今日は、ナンのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

ナンのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。
またナン1枚あたりではどうなるでしょうか。

 

ナンについてまとめていきます。

657dbb22ccb5202b73667d10de5a6d97_s

 

ナンのカロリーはどれくらい?1枚では?

ナンは、カレーとともに食べられているわらじのような
形をしたパンです。

 

主にインドやパキスタンなどの地域で食べられています。

 

インド料理店で食べられることもでき、
タンドゥールと呼ばれる釜にはりつけて焼かれます。

 

日本でもナン専用の粉が販売されており、
家庭でオーブンやグリルを利用して、
ナンを作ることができます。

 

そんなナンのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
ナン100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

エネルギー:262kcal
水分:37.2g
タンパク質:10.3g
脂質:3.4g
炭水化物:47.6g
食物繊維:2.0g

 

よって、ナン100gあたりで
262kcal となります。

 

食パン100gあたりのカロリーは 264kcal であり、
ナン100gあたりのカロリーとほとんど変わりありません。

 

また、 ナン1枚あたりの重さは100g程度ですので、
ナン1枚を食べると、
262kcal 摂取することになります。

スポンサーリンク



ナンの糖質量はどれくらい?

では、ナンの糖質量はどれくらいでしょうか。

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ナンの糖質量も同じように計算することができます。

 

ナン100gあたりの糖質量は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=47.6‐2.0=45.6g

 

よって、 ナン100gあたりの糖質量
45.6g
となります。

 

よってナン1枚あたりの糖質量も 45.6g 程度に
なります。

 

他の主食と比較すると、
食パン100gあたりの糖質量は
44.4g

food_bread

 

そして白米ごはん100gあたりの糖質量は、
38.8g
となります。

 

食パンとはさほど糖質量は変わりありませんが、
白米ごはんの方が糖質量は少ないといえます。

 

家庭でナンを手軽に♪


スポンサーリンク



まとめ

今回は、ナンのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

ナンのカロリーや糖質量は食パンとほぼ一緒です。

 

ナンは主にカレーと一緒に食べますが、
カレーはレトルトのものでも、100gあたり118kcal
程度です。

 

1食で200kcal
程度です。

 

ナンは1枚でも262kcal程度で、白米ごはん1杯分(150g)程度に
相当します。

 

★こちらの記事もどうぞ
ホットドックのカロリーや糖質量はどれくらい?