ところてんのカロリーや糖質量は?三杯酢・黒蜜では?

Sponsored Link

今日は、ところてんのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

ところてんのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。
また三杯酢や黒蜜をかけるとどれくらい違いがあるのでしょうか。

 

ところてんについてまとめていきます。

d30c9d8285d5410031632dc98021026a_s

 

ところてんのカロリーはどれくらい?

ところてんは、夏によく食べるという方も
多いのではないでしょうか。

 

ところてんの作り方としては、
天草から作る場合は、天草を煮て溶かし、
それをろ過して冷やして固めてつくります。

 

さらに凍結して乾燥させることで
寒天ができます。

 

ところてんは、逆に寒天に水を加えてつくることもあります。

 

主に三杯酢や黒蜜をかけて食べることが
多いといえます。

 

そんなところてんのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
ところてん100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 
エネルギー:2kcal
水分:99.1g
タンパク質:0.2g
脂質:0.0g
炭水化物:0.6g
食物繊維:0.6g
このようになっています。

 

ですので、ところてん100gあたりで
2kcal
となります。

 

99%以上が水分となりますので、
ところてん自体はとても低カロリーであると
いえます。

 

ところてん1パックあたりの重量は約 150g
ですので、
1パックあたりで
3kcal となります。

 

1パックあたりで3kcal程度ですので、
かなりカロリーは低いといえます。

 

ダイエット中の方もところてんを食べるという方が
多くいるかと思いますが、
ダイエット中の方にもおすすめの食材であるといえます。

 

 

三杯酢・黒蜜をかけるとカロリーはどうなる?

ところてんを食べる際には、
付属のタレをかけて食べることになると思いますが、
主にタレの種類としては

・三杯酢
・黒蜜


があげられます。

 

それぞれ大さじ1杯あたりのカロリーは
以下のようになります。

 

三杯酢: 13kcal
黒蜜: 42kcal


 

黒蜜は砂糖の含有量が多いので、
それだけカロリーは高くなります。

 

つまりタレをかけることにより、
三杯酢のところてんは 16kcal

黒蜜をかけたところてんは 45kcal

となります。

7947aeb0b89ace80b5c90007c9ce4f8c_s

 

いずれにしろ、
1食あたりで50kcal以下となり、
低カロリーであるといえますが、
タレによっても、多少カロリーは左右されます。

 

カロリーにこだわる方は、
酢を使用したタレを用いる方が良いといえます。

 

黒蜜では、どうしてもカロリーが高くなってしまいますので
注意が必要です。

Sponsored Link

ところてんの糖質量はどれくらい?

では、ところてんの糖質量はどれくらいになるでしょうか。

7d00b4ef7cb29f592fc5dce45dfa634c_s

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、ところてんの糖質量も同じように計算することができます。

 

食品成分表をもとにすると、
ところてん100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

糖質=炭水化物量-食物繊維量=0.6‐0.6=0g

 

つまりところてん100gあたりの糖質量は
0g
ということになります。

 

ところてんに含まれる炭水化物量は、つまり食物繊維量
ですので、
糖質量が0という数値になります。

 

ところてんは糖質量が0ですので、
糖質制限中の方も安心して食べられる食材というわけです。

 

カロリーが低いだけではなく、
糖質量もほぼ含まれていないので、
ところてんを食べてダイエットするという方も
多いようですね。

 

ただ、ところてん自体の糖質量は少ないのですが、
タレをかけると糖質量は増えるので
注意が必要です。

 

 

三杯酢・黒蜜の糖質量はどれくらい?

では、三杯酢や黒蜜をかけた場合の糖質量は
どれくらいになるのでしょうか。

 

三杯酢、黒蜜の大さじ1杯あたりの糖質量は
以下のようになります。

 

三杯酢: 2.7g
黒蜜: 10.6g


 

つまり、ところてん自体は糖質量がほぼ0なのですが、
三杯酢や黒蜜をかけることにより、
これらの糖質量が加算されることになります。

 

三杯酢の場合は、3g以下ですが、
黒蜜をかけると、糖質量は10gを超えます。

 

糖質制限をしている方にとっては、
糖質量が10gを超える食品を食べる際は
注意が必要です。

 

なので、糖質制限中の方がところてんを食べる場合は、
黒蜜ではなく、三杯酢や醤油などの調味料を
使用した方が良いといえます。

 

ところてん自体は低カロリー、低糖質量の
食品ですので、
調味料の使用量によって、
糖質量が増えてしまっては、意味がないです。

 

 

ところてんダイエットは効果があるの?

ところてんをダイエット中に食べるという方も
多いかと思います。

 

では、実際、ところてんダイエットはどのようにすれば
効果的なのでしょうか。

4a35e239964b7f15628a57ad9d103bee_s

 

またどのような効果が得られるのでしょうか。

 

 

①ところてんダイエットのタイミング
ところてんをダイエット目的で食べる場合は、
なるべく 食前 に食べる方がおススメです。

 

なぜ食前に食べた方が良いのかというと、
野菜を最初に食べた方が良いのと一緒で、
食物繊維が多いところてんを最初に食べることで、
血糖値の急激な上昇を抑えることができます

 

そうすると糖の吸収が穏やかになるので、
糖尿病などの病気を防ぐ他、
食べ過ぎも緩和してくれます。

 

これはところてんだけではなく、
野菜にも言えることですが、
野菜や海草などを最初に食べた方が、
太りにくいといわれています。

 

また、ところてんは99%が水分であり、
カロリーは100gあたり 2kcal と、
かなり低カロリーですね。

 

なので、どうしてもお腹が減った場合は
間食に食べるのもおススメです。

 

ダイエット中にはあまり食べないように
我慢してしまう方も多いですが、
そうするとストレスも溜まってしまい
体に良くありません。

 

ところてんのような低カロリーなものであれば、
間食に食べても問題ありません。

 

 

②ところてんの食べ方
ところてんを食べる際には、
調味料をかけて食べるかと思いますが、
なるべく低カロリーで済ませたい方は、
三杯酢をかけて食べた方が良いです。

 

黒蜜や酢醤油をかけて食べる食べ方もありますが、
黒蜜や酢醤油には、砂糖も多く使うので、
三杯酢よりもタレのカロリーは
高くなってしまいます。

 

またゴマダレなどの調味料も、
脂質量が多いために、カロリーは高くなりがちです。

 

ダイエット中の方は、
酢を多く使った調味料で食べた方が、
低カロリーに抑えられます。

 

ただ、お好みの食べ方というのもあると思いますので、
酢が気になるという方は、
食べやすい調味料をかけて食べてくださいね。

 

 

③ところてんダイエットの効果
ところてんダイエットはどうして人気が高いのか・・・
どのようなダイエット効果が期待できるのでしょうか。

 

ところてんで注目すべき栄養素は
「食物繊維」です。

d30c9d8285d5410031632dc98021026a_s

 

ところてんには、
この食物繊維が豊富に含まれています。

 

野菜と比べると、ほとんど水分なので、
野菜よりは含有量は少なくなりますが、
1パックで約1gの食物繊維量を摂取することができます。

 

海藻類には特に水溶性食物繊維が多く含まれていますが、
私たちの体にとって良い効果がたくさんあります。

 

水溶性食物繊維の働きには
・血中コレステロール値を下げる
・血糖値の急激な上昇を防ぐ
・腸内の善玉菌を増やす
といった効果が期待できます。

 

血中コレステロール値が高いと
動脈硬化や高血圧などの生活習慣病につながる
恐れがあります。

 

また血糖値を正常に保つことで、
インシュリンの調整を行うことができるので
糖尿病の予防にもつながります。

 

また善玉菌を増やすことで、
便のかさが増え、便通を良くしてくれます。

 

このように水溶性食物繊維には
様々な働きがあるのです。

 

これらのことから、
ところてんはダイエット食品として
注目されています。

 

ダイエット中だけどたくさん食べたい・・・
という方は、
ところてんを食前にたべて、
お腹を膨らましておくというのも手です。

 

 

ところてんを食べて太ることはある?

では、ところてんを食べて太るということは
あるのでしょうか。

33fd39ca5673dc53e2743118e357d490_s

 

ところてんは100gあたりで 2kcal です。

 

1パックあたりは150g程度になるので、
3kcal です。

 

いずれにしろ、
カロリーは低く、ところてんを食べて太る
ということはほぼないといえます。

 

ただ、ところてんを食べる際も注意が必要です。

 

低カロリーですが、
タレによってはカロリーが変わってきます。

 

黒蜜きなこをかけて食べるという方もいますが、
黒蜜は砂糖を多く使うので、
大さじ1杯で 42kcal
となります。

 

大さじ1杯程度でしたら
太るということはないですが、
ダイエット中の方は黒蜜のかけすぎに注意
してください。

 

黒蜜をかけても50kcal以下なので、
食品としてもカロリーは低い方です。

 

また、ところてんダイエットを実践している方も
多いですが、
ところてんだけを食べるといったダイエット方法は、
栄養不足を招くので、そういった過酷なダイエットは
しないでください。

 

あくまでところてんを間食、もしくは食前に摂取して
ご飯や野菜もしっかり食べましょう。

 

 

糖質面でみると…?

では、糖質面でみるとところてんはどうでしょうか。

 

ところてん自体は100gあたりの糖質量は 0g
です。

 

つまりところてんは糖質ゼロの食品なので、
糖質制限をしている方も
安心して食べられます。

 

ただ、ところてん自体の糖質量は0ですが、
黒蜜には糖質量が多く含まれており、
黒蜜大さじ1杯で10gもの糖質量を含みます。

 

三杯酢であれば、大さじ1杯で糖質量は3g以下です。

 

なので、糖質制限中の方でところてんを食べる場合は、
黒蜜ではなく、三杯酢をかけて
食べた方が良いです。


まとめ

今回は、ところてんのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

ところてんは、カロリーがとても少なく、
糖質量は0gです。

 

ところてん自体は、ダイエットにもおススメです。

 

ただタレによって多少カロリーは変わってくるので、
ダイエット中の方は、
このあたりも考慮して摂取すると良いかと思います。

 

★こちらの記事もどうぞ
もずく酢のカロリーや糖質量は?1パックは?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ