おかず

チンジャオロースのカロリーや糖質はどれくらい?

チンジャオロースのカロリーや糖質がテーマです。

細切りにした肉と野菜を炒め合わせた青椒肉絲(チンジャオロース)は、中華料理の中でも人気メニューひとつです。

チンジャオロースにはどのような栄養素が含まれているのでしょうか?

今回はチンジャオロースのカロリーと糖質についてご紹介します。



チンジャオロースのカロリーはどのくらい?

お肉と野菜、両方使用するチンジャオロースですが、そのカロリーはどのくらいなのでしょうか?

 

チンジャオロースの一般的なレシピは次のようになります。

チンジャオロース1人分

牛もも:50g
(下味)

酒:2g
醤油:3g

片栗粉:2g
ピーマン:40g
たけのこ:30g

しょうが:2g
酒:5g

醤油:6g
オイスターソース:6g
砂糖:3g
サラダ油:4g
ごま油:
2g

こちらのレシピを元にすると、チンジャオロース一人前のカロリーは以下のようになります。

牛もも:130kcal
(下味)
酒:2kcal
醤油:3kcal
片栗粉:7kcal

ピーマン:9kcal
たけのこ:9kcal
しょうが:1kcal
酒:5kcal

醤油:6kcal
オイスターソース:6kcal

砂糖:12kcal
サラダ油:37kcal
ごま油:18kcal

計245kcal

よってチンジャオロース1人分で245kcal程度になります。

 

ご飯一膳(150g)のカロリーが 252kcal ですから、チンジャオロースは ご飯一膳分と同等程度のカロリーとなります。

 

チンジャオロースは主に牛肉を使用するレシピが一般的ですがお好みに応じた肉にアレンジすることもできます。

 

ここで牛もも肉と豚ロース肉、豚バラ肉、鶏むね肉(それぞれ50g)のカロリーを比較すると以下のようになります。

牛もも肉 130kcal
豚ロース肉 132kcal
豚バラ肉 198kcal
鶏むね肉(皮つき) 122kcal

脂肪分の多い豚バラ肉と鶏むね肉では、そのカロリーの差はおよそ 1.5倍以上 となります。

よりヘルシーにチンジャオロースを楽しみたい方は使用する肉の部位に工夫してみると良いと言えるでしょう。



チンジャオロースの糖質はどのくらい?

糖質制限ダイエットをされている方はその 糖質量が気になるところですよね。

 

基本的に糖質は糖質=炭水化物量-食物繊維量で計算することができます。

 

チンジャオロースの材料の糖質は以下のようになります。

牛もも:0.3g
(下味)
酒:0.0g
醤油:0.3g
片栗粉:1.6g

ピーマン:1.1g
たけのこ:0.7g
しょうが:0.1g
酒:0.0g
醤油:0.6g
オイスターソース:1.1g
砂糖:3.0g

サラダ油:0.0g
ごま油:0.0g

計 8.8g

よってチンジャオロース1食分で糖質量は8.8gとなります。

 

牛もも肉や油などにはほとんど糖質が含まれていません。

 

片栗粉やオイスターソース、砂糖など、全体の糖質量の約半量が調味料によるものだということが分かりますね。

 

糖質量を気にされる方はこれらの調味料の分量を調整されると良いでしょう。

 

また白米ご飯と一緒に食べることも多いと思いますが、ご飯1杯(150g)で55.2gもの糖質を含むので注意が必要です。



チンジャオロースの栄養は?

お肉と野菜を組み合わせたチンジャオロースにはどのような栄養素が含まれているのでしょうか?

 

チンジャオロースのメイン食材である牛肉と ピーマンに注目してみましょう。

c34cfea05db60c0447793d5e3e73e52d_s

牛肉には、 タンパク質、 鉄分、 ビタミン類が含まれています。

 

中でも注目したいのが、豊富に含まれている 鉄分 です。

鉄分

鉄分は体に欠かすことのできないミネラルの一種です。

 

動物性の食品に含まれる 「ヘム鉄」と植物性の食品に含まれる 「非ヘム鉄」とに分けられます。

 

牛肉に含まれる ヘム鉄は、非ヘム鉄に比べ体への吸収率が 5倍以上 と大変優れています。

 

ここで 牛モモ肉100gあたりの鉄分量を他の肉の鉄分量と比較してみましょう。

牛もも肉  2.5g
豚ロース肉 0.3g
豚バラ肉 0.6g
鶏むね肉 
0.3g

牛もも肉に含まれる鉄分量は、他の肉類と比べ 約4~8倍 近くと大変多いことがよく分かります。

 

鉄分が不足すると、からだのだるさ、 貧血、 食欲不振といった症状が現れます。

 

牛肉は健康な体を維持するために必要な 鉄分 を効率よく摂取することのできる食品なのです。

0b266b7d8c93b28ef6f57d03f2756a38_s

チンジャオロースに含まれるピーマンは ビタミンCを始めとしたビタミン類を豊富に含んでいます。

ビタミンC

ビタミンCには、しみやソバカスのもとである黒色メラニンの働きを抑える働きがあります。

 

加えて、コラーゲンの合成にもビタミンCが必要となるため美肌づくりには欠かせないビタミンだと言えます。

 

また、ビタミンCには 鉄分の吸収率を高める働きもあります。

 

鉄分の豊富な牛肉と、 ビタミンCを含んだピーマンをを一緒に摂取することができるチンジャオロースは疲労回復に大変役立つ料理のひとつなのです。

チンジャオロースは太るの?

栄養面に優れたチンジャオロースですがダイエットを心がける際に注意すべき点はどのようなことなのでしょうか?

 

チンジャオロース一人前のカロリーは252kcal糖質量は8.8gと、どちらもそれほど高くはありません。

 

気を付けるべきは、チンジャオロースを楽しむ際の食べ合わせと言えます。

d3edbd405162841ec6b69e95f895f9bb_s

中華料理であるチンジャオロースは白いご飯やお酒よく合う濃いめの味付けになっています。

 

ダイエットを心がける際には食べすぎ、飲みすぎにつながらないように注意しましょう。

チンジャオロースのカロリー糖質まとめ

チンジャオロースのカロリーと糖質についてまとめました。

チンジャオロースは1食分で250kcal、そして糖質は9g程度です。

ピーマンの旬である暑い夏には夏バテや 紫外線が気になるところですよね。

チンジャオロースはそのような季節にもぴったりの理にかなった栄養素を含むメニューだといえます。

★こちらの記事もどうぞ
麻婆茄子のカロリーや糖質は?なすの味噌炒めでは?

Sponsored Link