水切りヨーグルト(ギリシャヨーグルト)のカロリーや糖質量は?

Sponsored Link

今日は、水切りヨーグルトのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

水切りヨーグルトのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

水切りヨーグルトについてまとめていきます。

daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s

 

水切りヨーグルトのカロリーはどれくらい?

水切りヨーグルトは、ヨーグルトの水気を切ったものです。

 

ヨーグルトを綿のガーゼ等で
こすことにより、
ヨーグルトから乳清(ホエー)と呼ばれる成分が流出し、
固めのヨーグルトができあがります。

 

通常のヨーグルトよりも水分含有量が少ないため、
濃厚な味わいになります。

 

そんな水切りヨーグルトのカロリーはどれくらいになるでしょうか。

 

水切りヨーグルトは成分表に記載がされていません。

 

ヨーグルト(プレーン)の100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 
エネルギー:62kcal
水分:87.7g
タンパク質:3.6g
脂質:3.0g
炭水化物:4.9g
食物繊維:0g
 

このようになっています。

 

市販品ですが、水切りヨーグルトの栄養成分は以下のようになります。

 
エネルギー:67kcal(61kcal)
タンパク質:11.9g(10.8g)
脂質:0g
炭水化物:5.0g(4.5g)
食物繊維:0.2g(0.18g)
※トップバリュ 水切りヨーグルト110gあたり ()内は100g中



エネルギー:100kcal
タンパク質:9.9g
脂質:4.8g
炭水化物:4.2g
食物繊維:0g
※濃密ギリシャヨーグルト パルテノ100gあたり
 

製品によってカロリーは変わってきますが、
トップバリュの製品は、脂質が0gのため、
通常の水切りヨーグルトと比較するとカロリーは低くなります。

 

水切りヨーグルトとして、ホエイを流出させた場合、
水分含有量が少なくなるので、
100gあたりのカロリーは増えます。

 

ですが、タンパク質や脂質、炭水化物量等の
流出は少ないので
ヨーグルトそのものと栄養成分はそこまで変わらないといえます。

 

ですので、水切りをして重量は減りますが、
100gあたり62kcalのヨーグルトを水切りして
重量が半分になったからといってカロリーは62kcal
のままほぼ変わらないと考えられます。

Sponsored Link

水切りヨーグルトの糖質量はどれくらい?

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、水切りヨーグルトの糖質量も同じように計算することができます。

 

ですが、基本的にヨーグルトに食物繊維量は含まれていません。

 

ですので、糖質=炭水化物量となります。

 

参考までにヨーグルト100gあたりの糖質量は
糖質=炭水化物量=4.9g

 

よってヨーグルト100gあたりの糖質量は4.9g
となります。

 

水切りをして重量が減った場合でも、
ヨーグルト100gを濾した場合、
糖質量は 4.9g
となります。

 

製品の場合糖質量が多いものや少ないものもあります。

 

なお、上記のような製品の場合、
糖質量は以下のようになります。

 

トップバリュ水切りヨーグルト:4.8g(110gあたり)
パルテノギリシャヨーグルト:4.2g(100gあたり)


 

 

まとめ

今回は水切りヨーグルトのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

水切りヨーグルトは食品成分表に記載がないので、
カロリーは製品によって多少異なります。

 

ご家庭で水切りヨーグルトを作る場合、
ホエイが流出して重量は減りますが、
基本的にカロリーや糖質量はもとのヨーグルトのものと
変わらないと考えられます。

 

★こちらの記事もどうぞ
プレーンヨーグルトのカロリーや糖質は?カスピ海ヨーグルトでは?

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ