今日は、刺身こんにゃくのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

冷えたこんにゃくをつるんとおいしくいただく刺身こんにゃくは、アク抜きの必要もなく、青のりや柚子などが練りこまれているのが特徴です。

 

刺身こんにゃくは低カロリーというイメージが一般的ですが、実はダイエット以外にも様々な健康効果を持つ食材なのです。

 

今回は刺身こんにゃくのカロリーと栄養素についてご紹介していきます。

刺身こんにゃくのカロリーはどのくらい?

低カロリー食材の代表であるこんにゃくを使用した刺身こんにゃく。

 

酢味噌でいただくのが一般的ですが、そのカロリーはどのくらいなのでしょうか?

 

次のレシピを参考に、栄養成分表を元にカロリーを計算してみましょう。

 

材料重量(g) カロリー
製粉こんにゃく 100g 5kcal
白みそ 大さじ2 78kcal
砂糖 大さじ1 35kcal
大さじ1 4kcal
みりん 大さじ1 43kcal
からし 2g 6kcal
171kcal

 

上記のような材料の場合、刺身こんにゃくを酢味噌でいただく場合のカロリーは 171kcal であることが分かりました。

 

しかし、そのカロリーの大半は酢味噌によるものです。

 

こんにゃく自体は100gあたりわずか 5kcal と、やはりダイエットをする方にとっては強い味方だと言うことができるでしょう。

 

そもそも、なぜこんにゃくはこれほどにカロリーが低いのでしょうか?

 

その秘密はこんにゃくの製造方法に隠されています。

 

こんにゃくの90%は水分でできている

こんにゃく芋を原料に作られるこんにゃくは、 「精粉こんにゃく」 「生いもこんにゃく」2種類に分けられます。

 

「精粉こんにゃく」

精粉こんにゃくは、こんにゃく芋を粉末に加工した こんにゃく粉 を使用します。

 

こんにゃく粉を溶かした水に、石灰水を加え、成形したのちに茹でてできあがるのが精粉こんにゃくです。

 

青のりやゆず、ごまなど別の食材を混ぜ込み風味のついたこんにゃくを作ることができ、食べる際にもアク抜きの必要がないのが特徴です。

 

刺身こんにゃくはこの精粉こんにゃくにあたります。

 

「生芋こんにゃく」

こんにゃく芋 を茹で、すりつぶしたものに石灰水を加えて茹でて作るのが生芋こんにゃくです。

 

こんにゃく芋の風味や旨味、そして食感が特徴のこんにゃくに仕上がります。

 

こんにゃく芋を使用しているこんにゃくは、カロリーが高くなるのでは?と思いがちですが、水とこんにゃく芋を合わせて作るこんにゃくの成分は、精粉こんにゃく生芋こんにゃく共に、実に 96~97%が水分 なのです。

 

そのため、こんにゃくは芋を原料としていても、とても 低カロリーな食材となっています。

 

 

スポンサーリンク



刺身こんにゃくの糖質はどのくらい?

低カロリーであるこんにゃくですが、刺身こんにゃくの糖質量はどのくらいなのでしょか?

 

一般的に、食品の糖質量は、 糖質=炭水化物-食物繊維で計算されます。

 

先ほどのレシピを参考に、刺身こんにゃくを酢味噌でいただく場合の糖質量を計算してみましょう。

 

材料重量(g) 糖質
製粉こんにゃく 100g 0.1g
白みそ 大さじ2 11.6g
砂糖 大さじ1 8.9g
大さじ1 0.4g
みりん 大さじ1 7.8g
からし 2g 0.8g
29.6g

 

刺身こんにゃくの糖質量は 29.6g であることが分かりました。

 

カロリーと同じように、そのほとんどは酢味噌によるものであり、 こんにゃく自体の糖質量は100gあたりなんと 0.5g となっています。

 

一方、刺身こんにゃくのタレとして使用する酢味噌は砂糖、みりんなど糖質を多く含む材料を使用することになります。

 

糖質を気にされる方にとって、これらはなるべく控えたい食材なのではないでしょうか?

 

酢味噌を使用しない、刺身こんにゃくの調理法についてはこの後ご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク



刺身こんにゃくの栄養素は?

成分の9割近くが水分であるこんにゃくには、たんぱく質、脂質、炭水化物と言った三大栄養素はほとんど含まれていません。

 

こんにゃく100gあたりの栄養成分は以下のようになっています。

精粉こんにゃく100gあたり
エネルギー 5kcal
たんぱく質 0.0g
脂質    0.1g
炭水化物  2.3g

 

しかし、こんにゃくには100gあたり 2.2g 食物繊維が含まれています。

 

様々な健康効果を含むこの食物繊維に注目してみましょう。

 

腸内環境改善!食物繊維「グルコマンナン」

 

こんにゃくに含まれる食物繊維、 グルコマンナンは水溶性食物繊維です。

 

しかし、こんにゃくを作る過程で加熱されることによって、 不溶性食物繊維 へと変化します。

 

不溶性食物繊維は、体内で消化されることがありません。

 

胃の中で他の食材を包み込み、そのまま大腸を通過するため、食品の過剰なエネルギー摂取を抑えることができます。

 

結果、血糖値やコレステロール値の減少、便秘解消など、グルコマンナンはダイエットと健康に様々な効果を発揮することになります。

 

刺身こんにゃくは太るの?

低カロリー、低糖質のこんにゃくはダイエット時にも太る心配のない食材だと言えます。

 

しかし、砂糖やみりんを使用する酢味噌は糖質量が高く、糖質制限ダイエット中の方はなるべく控えたい食材ですよね。

 

そんな時には、酢味噌以外で刺身こんにゃくを召し上がるのがオススメです。

 

刺身こんにゃくの和風サラダ
刺身こんにゃくにお好きなお野菜を混ぜ合わせ、ポン酢をかけていただきましょう。市販のサラダチキンを加えれば、刺身こんにゃくに不足しているタンパク質を補うこともできます。

 

刺身こんにゃくのきのこ炒め
冷やして食べるイメージの強い刺身こんにゃくですが、アク抜きの必要のない刺身こんにゃくは、炒め物にも手軽に使用できます。
ごま油にニンニクやしょうがなど、香味野菜を効かせてきのこと一緒に炒め、塩コショウで味付けしていただきましょう。低カロリー、低糖質で食べ応えのある一品に仕上がります。

 

刺身こんにゃくのカロリー&糖質まとめ

刺身こんにゃくはカロリーも低く、糖質も気にすることのないダイエット向きの食材であるといえます。

 

成分の90%以上が水分であり、食物繊維を多く含むこんにゃくは腸内環境を整え、便秘解消や血糖値やコレステロール値の減少にも効果的です。

 

調理法を工夫することで味のバリエーションを広げる事の出来る刺身こんにゃく。

 

美容と健康のためにぜひ活用していきたいですね。

 

★こちらの記事もどうぞ
こんにゃくステーキのカロリーや糖質はどれくらい?