ヨーグルトのカロリーや糖質はどれくらい?ブルガリアヨーグルトは?

Sponsored Link

今日は、ヨーグルトのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

ヨーグルトは、ダイエットとして朝食にもよく食べられることが多いですが、
糖質やカロリーはどれくらいなのでしょうか。

 

そんなヨーグルトのカロリーや糖質についてまとめていきます。

sweets_yoghurt

 

ヨーグルトのカロリーはどれくらい?

ヨーグルトには、乳酸菌が含まれており、
便秘の方で、摂取するという方も多いのでは
ないでしょうか。

 

また、牛乳が苦手な人も、ヨーグルトは食べることができたり、
カルシウム摂取源というイメージもありますよね。

 

そんなヨーグルトのカロリーはどれくらいなのでしょうか。

 

基本的に、
ヨーグルト100gあたりの栄養成分は、
エネルギー:62kcal
水分:87.7g
たんぱく質:3.6g
脂質:3.0g
炭水化物:4.9g
食物繊維:0.0g
※ヨーグルト・全脂無糖
ですので、
ヨーグルト(プレーン)は100gあたりで、
62kcal ということになります。

 

一般に、市販のものは、
1パックあたり80~100g程度で
販売されています。

 

ちなみに乳製品で他のカロリーと比較すると、
ヨーグルト(加糖)100gのカロリー
67kcal

 

牛乳100gのカロリー
67kcal

 

飲むヨーグルト100gのカロリー
65kcal
となっています。

 

基本的に、乳製品ということで、
あまりカロリーに違いはありませんね。


スポンサーリンク



ヨーグルトの糖質はどれくらい?

では、ヨーグルトにはどれくらいの糖質が
含まれているのでしょうか。

 

基本的に、糖質は、
糖質=炭水化物-食物繊維量で計算することができます。

 

ヨーグルトも同じように計算することができますが、
ヨーグルトには、食物繊維が
含まれていません。

 

ですので、そのまま炭水化物含有量が、糖質に
なります。

 

ですので、ヨーグルト(プレーン)100gの糖質は、
4.9g ということになります。

 

これはメロン50gの糖質と同程度になります。

 

糖質はそこまで多く含まれていません。

 

他の乳製品と比較すると、
ヨーグルト(加糖)100gの糖質
11.9g

 

牛乳100gの糖質
4.8g

 

飲むヨーグルト100gの糖質
12.2g

 

飲むヨーグルトや、加糖のものには
糖分が含まれているので、
必然的に糖質は、多くなります。

 

 

スポンサーリンク



ブルガリアヨーグルトのカロリーはどれくらい?

市販のヨーグルトで人気のものといえば、
明治ブルガリアヨーグルトもあげられますね。

 

では、ブルガリアヨーグルトのカロリーは
どれくらいなのでしょうか。

 

ブルガリアヨーグルト100gあたりの栄養成分は、
エネルギー:62kcal
たんぱく質:3.4g
脂質:3.0g
炭水化物:5.3g

引用元:http://www.meijibulgariayogurt.com/product/detail-1.html

 

カロリーは、通常のヨーグルトと同じ
カロリーとなります。

 

プレーンですが、
少し炭水化物量は多くなります。

 

1個450gでのカロリーは、
279kcal となります。

 

脂肪0のものは、100gあたり39kcalと
カロリーは低いですね。
 
 

まとめ

今回は、ヨーグルトのカロリーや糖質について
まとめてみました。

 

カロリーは100gで62kcalとそこまで高くはありません。

 

ダイエットをする際は、
栄養不足から便秘になりがちですが、
ヨーグルトも一緒に摂取して
便通を促しましょう。


★こちらの記事もどうぞ
飲むヨーグルトのカロリーや糖質はどれくらい?ブルガリアでは?

■断食しても痩せられなかった
■糖質制限ダイエットがつらい…
■置き換えダイエットは続かない
■炭水化物がやめられない
■デートのために痩せたい

そんなあなたに
↓↓↓
私が好きなものを食べてビールをたくさん飲んでも痩せた方法!


Sponsored Link


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ