今日は、煮込みハンバーグのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

煮込みハンバーグのカロリーや糖質はどれくらいなのでしょうか。
他のハンバーグと比較するとどうなるのでしょう。

 

煮込みハンバーグについてまとめていきます。

food_nikomi_hamburg

 

煮込みハンバーグのカロリーはどれくらい?

煮込みハンバーグは、ハンバーグの中でも作られやすく、
そして大人や子供にも人気のあるおかずですね。

 

そんな煮込みハンバーグのカロリーはどれくらい
なのでしょうか。

 

一般に、煮込みハンバーグは、
焼いたお肉をソースの中で煮込みます。

 

煮込みハンバーグにも様々なレシピがありますが、
以下のようなレシピで
ハンバーグを作った場合は、

 

牛ひき肉:50g
豚ひき肉:50g
パン粉:6g
卵:15g
たまねぎ:50g
塩:1.5g
こしょう:0.5g
バター:4g
ナツメグ:0.3g
ソース:18g
ケチャップ:15g
牛乳:15g
マッシュルーム:20g
赤ワイン:15 g
にんじん:25g
ブロッコリー:20g
計305.3g

 

このような分量で作成した場合、
それぞれの具材のカロリーは、

牛ひき肉:112kcal
豚ひき肉:111kcal
パン粉:22kcal
卵:23kcal
たまねぎ:19kcal
塩:0kcal
こしょう:2kcal
バター:30kcal
ナツメグ:2kcal
ソース:24kcal
ケチャップ:18kcal
牛乳:10kcal
マッシュルーム:3kcal
赤ワイン:20kcal
にんじん:9kcal
ブロッコリー:7kcal

このようになり、よって、305.3g程度の
煮込みハンバーグでカロリーは、 410kcal
程度になります。

基本的に、材料そのもののカロリーは
そこまで高くないですが、
ひき肉には脂質やたんぱく質も多く含まれているために、
それなりのカロリーになります。

 

他のハンバーグのカロリーについてはこちらもどうぞ
ハンバーグのカロリーや糖質はどれくらい?定食だとどれくらい?
 
豆腐ハンバーグのカロリーや糖質はどれくらい?
 
 

スポンサーリンク



煮込みハンバーグの糖質はどれくらい?

では、煮込みハンバーグには、どれくらいの糖質が
含まれているのでしょうか。

 

基本的に、糖質は、
糖質=炭水化物-食物繊維量で計算することができます。

 

ですので、煮込みハンバーグの糖質も同じように計算することができます。

 

上記のような材料で煮込みハンバーグを作成した場合、
それぞれの材料の糖質は、

牛ひき肉:0.3g
豚ひき肉:0.0g
パン粉:3.8-0.2=3.6g
卵:0.0g
たまねぎ:4.4-0.8=3.6g
塩:0.0g
こしょう:0.3g
バター:0.0g
ナツメグ:0.1g
ソース:5.5-0.2=5.3g
ケチャップ:4.1-0.3=3.8g
牛乳:0.7g
マッシュルーム:0.7-0.6=0.1g
赤ワイン:2.0g
にんじん:2.3-0.6=1.7g
ブロッコリー:1.0-0.9=0.1g

このようになります。

 

ですので、糖質は、合計 21.7g

となります。

 

肉自体の糖質は、少ないですが、
パン粉やソースなど、糖分を多く含むものがあるので、
それなりの糖質になります。

 

糖質少なめの煮込みハンバーグ♪

 
 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、煮込みハンバーグのカロリーや糖質に
ついてまとめてみました。

 

煮込みハンバーグは、材料によってはそれなりに
カロリーが高くなります。

 

糖質を抑えたいのであれば、
ケチャップやソースなどの糖質を
多く含むものを抑えましょう。