梅酒のカロリーや糖質はどれくらい?チョーヤなど市販のものは?

Sponsored Link

今日は、梅酒のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

梅酒のカロリーや糖質はどれくらいなのでしょうか。
また、梅酒は、市販でも販売されていますが、どれくらいの
カロリーを含むのでしょう。

 

そんな梅酒についてまとめていきます。

umesyu_glass

 

梅酒のカロリーはどれくらい?

梅酒は女性にも男性にも人気のあるお酒ですね。

 

梅酒は飲みやすいのが特徴ですが、
度数は、高くロックで飲むと注意が必要です…。

 

割り方も、ソーダ、お湯など様々な割り方があります。

 

そんな梅酒にはどれくらいのカロリーが
含まれているのでしょうか。

 

食品成分表によると、
梅酒100gあたりの栄養成分は、
エネルギー:156kcal
水分:68.9g
たんぱく質:0.1g
脂質:0.0g
炭水化物:20.7g
食物繊維:0.0g
このようになっています。

 

梅酒100gあたりのカロリーは、
156kcal です。

 

100g中には、多くの炭水化物が
あるので、その分甘く感じますし、
カロリーも高くなります。

 

他の酒類と比較すると、
それぞれ100gのカロリーは、
ワイン:73kcal
日本酒:109kcal
ビール:40kcal

と、お酒の中でもカロリーは高い方であると
いえます。

 

ですので、飲みやすい梅酒ですが、
カロリーには注意が必要といえます。

Sponsored Link

梅酒の糖質はどれくらい?

では、梅酒にはどれくらいの糖質が含まれているのでしょうか。

 

甘いので、糖質はかなり多く含まれていそうですよね。

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量で計算することができます。

 

ですが、梅酒には、食物繊維が含まれていないので、
そのまま炭水化物量が、糖質となります。

 

ですので、梅酒100gあたりの糖質は、
20.7g ということになります。

 

お酒は糖質0のものが多いですが、
梅酒には、糖質が多く含まれています。

 

日本酒やビールよりも糖質は多く含まれているので
注意が必要です。

 

 

市販の梅酒のカロリーはどれくらい?

梅酒は、市販のものも多く販売されていますが、
どれくらいのカロリーが含まれているのでしょうか。

 

それぞれ100mlあたりのエネルギーは、
チョーヤ
紀州:199kcal
ウメッシュ:68kcal
さらりとした梅酒:131kcal


鍛高譚:150kcal

 

このように各製品によって多少カロリーは
変わりますが、ビール100ml 40kcalと比較
すると、梅酒のカロリーは高いですね。

 

 

まとめ

今回は、梅酒のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと
思います^^

 

梅酒のカロリーや糖質は結構高めです。

 

ですので、基本的に飲みやすいですが、
摂取しすぎには注意しましょう。
カロリー(kcal) 糖質(g)
梅酒100g 156 20.7
 

★こちらの記事もどうぞ
梅干しのカロリーや糖質はどれくらい?はちみつ入りのものは?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ