鴨せいろのカロリーや糖質はどれくらい?

Sponsored Link

今日は、鴨せいろのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

鴨肉の入ったあたたかいお出汁に
冷たいおそばをつけていただく「鴨せいろ」

 

鴨の旬の季節となる冬を中心に
お蕎麦屋さんでみかける人気のメニューです。

 

普段はあまりなじみのない鴨肉を使用した鴨せいろですが
どのような栄養素が含まれているのでしょうか?

 

今回は鴨せいろのカロリーや糖質量について調べていきたいと思います^^

ad5bd57c51ac90ea38a9844a7c9ab8f7_s


鴨せいろのカロリーはどのくらい

温かいお蕎麦の丼の中に、一緒に鴨肉の入っているのが鴨南蛮そば。

 

冷たいお蕎麦とは別に、鴨肉とねぎの入った温かいお出汁が用意されるのが
鴨せいろとなります。

 

一般的な鴨せいろのレシピを元に、そのカロリーを計算してみましょう。

 
ゆでそば

250g

330kcal

100g

333kcal

長ネギ

40g

14kcal

めんつゆ

100cc

98kcal

300cc

0kcal

計775kcal

 

鴨せいろのカロリーは一食あたり 775kcal となります。

 

鴨肉は100gあたり 333kcal となっていますが
一般的に口にすることの多い鶏肉とカロリーを比較してみましょう。

 
鶏むね肉 145kcal
鶏もも肉 204kcal
鶏ささみ 105kcal
 

鶏肉の中で脂肪分の多い部位であるもも肉と比較しても、
鴨肉はカロリーが高めのお肉だと言えます。

 

次にお蕎麦のカロリーを
他の麺類と比較してみましょう。

 
そば    132kcal
うどん  105kcal
ラーメン 149kcal
そうめん 127kcal
パスタ  165kcal
(すべてゆでたもの100gあたり)
 

ヘルシーなイメージのあるお蕎麦ですが
そうめんやうどんと比べると
カロリーの高いことが分かりますね。

 

 

スポンサーリンク



鴨せいろの糖質量はどのくらい?

炭水化物であるお蕎麦を使う
鴨せいろの糖質量はどのくらいなのでしょうか?

 

先ほどのレシピを参考に
鴨せいろの糖質量を計算してみましょう。

 
ゆでそば 250g 60.0g
100g 0.1g
長ネギ 40g 2.3g
めんつゆ 100cc 20.0g
300cc 0.0g
計82.4g
 

鴨せいろの糖質量は1食あたり 82.4g であることが分かりました。
主食であるゆでそばは60.0gと
全体の8割近くを占めています。

 

4bdd906384f013597f1c66ff1928d1ba_s

ここで100gあたりの糖質量を他の麺類と比べてみましょう。

 
そば    24.0g
うどん  20.8g
ラーメン 27.9g
そうめん 24.5g
パスタ  30.3g
(すべてゆでたもの)
 

ラーメンやパスタほどではないものの
糖質制限中にはやはりお蕎麦の糖質量は気になるところです。

 

また、調味料にみりんを使用するそばつゆも
糖質量が高くなりますので
糖質制限ダイエット中の方は注意されると良いでしょう。

 

 

スポンサーリンク



鴨せいろの栄養素は?

鴨肉とお蕎麦を使用する鴨せいろには
どのような栄養素が含まれているのでしょうか?

 

女性に嬉しい鉄分とビタミンB2

鴨肉には100gあたり 1.9mg 鉄分 0.35mg ビタミンB2が含まれています。

 

これは鶏もも肉の約2倍以上の含有量です。

 

鉄分は不足すると貧血や慢性疲労を引き起こします。

 

女性は特に不足しやすいミネラルのひとつであり
血液の造成にも関わっているため、食品から積極的に摂取する必要があります。

 

鉄分はタンパク質とビタミンCと一緒に摂取することで
その吸収率を高めることができます。

 

ゆでそばには100gあたり4.8gのタンパク質が含まれています。

 

鴨せいろでは、ゆでそばと鴨肉のタンパク質と
長ネギのビタミンCによって
効率よく鉄分を摂取することができるでしょう。

 

ビタミンB2は、エネルギーの代謝作用や
肌や髪、爪の生成に大きく関わるビタミンです。

 

鴨せいろでは鴨肉だけでなく
ゆでそばにもビタミンB2が含まれています。

 

ビタミンB2を摂取することで
体に取り込んだ栄養素を効率よくエネルギーへ変換することができ
代謝の良い、太りにくい体を作る事ができます。

 

また、肌や髪の健康促進に働きかけるビタミンB2は
美肌づくりにも役立ちます。

 

鴨肉に豊富に含まれる不飽和脂肪酸

smoked-duck-1090027_960_720

鴨肉のカロリーの高さは
100gあたりの鶏モモ肉の脂質が14.2gなのに比べ、
鴨肉の脂質が29.0gと2倍近くあることも原因のひとつでしょう。

 

しかし、注目すべきはその油の質です。

 

鴨肉には100gあたり 不飽和脂肪酸が約 5.7g 含まれており、
これは鶏もも肉の3倍近くにあたります。

 

不飽和脂肪酸は体内で生成できないため
食品から摂取する必要があり、
鴨肉の他には魚やオリーブオイルなどに多く含まれています。

 

不飽和脂肪酸には血中のコレステロール値を低下させる働きがあり
高血圧や動脈硬化の予防に効果的です。

 

また、不飽和脂肪酸の多い鴨肉の油は融点が低いため
他の肉と比べて消化が早く胃腸への負担が少ないのも特徴となります。

栄養豊富な鴨肉を気軽にどうぞ!


 

まとめ

カロリーや糖質量だけ見ると
どちらも高めに感じる鴨せいろですが
鉄分やビタミンB2、また不飽和脂肪酸など
普段摂取することの少ない栄養素を豊富に含んだメニューとなっています。

 

もちろん食べすぎは肥満につながりますが
カロリーや糖質量を把握することで
食べる時間や量に注意することができるのではないでしょうか。

 

その際には以上の情報をぜひ参考になさってくださいね^^

 

★こちらの記事もどうぞ
肉そばのカロリーや糖質量はどれくらい?


↓↓↓

■断食しても痩せられなかった
■糖質制限ダイエットがつらい…
■置き換えダイエットは続かない
■炭水化物がやめられない
■デートのために痩せたい

そんなあなたに
↓↓↓
私が好きなものを食べてビールをたくさん飲んでも痩せた方法!


Sponsored Link


Line@

Line@登録で
私が60㎏⇒55㎏まで落とした方法をプレゼントします♪

友だち追加

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ