今日は、さつまいものカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

さつまいものカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。
さつまいも1本や100gあたりではどうなるのでしょうか。

 

さつまいもについてまとめていきます。

a1973f5c979bb3e0bf5150e1fc03bb8e_s

 

さつまいものカロリーや糖質量は?

さつまいもは、主に秋が旬です。

 

芋の中でも甘味があり、
サラダにしたり煮物にしたりと
料理のバリエーションも豊富です。

 

栽培もわりと容易なことから、
家庭で栽培している方も多いのではないでしょうか。

 

そんなさつまいもは甘味が強いので、
カロリーは高いと思いがちですよね。

 

実際にはどうなのでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
さつまいも100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

~さつまいも・生皮むき~

エネルギー:134kcal
水分:65.6g
タンパク質:1.2g
脂質:0.2g
炭水化物:31.9g
食物繊維:2.2g

efee5b4ce869349de317e9581bc45c41_s

 

~さつまいも・生皮つき~

エネルギー:140kcal
水分:64.6g
タンパク質:0.9g
脂質:0.5g
炭水化物:33.1g
食物繊維:2.8g

このようになっています。

 

ですので、さつまいものカロリーは、
皮むき 134kcal
皮つき 140kcal

 

と皮のありなしによって多少は変わるものの
130~140kcal
ということになります。

 

この数値、カロリーは高いのか低いのか
ということなのですが、同じ芋類のものと比較しても
高カロリーであるといえます。

 

それぞれ100gあたりのカロリーは以下のようになります。

 

100gあたり
里芋 58kcal
じゃがいも 76kcal
山芋 65kcal

 

このように芋類の中でも、
さつまいもは里芋や山芋の2倍近い
カロリーを含んでいるということになります。

 

さつまいもは芋・でんぷん類に分類されていますが、
葉菜類などの野菜は100gあたり20kcal
以下のものが多いです。

 

そう考えると、 高カロリーであるといえますね。

 

ただ白米ごはんは100gあたり168kcalですから、
白米ごはんと比較すると、
カロリーは控えめであるといえます。

 

 

さつまいもの糖質量はどれくらい?

では、さつまいもの糖質量はどれくらいでしょうか。

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、さつまいもの糖質量も同じように計算することができます。

 

食品成分表をもとにすると、
さつまいも100gあたりの糖質量は以下のようになります。

 

皮つきと皮むきによって多少成分が違うので、
2種類の糖質量を計算しています。

 

~さつまいも・皮むき~
糖質=炭水化物量-食物繊維量=31.9‐2.2=29.7g

 

~さつまいも・皮つき~
糖質=炭水化物量-食物繊維量=33.1‐2.8=30.3g

 

よってさつまいも100gあたりの糖質量は以下のようになります。

皮むき: 29.7g
皮つき: 30.3g

 

皮がついているものの方が、炭水化物量が多いので、
多少糖質量は多くなりますが、
違いは微量です。

 

いずれにしろ、さつまいも100gあたりで、
30g程度の糖質量を含んでいるということになります。

 

 

他の芋類の糖質量は以下のようになります。

vegetable_satoimo

100gあたり
里芋 10.8g
じゃがいも 16.3g
山芋 12.9g

 

このように他の芋類と比較しても、
さつまいもの糖質量は多いということになります。

 

野菜の糖質量で多いものには、
にんにく20.6g/100g
があげられますが、それよりもさつまいもは糖質量が
多く、一回に食べる量が多いので注意が必要です。

スポンサーリンク



さつまいも1本のカロリーや糖質量は?

では、さつまいも1本のカロリーや糖質量は
どれくらいでしょうか。

d0032abce150b6e401f8e614cb1f35af_s

 

さつまいもは天然のものなので、
やはりサイズにバラツキがあります。

 

さつまいも1本のサイズは、
おおよそ
小サイズ:200g
中サイズ:300g
大サイズ:400g
特大サイズ:500g

程度です。

 

大きいなーと思うようなものは1本500g程度になります。

 

例えば、数本袋でまとめ売りされているようなもので、
小さいさつまいもであれば、
1本あたりの重量は100g程度です。

 

それぞれのカロリーは以下のようになります。

小サイズ: 268kcal
中サイズ: 402kcal
大サイズ: 536kcal
特大サイズ: 670kcal

※皮むきで計算

このようになります。

 

さつまいもは100gあたりがそもそも高カロリーですので、
1本あたりで考えると、
結構カロリーは高いんですよね。

 

たとえば煮物にする場合など、
1本ぺろっと食べられてしまうので、
料理の際は、注意しましょう。

 

砂糖やみりんなどを加えると
さらに高カロリーとなります。

 

また焼き芋も結構カロリーが高いので
注意が必要です。

 

★焼き芋に関してはこちらをどうぞ
焼き芋のカロリーや糖質量は?1本・100gあたりでは?

さつまいも1本あたりの糖質量はどれくらい?

では、さつまいも1本あたりの糖質量はどれくらいに
なるでしょうか。

83adb70767aa30ee5872de23601dd55f_s

 

さつまいも100gあたりの糖質量は
29.7g です。

※皮むきの場合

 

小サイズ:200g
中サイズ:300g
大サイズ:400g
特大サイズ:500g

 

で換算すると、それぞれの糖質量は以下のようになります。

 

小サイズ: 59.4g
中サイズ: 89.1g
大サイズ: 118.8g
特大サイズ: 148.5g

このようになっています。

 

生のさつまいも1本あたりでも
結構糖質量は多いです。

 

さらに、糖質量の多い調味料を使って料理すると、
糖質量はどんどん増えていきます。

 

糖質量が少ない野菜は多いのですが、
さつまいもの場合は芋・でんぷん類に分類されており
糖質量も多いです。

 

ですので野菜と混同せずに、
糖質量の多い食材であることを認識する
必要があるといえます。

 

 

スポンサーリンク



蒸したさつまいものカロリーや糖質量は?

さつまいもは蒸して調理することも多いですね。

 

蒸した場合のカロリーや糖質量はどうなるのでしょうか。

5e168510675dc1a91e7b972bbfb5aadc_s

 

食品成分表をもとにすると、
蒸したさつまいも100gあたりの栄養成分は
以下のようになります。

 

~さつまいも・蒸し皮むき~

エネルギー:134kcal
水分:65.6g
タンパク質:1.2g
脂質:0.2g
炭水化物:31.9g
食物繊維:2.3g

 

~さつまいも・蒸し皮つき~

エネルギー:140kcal
水分:64.2g
タンパク質:0.9g
脂質:0.2g
炭水化物:33.7g
食物繊維:3.8g

 

このようになります。

 

実は蒸したところであまりカロリーに
変わりはありません。

 

ほぼ成分値に変わりはありませんが、
割合的には食物繊維量が増えて、
蒸したものの方が、100gで換算すると
繊維量は多いといえます。

 

というわけで当然100gあたりの換算ですと、
糖質量にも違いが見られます。

 

 

蒸したさつまいもの糖質量は?

では、さつまいもを蒸した場合
100gあたりの糖質量はどう変化するでしょうか。

 

~さつまいも・蒸し皮むき~
糖質=炭水化物量-食物繊維量=31.9‐2.3=29.6g

 

~さつまいも・蒸し皮つき~
糖質=炭水化物量-食物繊維量=33.7‐3.8=29.9g

 

このようになります。

 

よってさつまいもの糖質量は
蒸し皮むき: 29.6g
蒸し皮つき: 29.9g

となります。

 

よって、蒸したさつまいもの糖質量も
約30gであり、生のさつまいもの糖質量と
あまり変わりはありません。

 

甘い安納芋も同じ芋なので、そんなに変わりはないのです。


さつまいもで太ることはある?

では、さつまいもで太るということはあるのでしょうか。

a4ca3801b2d09b135e17f3425a6cf7f1_s

 

さつまいもは生の状態でも100gあたり 140kcal
程度ありますので、
野菜や他の芋類と比較しても
高カロリーであるといえます。

 

また、スイートポテトや焼き芋、煮物など
様々な調理法がありますが、
カロリーは高くなります。

 

よってさつまいもでも食べ過ぎはダイエットになりません。

 

ではなぜさつまいもがダイエットに効果的といわれているのか…

 

それは 「食物繊維量」です。

 

さつまいもには食物繊維が豊富であり、
食物繊維には、便通を良くする、余分な脂質を
排泄するなどの効能があります。

 

よって便秘を解消するので、
便秘がちな方にとっては嬉しい食材といえます。

 

腸に溜まっていたものを排泄してくれるので。

 

とはいってもカロリー的にみると、
決して低い数値ではないので、食べ過ぎには注意が必要
であるといえます。

 

 

糖質面でみると…?

さつまいもは、他の芋類と比較しても
糖質量は多い食材であり、
糖質制限向きではありません

 

なので、糖質制限中にさつまいもを食べる場合は
注意が必要です。

 

特にさつまいもは、砂糖で調理されやすいですが、
そうするとさらに糖質があがります。

 

焼き芋でも100gあたりの糖質量は、
白米ごはんと同じくらいです。

 

それでも、さつまいもが食べたいという方は、
白米ごはんの代わりに摂取して、
糖質量を普段より多く取らないように
調整してみてはいかがでしょうか。

 

でんぷんが多いので、
白米ごはんを食べなくても、充分腹持ちは良いですよ。

もう嫌!
たぷたぷの二の腕…

寝ながら二の腕をリンパマッサージするだけで二の腕がすっきり!?

二の腕を細くした方法はこちら

まとめ

今回は、さつまいものカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

さつまいもは、食材の中でも
高カロリーであり、糖質量も多いです。

 

食物繊維量が多く、便秘解消に効果があると
いわれていますが、
食べ過ぎには注意が必要であるといえます。

 

1本まるごとおやつなどで食べてしまうと
カロリーオーバーになる可能性もあるので、
ご飯の代わりに置き換えるなどの対策が必要です。