今日は、餅のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

餅のカロリーや糖質はどれくらいでしょう。
また安倍川餅では?

 

餅についてまとめていきます。

69b9a6a4c3d8d1d9c92e6ff1dd5d8125_s

 

餅のカロリーはどれくらい?

餅は、日本では縁起物とされており、
お正月の際には、お餅を食べますし、
鏡餅として飾ります。

 

そんなお餅は、あんこをかけたり、
きな粉をまぶして食べることもあります。

 

さて、そんなお餅ですが、
カロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
餅100gあたりの栄養成分は、

エネルギー:235kcal
水分:44.5g
タンパク質:4.2g
脂質:0.8g
炭水化物:50.3g
食物繊維:0.8g

このようになっています。

 

ですので、餅100gあたりで 235kcal
となります。

 

これは、白米ごはんですと、140g
くらいに値します。

 

ですので、餅はごはんよりもカロリーが
高いといえます。

 

ですので、手軽に食べられる餅ですが、
カロリーが高いので、食べ過ぎには注意が必要
といえます。

 

スポンサーリンク



餅1個のカロリーはどれくらい?

お餅1個50g程度のカロリーは、 118kcal
程度になります。

 

1個でもそれなりにカロリーは高いといえます。

 

スポンサーリンク



餅の糖質はどれくらい?

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、餅の糖質も同じようにして
計算することができます。

 

餅100gあたりの糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=50.3-0.8=52.5g

 

よって、お餅100gあたりの 糖質は、
52.5g になります。

 

餅50gの場合は、
半量の 26.3g となります。

 

ちなみに白米の場合
50g:18.4g
100g:36.8g
150g:55.2g

ですので、餅の方が糖質量は多いといえます。

安倍川もちのカロリーはどれくらい?

安倍川もちは、静岡県の名物で、黄な粉とこし餡の
2種類がありますが、
主にきなこのものが多いイメージです。

 

つきたてのお餅を柔らかくし、黄な粉をまぶして、
さらに上白糖をかけた食べ物です。

72554ab732f0e64588e80a02b32b28b3_s

山梨県では、黒蜜をかけて食べます。

 

そんな安倍川もちには様々なレシピがありますが、
以下のようなレシピでつくることができます。

 

~安倍川もち1個~
もち:1個50g
黄な粉:3.5g
砂糖:3.5g
塩:0.5g

 

このような材料の場合、
それぞれの材料のカロリーは以下のようになります。

 

もち:118kcal
黄な粉:15kcal
砂糖:13kcal
塩:0kcal



146kcal

よって、安倍川もち1個(57.5g)程度で、
146kcal となります。

 

黄な粉がかかっている分、
もち1個でそれなりのカロリーになります。

 

また糖質は、
炭水化物量 29.7g
食物繊維量 1.0g

よって 糖質 28.7g
となります。

 

糖質量はそれなりにあります。

 

また、安倍川もちは、市販でも販売されています。

 

あわしま堂
あべかわ餅1個: 148kcal

平田屋
安倍川もち1袋: 251kcal

 

ネットでも多く販売されています。


まとめ

今回は、餅のカロリーや糖質をテーマにして
まとめてみました。

 

お餅はそれなりにカロリーや糖質が
高いといえます。

 

食べ過ぎには注意が必要です。

 

★こちらの記事もどうぞ
きなこ餅のカロリーや糖質はどれくらい?揚げ餅やずんだ餅では?