今日は、ゴールドキウイフルーツのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

ゴールドキウイフルーツのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか?

 

ゴールドキウイフルーツについてまとめていきます。

aa7b51970d885ff7f4f0da59dc08ed89_s

 

ゴールドキウイフルーツのカロリーはどれくらい?

キウイフルーツは、ビタミンcやカリウムが豊富に
含まれています。

 

主に、ニュージーランド産のものが多く出回っていますが、
国産のものもあります。

 

キウイフルーツには 「緑肉種」「黄肉種」がありますが、
多少成分が違います。

 

黄肉腫の方が、緑肉種よりも、
ビタミンC・カリウムの量は豊富に含まれています。

 

ですが、食物繊維量は緑肉種の方が豊富です。

 

そんなゴールドキウイフルーツのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
ゴールドキウイフルーツ100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

エネルギー:59kcal
水分:83.2g
タンパク質:1.1g
脂質:0.2g
炭水化物:14.9g
食物繊維:1.4g

 

このようになります。

 

よって、ゴールドキウイフルーツ100gあたりで
59kcal
です。

 

一方、緑肉種は100gあたり
53kcal
です。

805fa94430d713816a133a9806cd0f56_s

 

ゴールドキウイフルーツの方が、多少カロリーは
高くなります。

 

ちなみにゴールドキウイフルーツは100g中に
カリウム:300mg
ビタミンC:140mg

が含まれています。

 

★キウイフルーツの栄養に関してはこちらの記事をどうぞ
キウイフルーツのカロリーや糖質はどれくらい?1個あたりでは?

スポンサーリンク



ゴールドキウイフルーツ1個あたりのカロリーはどれくらい?

では、ゴールドキウイフルーツ1個あたりの重さは、
100g ですが、
皮など廃棄すべき個所があるので、
廃棄率は15%となります。

fr_0219

 

ですので、1個あたりの可食部は
85g
となります。

 

よって1個あたりのカロリーは
50kcal
となります。

スポンサーリンク



ゴールドキウイフルーツの糖質量はどれくらい?

では、ゴールドキウイフルーツの糖質量はどれくらいでしょうか。

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、ゴールドキウイフルーツの糖質量も同じように計算することができます。

 

ゴールドキウイフルーツ100gあたりの糖質量は以下のようになります。

 

糖質=炭水化物量-食物繊維量=14.9‐1.4=13.5g

 

よって、 ゴールドキウイフルーツ100gあたりの糖質量は、
13.5g
となります。

 

100gあたり13.5gですが、
果物の中では糖質量は多いほうです。

 

りんごが100gあたり13.1gなので、
同じくらいです。

 

★その他の果物の糖質量に関してはこちらをどうぞ
果物の糖質はどれくらい?多いもの少ないものランキング

 

またゴールドキウイフルーツ1個あたりの可食部の重量は
85g程度なので、 1個あたりの糖質量
11.5g
程度になります。

 

贈り物にもおススメなゴールドキウイフルーツ♪


まとめ

今回は、ゴールドキウイフルーツのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

ゴールドキウイフルーツは、緑肉種と比較すると
少しカロリーは高く、糖質量も多いですが、
その分カリウムやビタミンCが豊富です。

 

美容を気にする女性にもうれしい果物です。