今日は、ラム(酒)のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

甘く芳醇な香りとその旨味が特徴のラム酒。

 

人気映画のエピソードに登場したことから話題となり、
モヒートと呼ばれるラム酒を使った夏のカクテルは、
女性を中心に人気を集めています。

 

ケーキの香りづけなどにも使われるラム酒ですが、
そのカロリーや糖質量はどのくらいなのでしょうか?

 

今回はラム酒について調べていきたいと思います^^

5c6b80773deaa36f92bc440942edd3e1_s

ラム酒のカロリーはどのくらい?

ラム酒は サトウキビを原料につくられる蒸留酒です。

 

サトウキビの廃糖蜜や、搾り汁などを元に
ショ糖を酵母でアルコール発酵させた後
蒸留、熟成することによって作られます。

 

そのカロリーはどのくらいなのでしょうか?

 

食品成分表によると、ラム酒 100ml (95.1g)あたりのカロリーは
次のようになります。

 

エネルギー  228kcal
たんぱく質 0.0g
脂質    0.0g
炭水化物  0.0g

 

麦を原料とした醸造酒である ビール
ぶどうを原料とした同じく醸造酒である 赤ワイン
100mlあたりのカロリーは次のようになります。

ビール  40kcal
赤ワイン 73kcal

 

こうしてみるとラム酒のカロリーはビールの 約5倍以上
そのカロリーの高さに驚かれる方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、ラム酒のアルコール度数は40%から
高いものでは75%まであります。

 

ダーク・ラムと呼ばれる一部の香りの強いラムを除き、
ラム酒を飲料用として使用する場合には
ラム酒をベースにジュース類などで割るのが一般的となるでしょう。

 

その際カクテル1杯あたりに使用するラム酒は
およそ 30ml から 45ml です。

 

カクテル1杯あたりのラム酒のカロリーは
70kcal 前後であると考えると良いでしょう。

 

 

スポンサーリンク



ラム酒の糖質はどのくらい?

サトウキビを原料とし、独特の甘い薫りを持つラム酒は
糖質が高いのでは?とお考えの方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、ラム酒100gあたりの糖質量は 0.0g
蒸留酒である焼酎、ウィスキー、ウォッカと並び
低糖質なお酒のひとつとなっています。

 

糖質制限ダイエット中の方でも、糖質量を気にすることなく
楽しめるお酒であると言えますね。

 

逆に、一般的に好まれる方の多い ビールの糖質は
100gあたり 3.1g となっています。

9fa7445316fc74da09cc4703f5c7f61e_s

 

ビール1本350mlではおよそ 10.9g
一度に飲む量の多いビールは糖質も高くなりがちです。

 

糖質を気にする方には、
ラム酒をはじめとする蒸留酒を
炭酸水や、トニックウォーターで割って楽しむのが
いちばんのオススメと言えるでしょう。

 

 

スポンサーリンク



ラム酒は太るの?

100mlあたりのカロリーが 228kcal
糖質が 0.0g のラム酒が太るかどうかは
その楽しみ方によって大きく変わってきます。

ebd0ce0a607647cefbd0d9c574005965_s

 

ラム酒をベースとしたカクテルで近年人気を集めている 「モヒート」
これはホワイトラムをベースに
ミントリキュール、砂糖、ソーダを合わせライムを添えたカクテルです。

 

また、ラム酒ベースのカクテルとして古くから知られる 「キューバ・リブレ」
こちらはゴールドラムをベースに
ライムジュースとコーラを使用したロングカクテルとなっています。

 

どちらもカクテル一杯あたりに使用するラム酒のカロリーは 70kcal 前後ですが
砂糖やジュースなどが加わることで
全体のカロリーは高くなってしまいます。

 

ラム酒に限らず、外出先でカクテルを注文する際には
口あたりの良い甘いカクテルは飲みすぎないように注意しましょう。

 

自宅ならカロリーオフできる!人気カクテル

カクテルを作る際に使用する砂糖やジュース類。
自宅で楽しむ際にはこれらを自分好みにカロリーオフすることができます。

 

その際に使用するのは
カロリーや糖類をカットした人工甘味料や
カロリーオフのジュース類です。

 

上記したような「モヒート」や「キューバ・リブレ」なども
これらを使用すれば
どちらもラム酒のカロリーそのままに、カクテルを楽しむことができますね。

 

甘さを加えず、炭酸水のみで割る 「ラムソーダ」
ダイエット中にはおすすめです。

 

グラスにラム酒とクラッシュアイスを入れ
炭酸水を注いでレモンやライムを絞れば
糖質をおさえつつ、自宅でも簡単にラム酒を使ったおいしいカクテルを楽しむことができますよ。

 

ラムレーズンは太るの?

ラム酒といえば、レーズンをラム酒で漬け込んだ
「ラムレーズン」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

27bdd3c57108c37c4a60f995fc5f2d31_s

お菓子に使われることの多いラムレーズンは
次のようなレシピで作ることができます。

 

レーズン 100g 301kcal
ラム酒  150g 360kcal
計 661kcal

 

一度レーズンを湯通ししてからラム酒に漬け込み
1週間ほど寝かせばできあがりです。

 

お好みで砂糖を加えて甘みをつけたり
シナモンスティックなどのスパイスで香りづけしても良いでしょう。

 

できあがったラムレーズンは
他の材料を混ぜ合わせケーキにしたり
アイスクリームやヨーグルトにかけて楽しむことができます。

 

一度に使用する量は少なくても
甘いものと合わせることの多いラムレーズン。

 

食べる際には全体のカロリーと糖質量に注意が必要となるでしょう。

 

もう嫌!
たぷたぷの二の腕…

寝ながら二の腕をリンパマッサージするだけで二の腕がすっきり!?

二の腕を細くした方法はこちら

まとめ

ラム酒は一度に飲む際のカロリーや糖質量は少なく
ダイエットや糖質制限中にも心配のないお酒であることが分かりました。

 

しかし、アルコール度数が高く
ラム酒のみで楽しむお酒ではないため
カクテルやラムレーズンにする際には
ほかの材料のカロリーや糖質に注意が必要です。

 

もちろんアルコールが高いお酒なので飲みすぎは禁物ですね。

 

サトウキビ由来の芳醇な甘い薫りがくせになるラム酒。
ぜひお好みのスタイルで楽しんでみてくださいね^^

 

★こちらの記事もどうぞ
日本酒の糖質はどれくらい?1合のカロリーは高い?焼酎は?