桃の缶詰【桃缶】のカロリーや糖質はどれくらい?黄桃では?

Sponsored Link

今日は、桃の缶詰のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

桃の缶詰のカロリーや糖質はどれくらいなのでしょうか。
桃の缶詰は、デザートとしてそのまま手軽に
食べることもできます。

 

そんな桃の缶詰についてまとめていきます。

fruit_momo

 

桃の缶詰のカロリーはどれくらい?

桃の缶詰には、果肉・シロップが
それぞれ入っていますが、
割合は、 果肉:シロップ=6:4
の割合になっています。

 

シロップ自体にもカロリーがあります。

 

食品成分表をもとにすると、
桃の缶詰の果実100gあたりの栄養成分は、
エネルギー:85kcal
水分:78.5g
たんぱく質:0.5g
脂質:0.1g
炭水化物:20.6g
食物繊維:1.4g
 

このようになっています。

 

ですので、100gあたり 85kcal
シロップ漬けにされているのでカロリーは高いです。

 

桃の100gあたりのカロリーは、
40kcalですので、
缶詰の方がカロリーは高いです。

 

★桃のカロリーや糖質についてはこちらをどうぞ
桃のカロリーや糖質はどれくらい?1個あたりだと?

 

一方、シロップ100gの栄養成分は、
エネルギー:81kcal
水分:79.5g
たんぱく質:0.3g
脂質:0.1g
炭水化物:19.8g
食物繊維:0.3g
とこのようになっています。

 

シロップも100gあたりで、
81kcal とカロリーは高いです。

 

 

桃の缶詰1個あたりのカロリーは?

桃の缶詰は1個で、 425g 程度です。

 

内容量は、
桃の果実:255g
シロップ:170g


となっています。

 

ですので、それぞれのカロリーは、

桃の果実: 217kcal
シロップ: 138kcal


 

よって、桃の缶詰1個で、
カロリーは、 355kcal 程度になります。

Sponsored Link

桃の缶詰の糖質はどれくらい?

では、桃の缶詰の糖質はどれくらいになるのでしょうか。

14096

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量で計算することができます。

 

ですので、桃の缶詰の糖質も同じように
計算することができます。

 

桃の缶詰の果実100gあたりの糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=20.6-1.4=19.2g

 

よって、糖質は、 19.2g となります。

 

 

一方シロップ100gあたりの糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=19.8-0.3=19.5g

 

よって糖質は、 19.5g となります。

 

 

桃の缶詰1缶の糖質はどれくらい?

1缶425gのうちの割合は、
桃の果実:255g
シロップ:170g


となります。

 

そしてそれぞれの糖質は、
桃の果実: 43.2g
シロップ: 33.2g


となります。

 

1缶丸ごと食べると、
糖質は、 76.4g となります。

 

これは、ごはん一膳分よりも多くの
糖質を摂取することになります。

 

果物の缶詰の糖質は少なくないので、
シロップを飲まない、
分量を分けて食べるなど、
対策をした方が良いといえます。

 

 

黄桃のカロリーや糖質はどうなる?

缶詰には、白桃・黄桃の2種類がありますが、
カロリーも糖質も実は変わりないので、
それぞれ100gあたり
カロリー: 85kcal
糖質: 19.2g


となります。

 

黄桃と白桃の違いは、栄養素であり、
βカロテンの量が異なります。

 

黄桃だと、βカロテンの量が、100gあたりで210μg
となりますが、白桃は0です。

 

カロリーに違いはないので、お好みで^^

 

★こちらの記事もどうぞ
みかん缶詰のカロリーや糖質はどれくらい?ガツンとみかんのカロリーって?


まとめ

今回は、桃の缶詰のカロリーや糖質をテーマにして
まとめてみました。

 

桃の缶詰は、生の桃よりもカロリーは高くなるので、
食べ過ぎには注意です。

 

シロップも高カロリー、糖質も多いので
摂取を控えた方が、カロリーオフになります。
カロリー(kcal) 糖質(g)
桃の缶詰(果実)100g 85 19.2
桃の缶詰(シロップ)100g 81 19.5
桃の缶詰1個 355 76.4
 

上質な岡山県産♪

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ