モロヘイヤのカロリーや糖質はどれくらい?便秘にも効果あり

Sponsored Link

今日は、モロヘイヤのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

モロヘイヤのカロリーや糖質はどれくらいでしょうか。

 

モロヘイヤについてまとめていきます。

vegetable_moroheiya

 

モロヘイヤのカロリーはどれくらい?

モロヘイヤの特徴といえば、独特のネバネバ
かと思います。

 

オクラに含まれている ネバネバ成分 ムチンが、
モロヘイヤにも含まれています。

 

加熱したり、包丁で細かくすることによって、
よりドロドロの状態になります。

 

そんなモロヘイヤは夏が旬の野菜であり、
栄養価も高いとして知られています。

 

そんなモロヘイヤですが、熟した実の部分には、
毒があり、
家庭菜園の場合は、誤って食べないように
注意も必要な野菜といえます…

 

さて、そんなモロヘイヤですが、
カロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
モロヘイヤ100gあたりの栄養成分は、
エネルギー:38kcal
水分:86.1g
タンパク質:4.8g
脂質:0.5g
炭水化物:6.3g
食物繊維:5.9g
※モロヘイヤ・生
このようになっています。

 

ですので、モロヘイヤのカロリーは、
100gで 38kcal 程度になります。

 

他の野菜と比較すると、
人参や、玉ねぎと同じくらいのカロリーです。

 

葉菜類の中では、比較的、
カロリーは高い方であると考えられます。

サニーレタス:16kcal
キャベツ:23kcal
チンゲン菜:9kcal


 

それでも食品の中では、
カロリーは低い方です。

Sponsored Link

モロヘイヤ1袋あたりのカロリーはどれくらい?

モロヘイヤ1袋の重さは、100g程度です。

 

廃棄率でも0です。

 

ですので、1袋まるまる調理に使用して、
カロリーは、 38kcal 程度になります。

 

 

モロヘイヤの糖質はどれくらい?

では、モロヘイヤの糖質はどれくらいでしょうか。

ve_7541

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

モロヘイヤの糖質も同じように計算することができます。

 

ですので、モロヘイヤ100gあたりの糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=6.3-5.9=0.4g

 

よって、モロヘイヤ100gあたりの糖質は、
0.4g となります。

 

野菜の中でも比較的炭水化物量の多いモロヘイヤですが、
食物繊維量が多く、糖質は少なめです。

 

野菜の中でも食物繊維量は多い方で、
便秘にも効果的といえます。

 

手軽に摂取できるお茶も♪
 



まとめ

今回は、モロヘイヤのカロリーや糖質をテーマにして
まとめてみました。

 

モロヘイヤは、野菜の中では少しカロリーは高めですが、
食物繊維も豊富で、糖質の少ない食品と
いえます。

 

コレステロールや血糖値の上昇を抑える働きもあり、
積極的に摂取したい食品といえます。

 

★こちらの記事もどうぞ
オクラのカロリーや糖質はどれくらい?高い?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ