今日は、五穀米のカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

五穀米のカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

五穀米についてまとめていきます。

c4845fdf1c0e8e8d8918ddc62738676b_s

 

五穀米のカロリーはどれくらい?

五穀米は、五種類の代表的な穀物である
米、麦、あわ、ひえ、きびなどの五種類の
穀物を含むものです。

 

それぞれの穀物に様々な栄養が含まれており、
お米だけを食べるよりも、
食物繊維やミネラル、そしてビタミンなどを
多く摂取することができるとされています。

 

そんな五穀米のカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
五穀米100gあたりの栄養成分は以下のようになります。
※めしではなく米

 

エネルギー:357kcal
水分:12.9g
タンパク質:12.6g
脂質:2.8g
炭水化物:70.2g
食物繊維:5.1g

このようになっています。

 

ですので、五穀米100gあたりで
357kcal となります。

 

五穀米も、穀物ですので、
カロリーは白米とあまり変わりありません。

 

白米100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

エネルギー:358kcal
水分:14.9g
タンパク質:6.1g
脂質:0.9g
炭水化物:77.6g
食物繊維:0.5g

 

比較してみるとよくわかるのですが、
五穀米の食物繊維量は、
白米の約 10倍 となります。

c8e39682482d4d43394f6720c7177710_s

 

また、タンパク質量は 2倍 です。

 

ビタミンやミネラルでみてみると、
五穀米の方が白米よりも
カリウムは5倍、鉄分は2倍、ビタミンB1は4倍、
葉酸は6倍、、

 

と五穀米の方が栄養価は高いといえます。

 

なので、五穀米はカロリーではなく、
栄養価が高く食物繊維量も豊富なので、
ダイエットにも効果的とされています。

 

なお五穀米1合(150g)で 536kcal となります。

 

五穀米1食分はおよそ 268kcal となります。

スポンサーリンク



五穀米の糖質量はどれくらい?

では、五穀米の糖質量はどれくらいでしょうか。

6c5e5b8648450ecd1d859c3993ddd163_s

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、五穀米の糖質量も同じように計算することができます。

 

食品成分表をもとにすると、
五穀米100gあたりの糖質量は以下のようになります。

 

糖質=炭水化物量-食物繊維量=70.2‐5.1=65.1g

 

よって、 五穀米100gあたりの糖質量は、
65.1g
となります。

 

参考までに
白米100gあたりの糖質量は、
77.1g

玄米100gあたりの糖質量は、
71.3g

となります。

fea0535ee4153ad8cacab1a3077700dc_s

 

なので、五穀米は、食物繊維が豊富な玄米よりも
低糖質ということになります。

 

なお、五穀米1合で糖質量は、
97.6g
となります。

 

五穀米は他の穀類と比較すると、
糖質量は少ないといえますが、
それでも穀類は糖質量が多いので、
糖質制限をしている方は注意が必要です。

 

白米を五穀米に変えて提供してくれるお店も増えていますが、
五穀米を摂取した方が、
栄養価は高いといえます。

 

白米と一緒に炊くだけで五穀米に


スポンサーリンク



まとめ

今回は、五穀米のカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

五穀米は、カロリーは白米とあまり変わりありません。

 

ただ、五穀米には食物繊維が豊富に含まれているので、
糖質量は少なくなります。

 

★こちらの記事もどうぞ
雑穀米のカロリーや糖質量はどれくらい?十六穀米では?