さわらのカロリーや糖質量は?粕漬・塩焼きでは?

Sponsored Link

今日は、さわらのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

さわらのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。
また粕漬や塩焼きではどれくらいになるでしょうか。

 

さわらについてまとめていきます。

748865f9eeed9539e31d4b22f0e4dd90_s

 

さわらのカロリーはどれくらい?

さわらは、日本近海で獲れる魚であり、
カマスサワラ・ヨコシマサワラなど様々な種類のさわらが
存在します。

 

1~2月の時期は、脂ものっている時期であると
いえます。

 

また、フライや照り焼き、ムニエルなど
様々な調理法があります。

 

そんなさわらのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表(7訂)をもとにすると、
さわら100gあたりのカロリーは以下のようになります。

 
エネルギー:177kcal
水分:68.6g
タンパク質:20.1g
脂質:9.7g
炭水化物:0.1g
食物繊維:0.0g
 

このようになっています。

 

ですのでさわら100gあたりで
177kcal
となります。

 

さわらは脂質量が10g程度ありますので、
脂質量は多い方です。

 

味は淡白ですが、
脂質が多いので、肉質は柔らかいです。

 

100gあたりで200kcal程度あるので、
魚の中では少しカロリーは高めです。

 

参考までに、
他の魚100gあたりのカロリーは以下のようになります。
100gあたり(kcal)
あじ 126
穴子 161
いわし 169
うなぎ 255
かつお 114
138
さば 247
ひらめ 126
ぶり 257
まぐろ 108
魚で脂質量が多い魚は
100gあたりで200kcal近くなります。

 

さわらは170kcal程度ですが、
うなぎブリなどは脂質が20%近くあるので
100gで250kcal程度になります。

 

ダイエット中でカロリーを気にする方は、
脂質が少ない淡白な魚を選ぶと良いです。

Sponsored Link

さわらの糖質量はどれくらい?

ではさわらの糖質量はどれくらいでしょうか。

f0a3ce43ffeaa7d01b02c77b6f48b8d3_s

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、さわらの糖質量も同じように計算することができます。

 

食品成分表(7訂)をもとにすると、
さわら100gあたりの糖質量は以下のようになります。

 

糖質=炭水化物量-食物繊維量=0.1‐0.0=0.1g

 

よってさわら100gあたりの糖質量は
0.1g
となります。

 

さわらは糖質量が少ないといえます。

 

ですので糖質制限をしている方も、
さわらを食べても問題ありません。

 

基本的に魚や肉類は、
糖質量が少ない食材ですが、
調理法によって、糖質量は変わってきます。

 

「刺身」「塩焼き」などの調理法は
糖質量が少ないです。

25cb84bbceab23e9a2061122d45268a9_s

 

「煮物」「フライ」などの調理法は、
小麦粉・砂糖・みりんなどの糖質を含む
調味料を使うので、糖質量が多くなりがちです。

 

砂糖やみりんを使うと、
料理自体の糖質量が多くなってしまうので、
注意が必要です。

 

糖質制限をしている方は、
刺身や塩焼きにして食べると良いといえます。

 

 

さわらの粕漬のカロリーや糖質量は?

さわらは粕漬にしても食べられています。

8e7ba34b9b7c9d1ff25f176d096f6e09_s

 

粕漬にするとカロリーはどれくらいでしょうか。

 

さわらの粕漬には様々なレシピがありますが、
以下のような材料でつくることができます。

 

~さわらの粕漬1人分~
さわら:50g
酒粕:25g(吸収量20%の5g)
酒:25g(吸収量20%の5g)
みりん:25g(吸収量20%の5g)
みそ:25g(吸収量20%の5g)
油:2g


 

このような材料の場合、
それぞれの材料のカロリーは以下のようになります。

 
さわら:89kcal
酒粕:11kcal
酒:5kcal
みりん:12kcal
みそ:10kcal
油:18kcal



145kcal
 

よってさわらの粕漬1人分(72g)程度で、
145kcal
となります。

※さわらを漬けこむ料理ですので、
調味料は全吸収ではなく、
20%としました。

 

ですのでさわらの粕漬は一人分で
150kcal程度になります。

 

さわらを揚げて調理するよりも
カロリーは低くなります。

 

またこのような材料の場合、
それぞれの材料の糖質量は以下のようになります。

 

炭水化物量 4.7g
食物繊維量 0.5g


糖質 4.2g

 

よってさわらの粕漬1食分(72g)程度で
糖質量は 4.2g 程度になります。

 

粕漬はそこまで糖質量は多くなりません。

 

 

さわらの塩焼きのカロリーや糖質量は?

さわらの1切れあたりの重量は100g程度です。

fe91768c11fccd8b29de12386203665e_s

 

食品成分表をもとにすると、
さわらを焼いた場合の栄養成分は以下のようになります。

 

~さわら(焼き)100g~
エネルギー:202kcal
水分:63.8g
タンパク質:23.6g
脂質:10.8g
炭水化物:0.1g
食物繊維:0.0g
 

よって100gあたりで202kcal程度になりますが、
さわらを焼くと重量が変化し、
切り身100gを焼くと 80g程度になります。

 

ですので、さわらの塩焼き1切れあたりで
162kcal
程度になります。

 

また糖質量は1切れで 0.1g
少ないといえます。

 

 

さわらの栄養は?

さわらに含まれている栄養素としては、

 
・ビタミンD
・ビタミンB2
・ビタミンB12
 

などのビタミン、
そしてDHA・EPAがあげられます。

 

「ビタミンD」は、小腸でのカルシウムの吸収を促進し、
骨や歯を丈夫にする働きがあります。

よって骨粗しょう症予防にも役立ちます。

 

「ビタミンB2」は、糖質・脂質・タンパク質の代謝に関わり、
皮膚や粘膜などの健康維持に関わります。

口角炎や口内炎の予防にも役立ちます。

 

「ビタミンB12」は、葉酸とともにヘモグロビンの形成に
関わるビタミンで、悪性貧血の予防に関わります。

 

「DHA」は、青魚に多く含まれており、
悪玉コレステロールを減らして、
脳や神経組織の機能を向上してくれる作用があります。

 

「EPA」は、血液中の中性脂肪やコレステロールを減らし、
血液をサラサラにする働きがあります。

 

なので、動脈硬化などの生活習慣病を予防する働きがあります。

 

 

さわらで太ることはある?

さわらは脂質量が多いために、100g(一切れ)あたりで
170kcal 程度です。

 

魚では少しカロリーは高いほうですが、
切り身を調理して食べる分には、
問題ありません。

 

さわらで太るということは考えにくいですが、
さわら料理を食べてご飯をたくさん食べるなどした場合は、
カロリー過多となる可能性もあるので
注意してください。

 

 

糖質面でみると・・・?

さわらの糖質量は100gあたりで
0.1g 程度です。

 

ですので糖質量は少ないといえます。

 

糖質制限をしている方も食べられますが、
煮物やフライにすると、
多少糖質量が増えるので、
刺身や塩焼きにして食べた方が良いです。

 

またカロリー同様に、魚料理はご飯も多く
食べがちです。

 

白米ごはん1杯(150g)程度で55.2gもの
糖質量を含んでいますので、
糖質制限をしている方は注意が必要です。

 

ご飯をたくさん食べたい方は、
糖質量の少ないご飯も


まとめ

今回は、さわらのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

さわらは100gあたりで170kcal、
糖質量は0.1gです。

 

ただ調理法によっては多少、カロリーや糖質量は
変わります。

 

ダイエット中や、刺身や塩焼きにして食べるのが
おススメです。

 

★こちらの記事もどうぞ
さんまのカロリーや糖質量は1尾では?刺身や缶詰だと?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ