:93.3g
タンパク質:0.1g
脂質:0.0g
炭水化物:2.4g
食物繊維:0.0g
 

【米酢】100g
米の使用量が1Lにつき40g以上のもの

 
エネルギー:46kcal
水分:87.9g
タンパク質:0.2g
脂質:0.0g
炭水化物:7.4g
食物繊維:0.0g
 

【黒酢】100g
アミノカルボニル反応により黒くなった酢。

0a2cef3715bb65f8fbb761cc56c9c53d_s

 
エネルギー:54kcal
水分:85.7g
タンパク質:1.0g
脂質:0.0g
炭水化物:9.0g
食物繊維:0.0g
 

【ぶどう酢】100g
ぶどう搾汁又はぶどう酒を原材料とする醸造酢

 
エネルギー:22kcal
水分:93.7g
タンパク質:0.1g
脂質:0.0g
炭水化物:1.2g
食物繊維:0.0g
 

【りんご酢】100g
りんご搾汁を原材料とした醸造酢

8e64bfd8f8aa2a09892f4a589f3f0eca_s

 
エネルギー:26kcal
水分:92.6g
タンパク質:0.1g
脂質:0.0g
炭水化物:2.4g
食物繊維:0.0g
 

【バルサミコ酢】100g
ぶどう酢を長期熟成したもの

 
エネルギー:99kcal
水分:74.2g
タンパク質:0.5g
脂質:0.0g
炭水化物:19.4g
食物繊維:0.0g
 

このようになっています。

 

酢の種類によってカロリーは変わってきます。

 

酢の中で一番カロリーが高いのは
【バルサミコ酢】です。

 

とはいえ一番カロリーの高いバルサミコ酢でも、
100gあたりで99kcal程度です。

 

ダイエット目的で酢を飲む方もいますが、
主に飲まれる酢は、
ぶどう酢やりんご酢などの果実酢です。

 

こちらは100gあたりでも
30kcal未満です。

 

またよく料理に利用される穀物酢でも
100gで25kcalとカロリーはそこまで高くはありません。

 

 

大さじ・小さじの酢のカロリーはどれくらい?

では、一般に料理に使われる量では、
カロリーはどれくらいになるでしょうか。

d70809644d47956cdd7d9647e308f8cc_s

 

こちらも料理の種類によってカロリーは変わってきます。

 

酢は大さじ1杯で15g
そして小さじ1杯で5gとなっています。

 

【穀物酢】
大さじ1杯: 4kcal
小さじ1杯: 1kcal

 

【米酢】
大さじ1杯: 7kcal
小さじ1杯: 2kcal

 

【黒酢】
大さじ1杯: 8kcal
小さじ1杯: 3kcal

 

【ぶどう酢】
大さじ1杯: 3kcal
小さじ1杯: 1kcal

 

【りんご酢】
大さじ1杯: 4kcal
小さじ1杯: 1kcal

【バルサミコ酢】

大さじ1杯: 15kcal
小さじ1杯: 5kcal

 

このようになっています。

 

主に料理に使用される酢の量であれば、
カロリーは気にするほどではないです。

Sponsored Link

酢の糖質量はどれくらい?

では、酢の糖質量はどれくらいでしょうか。

b6d627fb5cc81d2a62bbad3fcc7f0ce1_s

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので酢の糖質量も同じように計算することができます。

 

ただ酢には食物繊維量が含まれていないので、
糖質=炭水化物量になります。

 

食品成分表をもとにすると
酢100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

【穀物酢】100g
糖質= 2.4g


 

【米酢】100g
糖質= 7.4g


 

【黒酢】100g
糖質= 9.0g


 

【ぶどう酢】100g
糖質= 1.2g


 

【りんご酢】100g
糖質= 2.4g


 

【バルサミコ酢】100g
糖質= 19.4g


 

このようになっています。

 

酢の糖質量も種類によって、
多少変わってきます。

 

特に黒酢とバルサミコ酢の方が糖質量は
多くなっています。

 

糖質制限をしている方は、
糖質量に注意が必要です。

 

 

大さじ・小さじの酢の糖質量はどれくらい?

では酢の大さじ、小さじの量では、糖質量は
どれくらいになるでしょうか。

 

【穀物酢】
大さじ1杯: 0.4g
小さじ1杯: 0.1g

 

【米酢】
大さじ1杯: 1.1g
小さじ1杯: 0.4g

 

【黒酢】
大さじ1杯: 1.4g
小さじ1杯: 0.5g

 

【ぶどう酢】
大さじ1杯: 0.2g
小さじ1杯: 0.1g

 

【りんご酢】
大さじ1杯: 0.4g
小さじ1杯: 0.1g

 

【バルサミコ酢】
大さじ1杯: 2.9g
小さじ1杯: 1.0g

 

このようになっています。

 

ですので、マリネやサラダなどに少しだけ
酢を使う程度であれば、
糖質量は少ないといえます。

 

 

酢は太る調味料?

では、酢は太る調味料であるといえるでしょうか。

 

バルサミコ酢黒酢、そして米酢は多少カロリーも
高いといえますが、
穀物酢やりんご酢、ぶどう酢であれば、
100gあたりでも25kcal程度と低カロリーとなっています。

 

ですので酢を使う場合は、
これらの酢を使う方が良いです。

 

またお酢はダイエットに良いとされているのは、
お酢が低カロリーだからという理由だけではなく、
血糖値の急激な上昇を和らげる 働きがあるからとされています。

 

お酢=痩せるというわけではなく、
お酢を摂取することで、
太りにくい体をつくることができます。

 

また糖質面でみてみると、
一般に多く使われる穀物酢は、
大さじ1杯で0.4g程度の糖質量しかありません。

 

ですので、 酢の糖質量は少ないといえます。

 

調味料の中でも糖質量は少なく、糖質制限をしている方でも
安心して使える調味料であるといえます。

 

ただ、バルサミコ酢や黒酢は、酢の種類の中でも
糖質量は多い方ですので、注意が必要です。

 

また米酢や黒酢は、米も原料に含まれているので、
糖質量は多い方ですが、
果実酢は糖質量も少ないです。

 

糖質制限をしている方は、
穀物酢やぶどう酢、りんご酢などの酢を使うと
さらに糖質オフとなります。

 

糖質量の少ないポン酢


まとめ

今回は、酢のカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

酢は種類によってカロリーが変わってきます。

 

中でもバルサミコ酢は高カロリーです。

 

酢を摂取する際は、
穀物酢、ぶどう酢、りんご酢など低カロリーであり、
糖質量も少ないものを選ぶと良いかと思います。

 

★こちらの記事もどうぞ
醤油のカロリーや糖質量は?大さじ・小さじでは?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ