今日は、鶏そぼろのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

甘辛く味付けした鶏そぼろは
ご飯に、お弁当に活躍する人気の常備菜です。

 

炒り卵や絹さやなどと共に
ご飯にかけると色どりもよく
食欲もすすみますよね。

 

今回は鶏そぼろのカロリーや糖質量をご紹介いたします。

 

鶏そぼろのカロリーはどのくらい?

鶏ひき肉を調味料で炒め煮する鶏そぼろ。

 

ご飯の上にかけて食べることもありますよね。

 

そんな鶏そぼろのカロリーはどのくらいなのでしょうか?

 

一般的な鶏そぼろのレシピを参考に、
鶏そぼろ 1人前のカロリーを計算してみましょう。

 

鶏そぼろのレシピの具材のカロリーは以下のようになります。

 

具材名 重量 kcal
鶏ひき肉 75g 140kcal
大さじ1 20kcal
みりん 大さじ1/2 22kcal
砂糖 大さじ1/2 17kcal
醤油 大さじ1/2 6cal
205kcal

 

鶏そぼろ1人前(75kcal)のカロリーは 205kcal であることが分かりました。

 

ご飯1膳(150g)のカロリーが252kcalですから
ご飯に合わせて食べると 457kcal となります。

 

ご飯にお弁当に、鶏そぼろは市販のものを使用される方も
多いのではないでしょうか?

 

食品メーカーから出ている鶏そぼろは
手軽に使えて本格的なのがうれしいですよね。

 

ここで各メーカーの鶏そぼろの
カロリーや栄養素を比較してみましょう。

 

マルハニチロ とりそぼろ 1瓶(52g)

カロリー控えめなのがうれしい
鶏むね肉を使った鶏そぼろです。

カロリー  142kcal
タンパク質 12.2g
脂質 5.9g
炭水化物 9.9g

引用元:https://www.maruha-nichiro.co.jp/

 

ニッスイ とりそぼろ 1瓶(60g)

にんじんやゴボウなどの野菜が入っているのが
特徴的な鶏そぼろ。

お弁当やご飯にぴったりです。

カロリー  164kcal
タンパク質 12.5g
脂質  5.9g
炭水化物  15.1g

引用元:http://www.nissui.co.jp/product/item/00053.html

 

永谷園 超ふりかけ 鶏そぼろ 1袋(40g)

甘辛醤油の鶏そぼろの味を再現したふりかけ。

しっとりとした濃厚な味わいが
ごはんがよくすすみます。

エネルギー  208kcal
タンパク質 8.1g
脂質 13.4g
炭水化物 13.8g

引用元:http://www.nagatanien.co.jp/product/detail/506/

 

カロリーを抑えたもの、野菜を使用しているもの、
ふりかけタイプでさらに手軽に使えるものなど
各メーカーによってタイプも様々です。

 

お好みにあった鶏そぼろを見つけてみるのも
楽しいですね。

 

スポンサーリンク



鶏そぼろの糖質はどのくらい?

一般的に食品の糖質量は
糖質=炭水化物-食物繊維
で計算されます。

 

調味料に砂糖やみりんを使用する鶏そぼろの
糖質はどのくらいなのでしょうか?

 

一般的なレシピを参考に
糖質量を計算してみましょう。

 

鶏ひき肉 75g 0.0g
大さじ1 1.0g
みりん 大さじ1/2 3.9g
砂糖 大さじ1/2 4.5g
醤油 大さじ1/2 0.9g
10.2g

 

鶏そぼろ1人前の糖質量は 10.2g であることが分かりました。

 

ご飯1膳(150g)あたりの糖質量が 55.2g であることを考えると
ご飯にかけて食べる際には、糖質量がかなり高くなります。

 

調味料の砂糖やみりんを控える、
一緒に食べるご飯の量を調節するなど
糖質制限ダイエット中の方は工夫されると良いでしょう。

 

スポンサーリンク



鶏そぼろの栄養素は?

鶏ひき肉を使用する鶏そぼろには
どのような栄養素が含まれているのでしょうか?

 

血液や骨、筋肉を作るタンパク質

鶏ひき肉には100gあたり 17.5g のタンパク質が含まれています。

 

これは成人が1日に必要とする摂取量の
約20%にあたります。

 

タンパク質は脂質、糖質と並び
体を生成する上で重要な三大栄養素のうちのひとつとされています。

 

血液や骨、筋肉を生成する役割に大きく関わり
毎日体内で作り直されているため、
日々の食事からタンパク質を摂取していかなければなりません。

 

タンパク質は主に肉類、魚介類、卵、大豆に
多く含まれています。

 

牛や豚、鶏といった肉類の中でも
鶏肉は低カロリーで高タンパクな食材です。

 

タンパク質は、体内に取り込んだ糖質を
エネルギーに変換する際にも使われます。

 

そのため、タンパク質が不足するとエネルギーの代謝が悪くなるため
太りやすく、疲れやすい体になってしまうのです。

 

タンパク質を多く含む鶏ひき肉は
ダイエット中の方や運動をされる方にとって
おすすめの食材と言えるでしょう。

 

またひき肉には、タンパク質の分解にかかわる ビタミンB6
多く含まれています。

 

ビタミンB6が不足すると、皮膚炎や口内炎ができる恐れもあります。

 

ビタミンB6は、その他かつおやマグロなどの魚類にも多く含まれています。

 

 

鶏そぼろは太るの?

低カロリーで高タンパクな鶏ひき肉を使用した鶏そぼろですが
ダイエット中にはどのような事に気を付ければ
良いのでしょうか?

 

ダイエット中に気を付けたいのは
鶏そぼろに使用する調味料です。

 

鶏そぼろ1人前のカロリーの 約30%
糖質量に至っては すべてが調味料によるものになります。

 

また、鶏そぼろはご飯にかけていただく事が
多いのではないでしょうか?

 

砂糖やみりんといった調味料だけでなく
白米もカロリー、糖質共に高めの食材となります。

 

甘辛く仕上げた鶏そぼろは
ついついご飯もすすみがちです。

 

ダイエット中の方は鶏そぼろとご飯の組み合わせの
食べ過ぎに気を付けるようにしましょう。

 

 

鶏そぼろのカロリー&糖質まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

常備菜として人気の鶏そぼろに使用される鶏ひき肉は
低カロリー高タンパクでダイエット中や運動をされる方にとって
おすすめの食材であることが分かりました。

 

その一方で、鶏そぼろの調味料として使われる
砂糖やみりんはカロリーや糖質が高く
ダイエット中には調理法や食べ合わせに工夫が必要です。

 

ご飯にさっとかけることができ、
お弁当にも人気の鶏そぼろ。

 

栄養素を参考に、市販品も上手に活用してみてくださいね。

 

★こちらの記事もどうぞ
鶏胸肉の1枚のカロリーや糖質は?焼き・皮なし・皮ありでは違う?