今日は、ハンバーグのカロリーをテーマにしていきたいと思います^^

 

ハンバーグにはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょうか。
大人やお子様にも愛されているハンバーグのカロリーや糖質はどれくらいでしょう?

 

また、ハンバーグ定食のカロリーはどれくらいになるのか…。

 

そんなハンバーグについてまとめていきましょう。

food_hamburg

 

ハンバーグのカロリーはどれくらい?

ハンバーグは、おかずの中でも、
大人や子供に人気がありますね。

 

そんなハンバーグは、どれくらいカロリーが
あるのでしょうか。

 

様々なレシピがありますが、
牛ひき肉:80g
たまねぎ:50g
トマトケチャップ:15g
パン粉:6g
たまご:10g
ウスターソース:9g
牛乳:8g
こしょう:0.1g
しお:0.3g

計178.4g

このような割合でハンバーグを作った場合、
それぞれのカロリーは、

 

牛ひき肉:179kcal
たまねぎ:19kcal
トマトケチャップ:18kcal
パン粉:22kcal
たまご:15kcal
ウスターソース:11kcal
牛乳:5kcal
こしょう:0kcal
しお:0kcal

よって、178gのハンバーグで、
269kcal 程度ということになります。

 

あくまで材料によるので、
牛ひき肉の量が多かったり、
バターを使用することで
カロリーは高くなります。

 

200g程度のハンバーグでしたら、
だいたいカロリーは、 200~300kcal 程度になります。

 

 

スポンサーリンク



ハンバーグの糖質はどれくらい?

では、ハンバーグのカロリーはどれくらいに
なるのでしょうか。

 

糖質=炭水化物-食物繊維量で計算することが
できます。

 

上記のような材料でハンバーグを作成した場合、
それぞれ糖質は、

 

牛ひき肉:0.4g
たまねぎ:4.4-0.8=3.6g
トマトケチャップ:4.1-0.3=3.8g
パン粉:3.8-0.2=3.6g
たまご:0.0g
ウスターソース:2.4g
牛乳:0.4g
こしょう:0.0g
しお:0.0g

このようになっています。

 

ですので、ハンバーグ約180gで、
14.1g となります。

 

基本的にたんぱく質が中心ですが、
ケチャップやパン粉には、
糖質が含まれているので、
糖質が高くなっています。

 

豆腐ハンバーグにすることで、
多少、カロリーや糖質は抑えることができます。

 

★こちらの記事もどうぞ
豆腐ハンバーグのカロリーや糖質はどれくらい?

スポンサーリンク



ハンバーグ定食だとカロリーはどれくらい?

ハンバーグ定食は多く販売されていますが、
カロリーはどれくらいでしょうか。

 

松屋
ブラウンソースハンバーグ定食 1013kcal

びっくりドンキー:
レギュラーバーグディッシュ: 783kcal  150g

ガスト
鶏肉と豆腐の健康ハンバーグ和膳: 702kcal

ビッグボーイ
ハンバーグ定食: 901 kcal

 

レストランによってカロリーはバラバラですが、
基本的に1000kcal程度のカロリーがあります。

 

ハンバーグ単品であればカロリーは
まだ抑えられますが、
定食となるとカロリーは高めです。

 

カロリー低めのハンバーグ♪

 

まとめ

今回は、ハンバーグのカロリーや糖質
ハンバーグ定食のカロリーについてまとめてみました。

 

ハンバーグも大きさやお肉の成分によって
カロリーはバラバラですが、
牛ひき肉は、基本的にかろりーは高めです。

 

糖質はそこまで高くないですが、
定食にすると、糖質が多くなるので
要注意です。