アスパラガスのカロリーや糖質はどれくらい?1本あたりだと?

Sponsored Link

今日は、アスパラガスのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと
思います^^

 

アスパラガスのカロリーや糖質はどれくらいでしょうか。

 

アスパラガスについてまとめていきます。

asparagus

 

アスパラガスのカロリーはどれくらい?

アスパラガスの旬は春です。

 

春先からスーパーには、多くのアスパラガスが
並ぶようになります。

 

ですが、秋口くらいまでは
収穫が可能です。

 

そしてアスパラガスはなかなか発芽せず、
種を植えてから2~3年たたないと収穫できないと
されていますが、栽培は簡単にできます。

 

そんなアスパラガスは、どれくらいのカロリーでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
エネルギー:22kcal
水分:92.6g
たんぱく質:2.6g
脂質:0.2g
炭水化物:3.9g
食物繊維:1.8g
このようになっています。

 

ですので、アスパラガス100gあたりで
カロリーは、 22kcal ということになります。

 

100gあたりで22kcalですので、
カロリーはかなり少ないです。

 

基本的に葉菜類は、水分が多いので、
カロリーが少ないですが、
アスパラガスも水分が90%以上と多く、
カロリーは少なくなっています。

 

例として
かぼちゃ:91kcal
れんこん:66kcal
にんじん:37kcal
ブロッコリー:33kcal


 

とカロリーがアスパラガスより多い野菜も
多くあります。

Sponsored Link

アスパラガス1本あたりのカロリーは?

アスパラガス1本あたりの重量は、
30g 程度です。

 

ですが、アスパラガスは、株元を廃棄してから
調理するので、
廃棄率は20%となります。

 

ですので、アスパラガス1本(30g)あたりで
可食部は、 24g となります。

 

ですので1本あたりのカロリーは、
5kcal となります。

 

1本で5kcalですので、
カロリーは低いですね。

 

 

アスパラガスの糖質はどれくらい?

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

ve_8055

アスパラガスの糖質も同じように計算することができ、
アスパラガス100gあたりの糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=3.9-1.8=2.1g

 

よって、アスパラガス100gあたりの糖質は、
2.1gとなります。

 

100gで 2.1g と糖質も少ないです。

 

1本あたりで、24g程度なので
糖質は、 0.5g となります。


アスパラガス(ギンビス)のカロリーは?

アスパラガスとして思い浮かぶ、
お菓子のアスパラガスがありますが、
カロリーはどれくらいでしょうか。

 

子供から大人まで愛されていますが、
あちらは、お菓子ですので、
100gあたりで
エネルギー:499kcal
糖質:61.7g


とかなり高カロリーといえます。

 

美味しいので、ついつい食べてしまいますが、
そのカロリーは、アスパラガスの23倍程度と
かなり高カロリーなので注意です。


まとめ

今回はアスパラガスのカロリーや糖質を
テーマにしてまとめてみました。

 

栄養価も高いアスパラガスですが、
カロリーは低く、そして糖質も少ないです。

 

ダイエット中の方でも
安心して食べられます^^
カロリー(kcal) 糖質(g)
アスパラガス100g 22 2.1
アスパラガス1個30g 5 0.5
★こちらの記事もどうぞ
レタスのカロリーや糖質は?1玉あたりだと?キャベツと比較すると…

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ