かつお【刺身】のカロリーや糖質量は?

Sponsored Link

今日は、かつおのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

かつおの刺身のカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

かつおについてまとめていきます。

4d92f7f3c51fcf23b317dc31dcc0c395_s

 

かつおのカロリーはどれくらい?

かつおは、日本の近海で春に餌を探して北上する群と、
秋に産卵のために南下する群れが主に
獲られています。

 

春にとれるものを初がつお、
冬に捕れるかつおを戻りがつおと呼びます。

 

かつおの種類には、まがつお・そうだがつおなどの
種類があります。

 

かつおは刺身やたたきなどにして食べられる他、
かつお節などの加工品にもされています。

 

そんなかつおのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
かつお100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

 

~春穫り~
エネルギー:114kcal
水分:72.2g
タンパク質:25.8g
脂質:0.5g
炭水化物:0.1g
食物繊維:0.0g
 

~秋穫り~
エネルギー:165kcal
水分:67.3g
タンパク質:25.0g
脂質:6.2g
炭水化物:0.2g
食物繊維:0.0g
 

このようになっています。

 

春と秋に獲れるものは、脂質量が多いために、
その分カロリーが高いといえます。

 

かつおは、100gあたりで100kcalを超える
魚ですが、
魚類の中では、カロリーは高い方ではないです。

 

~魚のカロリー~
100gあたり(kcal)
あじ 126
穴子 161
いわし 169
うなぎ 255
かつお 114
138
さば 247
ひらめ 126
ぶり 257
まぐろ 108
このように魚の中では100gあたりで
200kcalを超えるものは多く存在します。

 

特にうなぎやぶりは、脂質含有量が多いために、
高カロリーになっています。

 

秋に獲れるかつおの方が、脂質の含有量が多いので
春に獲れるかつおよりもカロリーは高くなります。

 

ですが、魚の中では高カロリーな部類には
入りません。

 

 

かつおの刺身のカロリーはどれくらい?

かつおは、煮物や照り焼きなどの料理にされることも
ありますが、刺身も人気です。

59e86adfb65fdacb2b8fa21c87c90713_s

 

かつおの刺身のカロリーはどれくらいになるでしょうか。

 

かつおの刺身1切れあたりの重さは 20g程度です。

 

ですので、かつおの刺身一切れのカロリーは
以下のようになります。

 

春獲り: 23kcal
秋獲り: 33kcal


 

春獲りと秋獲りでは多少カロリーが変わりますが、
一切れあたりは30kcal程度です。

 

醤油やわさびをちょっとつけるくらいであれば、
この値からカロリーがそこまで増えるということは
ないです。

 

かつおの刺身は1パックあたり6枚程度入っているので、
1パックあたりのカロリーは
138~198kcal 程度になります。

 

春かつおと秋かつおでは、
脂質量が違うので、多少カロリーは変わってきます。


スポンサーリンク



かつおの糖質量はどれくらい?

では、かつおの糖質量はどれくらいでしょうか。

a1a47c7f119f27187ac94935db2a445c_s

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、かつおの糖質量も同じように計算することができます。

 

食品成分表をもとにすると、
かつお100gあたりの糖質量は以下のようになります。

 

~春獲り~
糖質=炭水化物量-食物繊維量=0.1‐0.0=0.1g


 

~秋獲り~
糖質=炭水化物量-食物繊維量=0.2‐0.0=0.2g


 

よってかつお100gあたりの糖質量は
春獲り: 0.1g
秋獲り: 0.2g


となります。

 

かつおをはじめ、基本的に魚類にはほとんど炭水化物量は
含まれていません。

 

ですので糖質量は少ないといえます。

 

また刺身1枚あたりの重量は20g程度ですので、
刺身1枚あたりの糖質量は 0.1g以下になります。

 

なので、糖質制限をしている方でも
安心して食べることができます。

 

ただ、魚料理でも煮物にすると糖質量がアップします。

 

例えば
砂糖大さじ1杯で糖質量は 8.9g
みりん大さじ1杯で糖質量は 7.8g
となります。

 

なので、これらの調味料を使う料理の場合
糖質量が増えてしまうので、
注意が必要です。

 

糖質制限をしている方の場合、
かつおは刺身やたたきなどの、
砂糖やみりんを使わない料理の方がおススメです。

 

 

スポンサーリンク



かつおの栄養には何がある?

かつおは刺身やたたきなど、
様々な調理法があります。

 

スーパーでも販売されている身近な魚であると
いえますが、
どのような栄養があるのでしょうか。

 

かつおは青魚ですので、
DHA・EPAが含まれています。

 

DHA (ドコサヘキサエン酸)は、悪玉コレステロールを減らしてくれる作用があり、
脳や神経組織の機能を向上してくれる作用があります。

 

一方の
EPA (エイコサペンタエン酸)は、血液中の中性脂肪や
コレステロールを減らし、血管内で固まった血液を溶かす
作用があるので、
血液をサラサラにする作用があります。

 

DHAは、脳の機能を活性化してくれるので、
頭が良くなるともいわれています。

 

なお、ビタミンやミネラルは、春獲りと秋獲りで
あまり含有量は変わりません。

 

貧血予防になる
鉄分 ビタミンB12 も多く含まれる他
筋肉や血液をつくるのにかかわる
ビタミンB6 も多く含まれています。

 

 

かつおで太ることはある?

ではかつおを食べて太るということは
あるのでしょうか。

f43580ec5df4c81866d19d514f21c3ec_s

 

かつおは、春獲りと秋獲りで多少カロリーが
違いますが、
秋獲りのもので100gあたり
165kcal です。

 

魚の中ではカロリーは高い方ではないです。

 

刺身1枚あたりの重量は20g程度ですので、
1枚でも30kcal程度です。

 

なので、かつおを食べて太るということは
考えにくいです。

 

ただかつお自体では、太らないですが
海鮮丼として、ご飯も多く食べると
摂取カロリーは多くなるので、
太るということに繋がります。

 

 

糖質面でみると…?

では糖質面でみるとどうでしょうか。

 

かつお100gあたりでは、糖質量は
0.1~0.2g なので、糖質量は少ないといえます。

 

ですので糖質制限をしている方も
問題なく食べられます。

 

刺身やたたきなどは、糖質量が少ないですが、
砂糖やみりんを使う料理の場合は、
糖質量が多くなってしまうので注意が必要です。

 

また、かつおはご飯と一緒に食べられることも多いですが、
ご飯1杯150gあたりの糖質量は
55.2g
となるのでご飯を一緒に食べる方は、
ご飯の量に注意してください。

 

かつおのたたきも低糖質です


まとめ

今回は、かつおのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

かつおは春獲りと秋獲りで多少カロリーは変わりますが、
春獲りで114kcal
秋獲りで165kcal
となります。

 

魚の中ではカロリーは高い方ではないです。

 

また糖質量も少ないといえます。

 

★こちらの記事もどうぞ
かつおのたたきのカロリーや糖質量は?

■断食しても痩せられなかった
■糖質制限ダイエットがつらい…
■置き換えダイエットは続かない
■炭水化物がやめられない
■デートのために痩せたい

そんなあなたに
↓↓↓
私が好きなものを食べてビールをたくさん飲んでも痩せた方法!


Sponsored Link


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ