ビーフンのカロリーや糖質量は?春雨と比較すると?

Sponsored Link

今日は、ビーフンのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

ビーフンのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。
また春雨と比較すると違いはあるのでしょうか。

 

ビーフンについてまとめていきます。

52793e572ec5e4b607fedfd7b1ce8b02_s

 

ビーフンのカロリーはどれくらい?

ビーフンは、うるち米の粉を熱湯でこねて、
そして麺状にした後、
乾燥させたものです。

 

ビーフンの麺は細いのが特徴であり、
一般に水で戻して使用します。

 

中国が発祥の食材で、日本では戻したものを
炒め物にするなどして食べられています。

 

そんなビーフンのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
ビーフン100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 
エネルギー:377kcal
水分:11.1g
タンパク質:7.0g
脂質:1.6g
炭水化物:79.9g
食物繊維:0.9g
 

このようになっています。

 

乾燥させたビーフン100gあたりで
377kcal となっています。

 

ビーフンはお米からできているので、
米のカロリーと近いといえます。

 

米粉のカロリーは100gあたり374kcalです。

 

また他の乾燥させた麺と比較すると、

干しうどん: 348kcal
そうめん: 356kcal
干し中華麺: 365kcal


となっており、
お米からできているビーフンは、
小麦からできている食品よりもカロリーが
高くなっています。

 

 

スポンサーリンク



ビーフン1食分のカロリーはどれくらい?

ビーフン1食分は乾燥した状態で 80g程度です。

 

なお、ビーフンはお湯で戻すと
3倍程度に膨らみます。

 

1食分のカロリーは 302kcal となります。

 

うどんやそばと比較するとカロリーは低そうですが、
実際はビーフンの方がカロリーが高いです。


スポンサーリンク



ビーフンの糖質量はどれくらい?

では、ビーフンの糖質量はどれくらいでしょうか。

3e0bee19bc4dfaabb567155415920758_s

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、ビーフンの糖質量も同じように計算することができます。

 

食品成分表をもとにすると、
ビーフン100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

糖質=炭水化物量-食物繊維量=79.9‐0.9=79.0g

 

よって、 ビーフン100gあたりの糖質量は、
79.0g
となります。

 

ビーフンは、炭水化物量の割合が多いので、
糖質量は多くなります。

 

小麦からできている麺100gあたりの糖質量は以下のようになります。

 

干しうどん: 69.5g
そうめん: 70.2g
干し中華麺: 70.1g
スパゲッティ: 71.2g


 

よって小麦からつくられる麺よりも
ビーフンの方が糖質量は多くなります。

 

ビーフン1食分は80g程度ですので、
1食あたりの糖質量は、 63.2g
となります。

 

1食で白米ごはん170g程度に相当します。

 

 

春雨と比較すると?

ビーフンと春雨、見た目は似ていますよね。

18ba19c06f59ffe1e23a9f158689acda_s

 

ビーフンはうるち米から作られ、
春雨はじゃがいもでん粉、さつまいもでん粉から
作られています。

 

春雨もサラダや炒め物に利用されています。

 

春雨のカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

食品成分表(七訂)をもとにすると
春雨100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 
エネルギー:350kcal
水分:12.9g
タンパク質:0.0g
脂質:0.2g
炭水化物:86.6g
食物繊維:1.2g
 

このようになっています。

 

ですので、春雨100gあたりで 350kcal
となっており、
ビーフンの方がカロリーは高いということになります。

 

春雨100gあたりの糖質量は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=86.6‐1.2=85.4g

 

よって 春雨100gあたりの糖質量は、
85.4g
となります。

 

糖質量はビーフンの方が少ないということになります。

 

見た目は似ているような
ビーフン・春雨ですが、
カロリーや糖質量には違いが見られます。

 

ただ、ビーフンは3倍に戻るのに対し、
春雨は4倍量に戻ります。

 

春雨ヌードルは1食当たりでは低カロリーで人気があります。


まとめ

今回は、ビーフンのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

ビーフン100gあたりで377kcalと、
他の麺よりも高カロリーとなります。

 

また糖質量も多いので注意が必要です。

 

春雨と比較すると、
春雨の方が低カロリーですが、糖質量は多くなります。

 

★こちらの記事もどうぞ
焼きビーフンのカロリーや糖質量は?

■断食しても痩せられなかった
■糖質制限ダイエットがつらい…
■置き換えダイエットは続かない
■炭水化物がやめられない
■デートのために痩せたい

そんなあなたに
↓↓↓
私が好きなものを食べてビールをたくさん飲んでも痩せた方法!


Sponsored Link


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ