今日は、オイスターソースのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

オイスターソースのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。
また大さじ1杯の場合はどうなるでしょうか。

 

オイスターソースについてまとめていきます。

a662577f177fa736db6926051d331c5e_s

 

オイスターソースのカロリーはどれくらい?

オイスターソースは、かきエキスともいえます。

 

生牡蠣を塩漬けにして、発酵し、熟成させたものです。

 

オイスターソースは、主に中華料理に用いられていますが、
様々な料理に使われるようになりました。

 

かきの旨味成分が含まれており、特有の風味とコクの
ある調味料です。

 

貝類の旨味成分であるコハク酸も含まれています。

 

そんなオイスターソースのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
オイスターソース100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

エネルギー:107kcal
水分:61.6g
タンパク質:7.7g
脂質:0.3g
炭水化物:18.3g
食物繊維:0.2g

 

このようになっています。

 

ですので、オイスターソース100gあたりで、
107kcal
となります。

 

参考までに
ウスターソース100gあたりのカロリーは、
117kcal

中濃ソース100gあたりのカロリーは、
132kcal
となります。

 

ですので、比較するとオイスターソースの方が
カロリーは低いということになります。

 

 

スポンサーリンク



オイスターソース大さじ1杯のカロリーは?

では、大さじ1杯のカロリーはどれくらいになるでしょうか。

d70809644d47956cdd7d9647e308f8cc_s

 

オイスターソース大さじ1杯あたりの重量は、
18g
となります。

 

ですので、大さじ1杯あたりのカロリーは、
19kcal
となります。

 

オイスターソース炒めにする際の使用量はだいたい
大さじ1杯程度です。

 

ですので、オイスターソースを使って調理する際は
プラス20kcal程度になると覚えておくと
良いかと思います。

 

またオイスターソース小さじ1杯あたりの重量は、
6gです。

 

小さじ1杯の場合は、
6kcal
となります。

 

隠し味にする程度でしたらカロリーは気にする
ほどではないです。

スポンサーリンク



オイスターソースの糖質量はどれくらい?

では、オイスターソースにはどれくらいの糖質量が
含まれているのでしょうか。

c4a3243bceac567f2f6b158d1ec21b10_s

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、オイスターソースの糖質量も
同じように計算することができます。

 

食品成分表をもとにすると、
オイスターソース100gあたりの糖質量は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=18.3‐0.2=18.1g

 

よって、 オイスターソース100gあたりの糖質量は、
18.1g
となります。

 

100gあたりで考えると、
オイスターソースには意外に多くの糖質量が含まれています。

 

なお
ウスターソース100gあたりの糖質量は、26.3g
中濃ソース100gあたりの糖質量は、29.8g
となります。

 

ソース類は砂糖が含まれているので、
糖質量は多くなります。

 

 

オイスターソース大さじ1杯あたりの糖質量はどれくらい?

オイスターソース大さじ1杯の重量は
18gです。

 

ですので大さじ1杯あたりの糖質量は、
3.3g
となります。

 

オイスターソース大さじ1杯分で
砂糖小さじ1杯分と同じくらいの糖質量になります。

 

また小さじ1杯の糖質量は、
1.1g
になります。

 

オイスターソースは中華料理や炒め物など
様々な料理に利用されていますが、
1食分大さじ1杯程度の糖質量は3g程度という
ことになります。

 

 

オイスターソースは太る?

オイスターソースのカロリーは大さじ1杯程度では、
19kcal程度になります。

 

ですので、オイスターソースを調味料として使用して、
カロリー過多になるということは
考えにくい
といえます。

 

オイスターソースは牡蠣のエキスなのですが、
調味料として加工される段階で、
砂糖などの甘味料をいれているので、
100gで107kcal程度になります。

 

様々なメーカーで生産されていますが、
砂糖の配合量は異なるので、
100gあたり120kcal程度になるオイスターソースも
存在します。

 

その場合でも大さじ1杯あたりのカロリーは、
22kcal程度です。

 

カロリーで考えると、
そこまで気にする数値ではないといえます。

 

ただ使いすぎには注意が必要です。

 

一般に、みりんなどの糖分の含有量の多いものや
ドレッシングなどの脂質含有量の多いものが
カロリーの高い傾向にあります。

 

またオイスターソース大さじ1杯あたりの糖質量は、
3.3g程度になります。

 

こちらもカロリーと同様に、砂糖の含有量が多い製品は
糖質量が多くなります。

 

ですので市販品は、
大さじ1杯あたりで3~4g程度 の糖質量になると
考えておいて良いと思います。

 

糖質制限をしている方にとっては、
食事をつくる際は、気にする必要のある数値かと
思います。

 

ただ、みりんや砂糖、めんつゆなどの調味料と比較すると、
糖質量の割合は低いといえます。

 

ダイエット中の方は商品の表示をみて
チェックして購入するようにしてみてください。

 

100gあたり91kcalのオイスターソースも


まとめ

今回は、オイスターソースのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

オイスターソースは100gあたりで107kcal
大さじ1杯あたりで19kcal程度です。

 

ですが、商品によっては、
カロリーの高いものもあるので注意が必要です。

 

また糖質量は大さじ1杯で3g程度になります。

 

こちらも商品によって多少変わってきます。

 

購入する際は、よくチェックしてください。

 

★こちらの記事もどうぞ
片栗粉の糖質やカロリーはどれくらい?大さじ1ではどうなる?