カレー粉のカロリーや糖質量はどれくらい?

Sponsored Link

今日は、カレー粉のカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

カレー粉のカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

カレー粉についてまとめていきます。

3ea82d19148a8a91931b12625e626670_s

 

カレー粉のカロリーはどれくらい?

カレー粉は、30種類以上の香辛料として
唐辛子やコリアンダー、クミンなどを混合して、
さらにウコンで色付けをしたものです。

 

カレーは、家庭料理ではカレールーを使用して作る
という方もいますが、
カレー粉を利用して、つくるという方もいるかと思います。

 

カレー粉は、カレー以外にも、
チャーハンに風味をつけるなど、
様々な料理に活用できます。

 

そんなカレー粉のカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
カレー粉100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 
エネルギー:415kcal
水分:5.7g
タンパク質:13.0g
脂質:12.2g
炭水化物:63.3g
食物繊維:36.9g
このようになっています。

 

ですので、カレー粉100gあたりで
415kcal
となります。

 

カレー粉は100gあたりで換算すると
高カロリーとなりますが、
実際にカレーを作る際に使用する量は少ないです。

 

 

カレー粉大さじ・小さじではカロリーはどれくらい?

カレー粉を使う際は、スプーン1杯程度の量を
使うことの方が多いかと思います。

 

では大さじや小さじではカロリーはどれくらいになるでしょうか。

 

大さじ1杯あたりの重量は 6g
小さじ1杯あたりの重量は 2gです。

 

それぞれのカロリーは以下のようになります。

 

大さじ1杯: 25kcal
小さじ1杯: 8kcal


大さじや小さじ1杯あたりですと、
そこまでカロリーは高くありません。

 

ドライカレーやチャーハン1人分は
小さじ1杯程度の量を使用します。

49431eff5ecad702ea709cabb3f91f76_s

 

カレー1人分に使う、カレー粉の量は
小さじ1・1/4くらいです。

 

一人分のカレーを作るには、
これに小麦粉や油を加えます。

 

ちなみにカレールーは1人分で100kcal
程度です。

 

★詳しくはこちらをどうぞ
カレールーのカロリーや糖質量はどれくらい?

 

カレー粉を使ってつくる場合、
カレーのルーは、 88kcal 程度になります。

※サラダ油6g、小麦粉6g、カレー粉2.5gの場合

 

市販のルーでは物足りないという方は、
独自ブレンドをしてカレーを作ってみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

カレー粉の糖質量はどれくらい?

では、カレー粉の糖質量はどれくらいでしょうか。

cfc86b5b4159fd3e815817f1202d48b0_s

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、カレー粉の糖質量も同じように計算することができます。

 

食品成分表をもとにすると、
カレー粉100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

糖質=炭水化物量-食物繊維量=63.3‐36.9=26.4g

 

よって、カレー粉100gあたりの糖質量は、
26.4g
となります。

 

100gで換算すると、
カレー粉の糖質量は多いといえます。

 

ですが、カレー粉を使用する量は少ないので、
実際に摂取する糖質量はもっと少なくなります。

 

 

カレー粉大さじ・小さじでは糖質量はどれくらい?

カレー粉を使用する量は、
1つの料理に対し、大さじ、もしくは小さじ1杯程度の量です。

 

大さじ1杯あたりの重量は 6g
そして小さじ1杯あたりの重量は 2gとなります。

 

それぞれの糖質量は以下のようになります。

 

大さじ1杯: 1.6g
小さじ1杯: 0.6g


大さじ1杯あたりですと、1.6g程度です。

 

一人当たりの料理で使用するのは、
小さじ1杯程度の量なので、
実際、カレー粉で摂取する糖質量は少ないといえます。

 

また、カレー粉で、カレールーを作った場合の糖質量は、
1人分で 5.0g 程度になります。

 

市販のカレールーの方が、
多少糖質量が多くなりがちです。

 

糖質量の少ないカレーも


カレー粉で太ることも?

カレー粉は100gあたりで400kcalを超えるので、
調味料としてはカロリーが高い方であるといえます。

 

ただ、実際にカレー粉を使用する量は少なく、
小さじ1杯で 8kcal です。

 

これくらいであれば、
カロリーは気にしなくても大丈夫です。

 

ただ、ルーとして調理する場合は、
油も必要になるので、カレールーだけで、
100kcal近くなります。

83233705e596d02b3ff2befdb1c4c942_s

 

ただ、小麦や油の量を調整すれば、
市販のカレールーよりもカロリーを少なく
作ることも可能です。

 

 

糖質面でみると…?

カレー粉の糖質量は、100gあたりでは
26.4gとなっていますが、
実際使用する量は少ないといえます。

 

一人分の摂取量であれば、小さじ1杯程度ですので、
糖質量は 1g未満 になります。

 

なので、カレー粉を料理に使用する場合、
あまり糖質量は気にしなくても良いといえます。

 

ただ、カレールーとして、
カレー粉を使用する場合は、小麦粉が必要になります。

 

小麦粉とカレー粉でルーをつくる場合は、
5g程度の糖質量となりますので、
糖質制限をしている方にとっては注意が必要であると
いえます。

 

また、カレーを食べる際は、白米は糖質量が多いので、
ナンと一緒に食べると、
少し糖質量を抑えることができます。

 

 

まとめ

今回は、カレー粉のカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

カレー粉は、100gあたりで考えると、
カロリーも糖質量も多いですが、
実際に使用する量は少ないので、
あまりカロリーや糖質量は気にしなくても大丈夫です。

 

ただカレー粉をルーとして使用する場合、
小麦や油も+するので、
カロリー、糖質量ともに多くなりがちです。

 

ですが、量を調整すれば、
市販のカレールーよりも、
低カロリー、低糖質につくることができます。

 

★こちらの記事もどうぞ
カレールーのカロリーや糖質量はどれくらい?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ