今日は、りんご飴1個のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと
思います^^

 

夏祭りではよく食べられているりんご飴ですが、
カロリーや糖質はどれくらいなのでしょうか。

 

りんご飴についてまとめていきます。

omatsuri_ringoame

 

りんご飴のカロリーはどれくらい?

りんご飴は、お祭りで販売されていて、
購入する人も多いのではないでしょうか。

 

食べるのが少し難しいですが、
甘くて美味しいですよね。

 

そんなお祭りでも人気のりんご飴の
カロリーはどれくらいなのでしょうか。

 

りんご飴に使用されているりんごは、
基本的に小さい「アルプス乙女」が
使用されていることが多く、
アルプス乙女は、 50g 程度と、
通常のりんごが 200g くらいに対し、
かなり小さいサイズとなっています。

 

食品成分表によると
りんごの栄養成分は、

 

エネルギー:54kcal
水分:84.9g
たんぱく質:0.2g
脂質:0.1g
炭水化物:14.6g
食物繊維:1.5g

 

このようになっています。

 

ですので、りんご100gで54kcal程度ですので、
アルプス乙女のカロリーは、
その半分の27kcal程度ということになります。

 

 

また、りんご飴の場合は、リンゴについている
飴の部分は、高カロリーとなります。

 

アルプス乙女6個に対し、
100g程度の砂糖を使用して水あめを作るので、
1個あたりの砂糖の量は、15g程度となります。

 

砂糖15gあたりのカロリーは、
60kcal程度になります。

 

ですので、意外とカロリーは低く、
小さいりんご飴のカロリーは、
約90kcal程度 になります。

 

 

もちろんリンゴのサイズが大きくなれば、
それだけカロリーも多くなり、
大きいりんご丸々1個(250g程度)の
りんごですと、
りんごだけでカロリーは、 135kcal
砂糖は30g程度必要ですので、
カロリーは120kcal

 

よって大きいサイズのもので、 255kcal 程度となります。

 

 

中サイズのりんご飴で170kcal程度となります。

スポンサーリンク



りんご飴の糖質はどれくらい?

糖質は糖質=炭水化物-食物繊維
計算することができるので、
りんごの糖質は100gあたり、
糖質=炭水化物-食物繊維=14.6-1.5=13.1g

 

よって100gあたりで糖質は、 13.1g となります。

fruit_ringo

砂糖は、グラニュー糖を使用すると、100%が
炭水化物となるので、糖質は、そのまま使用する砂糖の
グラムとなります。

 

ですのでりんご飴の糖質は、
小サイズ
りんご:50g 砂糖:15gとなると、
糖質は、 21.6g 程度

 

大サイズ
りんご:250g 砂糖:30gとなると、
糖質は、 62.8g 程度となります。

 

レシピや、コーティングされている
水あめの量にもよりますが、
糖質は少なくはないので
注意が必要です。
 
★こちらの記事もどうぞ
りんごのカロリーや糖質はどれくらい?1個あたりだと?
 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、りんご飴のカロリーや糖質について
まとめてみました。

 

りんご飴の作り方にもよりますが、
大きいりんごほど、もちろんカロリーは
高くなります。

 

小さいりんご飴でしたら、
使用する砂糖の量も少ないので
カロリーや糖質も少なくなります^^