マグロ赤身のカロリーや糖質量は?トロでは?

Sponsored Link

今日は、マグロの赤身のカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

マグロの赤身のカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。
また脂身であるトロだとどうなるでしょうか。

 

マグロについてまとめていきます。

f0101cb5e654e743c41b78a13acc79e9_s

 

マグロの赤身のカロリーはどれくらい?

マグロは、刺身や寿司、その他ねぎとろや角煮、
海鮮丼など様々な料理に調理されています。

 

そんなマグロですが、
赤身とトロではどれくらいカロリーが違うのでしょうか。

 

また、マグロの種類によって、カロリーは
どれくらい違うのでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
まぐろ100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

71b0f3c2bad9fcc6dc57652b40f66b5b_s

 

~クロマグロ~
マグロの中では 最高級品です。

大トロなど寿司としても多く扱われています。

 
エネルギー:125kcal
水分:70.4g
タンパク質:26.4g
脂質:1.4g
炭水化物:0.1g
食物繊維:0.0g
 

~ミナミマグロ(インドマグロ)~
クロマグロよりは少し劣りますが高級品であり、
寿司ネタや 刺身にされます。

養殖ものも多い。

 
エネルギー:93kcal
水分:77.0g
タンパク質:21.6g
脂質:0.1g
炭水化物:0.1g
食物繊維:0.0g
 

~メバチマグロ~
クロマグロやミナミマグロと比較すると、
多少味は劣りますが、美味しい種類で、
スーパーの刺身に並ぶことが多いです。

 
エネルギー:108kcal
水分:74.4g
タンパク質:22.8g
脂質:1.2g
炭水化物:0.2g
食物繊維:0.0g
 

~キハダマグロ~
脂質が少なく味が蛋白なため、
刺身よりもツナなどの缶詰にされやすいです。

 
エネルギー:106kcal
水分:74.0g
タンパク質:24.3g
脂質:0.4g
炭水化物:0.0g
食物繊維:0.0g
 

~ビンナガマグロ~
脂質が少なく、他のマグロよりも味が劣るので、
刺身や寿司ネタにはされにくい品種です。

回転寿司店では、安価なため 流通しやすい品種といえます。

 
エネルギー:117kcal
水分:71.8g
タンパク質:26.0g
脂質:0.7g
炭水化物:0.2g
食物繊維:0.0g
 

このようにマグロの種類によって、
カロリーはバラバラです。

 

カロリーの高い順に並べると以下のようになります。
100gあたり(kcal)
クロマグロ(赤身) 125
ビンナガマグロ 117
メバチマグロ 108
キハダマグロ 106
ミナミマグロ(赤身) 93
29112bd90f95e723c0f7fa770cabf819_s

 

よってクロマグロがマグロの種類の中では
最もカロリーが高くなります。

 

同じ赤身でも脂質量が違うので、
カロリーも変わってきます。

 

ただマグロの赤身の場合、
脂質含有量は100g中1%程度です。


スポンサーリンク



赤身とトロを比較するとカロリーはどれくらい違う?

マグロは、赤身も人気がありますが、
脂質量の多いトロは、
1匹から獲れる量が少ないので、高級品として
扱われています。

 

そんなトロと赤身ではどれくらいカロリーに
違いがあるのでしょうか。

3833e187aeeb0a61f0fcca333fb15f39_s

 

クロマグロ100gあたり
赤身: 125kcal
トロ: 344kcal


 

ミナミマグロ100gあたり
赤身: 93kcal
トロ: 352kcal


 

よってトロは赤身の約3倍のカロリーに
なります。

 

それは脂質量に違いがあるためです。

 

クロマグロ100gあたりの脂質量は 1.4g ですが、
トロの場合は、 27.5g
となります。

 

よって、脂質の含有量が全然違います。

 

脂質は1gあたりで約9kcalとなるので、
脂質が増えるだけで、それだけ高カロリーとなります。

 

主に背中の部分が赤身
腹の部分がトロとなります。

 

トロは獲れる量も少ないために、価格が高く、
重宝されていますが、脂身が多い分カロリーは高いといえます。

 

ダイエット中の方は食べ過ぎに注意してください。

 

 

スポンサーリンク



マグロの糖質量はどれくらい?トロでは?

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

7c1fe802cead71c00dae7ea740d3ec94_s

 

ですので、マグロの糖質量も同じように計算することができます。

 

食品成分表をもとにすると、
マグロ100gあたりの糖質量は以下のようになります。
100gあたり(g)
クロマグロ(赤身) 0.1
クロマグロ(トロ) 0.1
ビンナガマグロ 0.2
メバチマグロ 0.2
キハダマグロ 0
ミナミマグロ(赤身) 0.1
ミナミマグロ(トロ) 0.1
つまり赤身もトロも100gあたりで 0~0.2g 程度の
糖質量になります。

 

ですのでマグロの赤身もトロもかなり
糖質量は少ないといえます。

 

カロリーには大きな差がありますが、
糖質面でみると、赤身とトロにはあまり差は
ありません。

 

100g中で0.2g程度というのはかなり少ない
数字ですので、
糖質制限中の方でも安心して食べられます。

 

ただ食べ過ぎるとトロの場合は、
カロリー過多となってしまうので、
食べすぎには注意してください。

 

 

マグロの栄養には何がある?

マグロには成分として注目すべき栄養素も
含まれています。

fa02f3ddeb72a36a7b8d8150ea20e47a_s

 

マグロで注目すべき栄養素は
・カリウム
・鉄分
・ビタミンD
・ビタミンB6
・DHA
・EPA
 

などの栄養素です。

 

それぞれの栄養素の働きは以下のようになります。

 

「カリウム」…カリウムには体内の塩分濃度を調整する
働きがあります。

ですので、余分な水分を排泄しむくみを予防する働きがあります。

その他、高血圧予防にも役立ちます。

 

「鉄分」…鉄分はマグロの中でも特に、キハダマグロに
多く含まれます。

鉄は酸素を運搬するヘモグロビンの構成成分となっているので
鉄分が不足すると貧血の症状が起こります。

つまり鉄分の多い食品を摂取することで貧血予防になります。

 

「ビタミンD」…ビタミンDは小腸でのカルシウムの吸収を促進し、
骨や歯を丈夫にする働きがあります。

ビタミンDが不足すると、
カルシウム吸収が不十分となり、
骨粗しょう症のリスクが高まります。

 

「ビタミンB6」…ビタミンB6は、タンパク質の代謝に関わる
ビタミンで、タンパク質を多く摂取する人ほど
必要なビタミンです。

粘膜や皮膚の健康維持にも必要なビタミンです。

 

「DHA」…DHA(ドコサヘキサエン酸)は青魚に多く含まれている不飽和脂肪です。

不飽和脂肪は脂質に多く含まれているので、
赤身よりも脂身の方に多く含まれます。

DHAには、悪玉コレステロールを減らす他
脳や神経機能を向上する働きがあります。

 

「EPA」…EPA(エイコサペンタエン酸)も同様青魚に多く含まれています。

EPAには、血液中の中性脂肪やコレステロールを減らし、
血液をサラサラにする働きがあります。

 

このようにマグロには、人間の体にとって大切な
働きがあります。

 

 

マグロの赤身で太ることはある?

マグロの赤身は種類によって多少カロリーに違いが
ありますが、
100gあたりで 100kcal 程度です。

0b252337828f040dbdb8f3329346ac68_s

 

魚の中ではカロリーが低い方であり、
マグロの赤身では太りにくいです。

 

ただ、トロの場合は脂質含有量が多いために、
カロリーが高くなっています。

 

ですので食べ過ぎるともちろん太る可能性は
あるので注意してください。

 

マグロの種類の中でも、
ミナミマグロ(インドマグロ)がカロリーが低いといえます。

 

 

糖質面でみると・・・?

マグロの糖質量は100g中 0~0.2g 程度であり、
糖質量はかなり少ないです。

 

ですので、糖質制限中でも食べて問題ない
食材であるといえます。

 

ただカロリーでみると、トロは高カロリーです。

 

糖質制限中であっても、高カロリーなものを多く食べては
カロリー過多となるので
注意してください。

 

たくさん食べたい方は赤身がおススメです。


まとめ

今回は、マグロの赤身やトロのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

マグロの赤身は魚の中でもカロリーは高くない方であると
いえます。

 

また糖質量も少ないです。

 

ただ、トロの場合カロリーが赤身の3倍程度にもなるので、
食べ過ぎには注意してください。

 

★こちらの記事もどうぞ
日本酒の糖質はどれくらい?1合のカロリーは高い?焼酎は?

■断食しても痩せられなかった
■糖質制限ダイエットがつらい…
■置き換えダイエットは続かない
■炭水化物がやめられない
■デートのために痩せたい

そんなあなたに
↓↓↓
私が好きなものを食べてビールをたくさん飲んでも痩せた方法!


Sponsored Link


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ