今日は、油そばのカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

油そばのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

油そばについてまとめていきます。

067ebbf5501253da77e90031f38fa7ca_s

 

油そばのカロリーはどれくらい?

油そばは、スープがないラーメンです。

 

スープではなく、麺の上に、麺やチャーシューをのせて、
さらにタレをつけて食べます。

 

油そばの中には辛味があるものもあります。

 

新宿や池袋でも油そばを提供しているお店が増えており、
人気になっています。

 

ただ油そばはスープがないからといって
低カロリーであるというわけでもないので
注意が必要といえます。

 

油そばには様々なレシピがありますが、
以下のような材料でつくることができます。

 

~油そば1食分~
中華麺:170g
チャーシュー:30g
メンマ:10g
こねぎ:10g
卵:60g
のり:1g
にんにく:4g
鶏ガラスープのもと:5g
醤油:18g
オイスターソース:18g
酢:5g
ラー油:1g
ごま油:4g

 

このような材料の場合、
それぞれの材料のカロリーは以下のようになります。

 

中華麺:253kcal
チャーシュー:52kcal
メンマ:2kcal
こねぎ:3kcal
卵:91kcal
のり:2kcal
にんにく:7kcal
鶏ガラスープのもと:11kcal
醤油:13kcal
オイスターソース:19kcal
酢:1kcal
ラー油:9kcal
ごま油:37kcal



499kcal

 

よって 油そば1食分(336g)程度で、
499kcal となります。

※具材によってカロリーは多少変化します。

 

油そばは1食でだいたい 500~600kcal 程度になり、
ラーメンとカロリーは変わらない、
もしくは具材によってはさらに高カロリーとなる
可能性もあります。

 

参考までにラーメンのカロリーです。

 

醤油ラーメン:469kcal
味噌ラーメン:625kcal
チャーシューメン:572kcal

 

具材によってラーメンのカロリーは変わってきますが、
ラーメンもものによっては、
700~800kcal程度になるものもあります。

 

ですが、ラーメンの場合は、スープに脂質が多く含まれているので、
スープを飲まなければ、
実際のカロリーはそこまで高くはなりません。

 

また油そば1食あたりの食塩相当量は、
上記のような材料の場合で 8.6g となります。

 

ラーメンの場合は、スープを残せば塩分量を調整できますが、
油そばはそもそもスープがないので、
塩分量も多くなりがちです。

スポンサーリンク



油そばの糖質量はどれくらい?

では、油そばの糖質量はどれくらいでしょうか。

fca02f1017dca0febef4b9760181c0cf_s

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、油そばの糖質量も同じように計算することができます。

 

上記のような材料の場合、
油そば1食分の糖質量は以下のようになります。

 

炭水化物量 61.2g
食物繊維量 3.2g

糖質 58.0g

 

よって油そば1食分(336.0g)程度の糖質量は、
58.0g
となります。

 

油そば1食で白米ごはん160gと同程度の
糖質量となります。

 

油そばの糖質量はほぼ麺が占めており、
油そばに使用される麺1食分で糖質量は、
47.4g
となります。

 

その他、
オイスターソースや醤油にも多少糖質量は
含まれています。

 

糖質制限をしている方は注意が必要です。

 

ラーメンの糖質量は以下のようになります。

6e77f83338bed52c0b59181fae994435_s

醤油ラーメン:71.7g
味噌ラーメン:80.0g
チャーシュー麺:74.8g

 

ラーメンの中では味噌ラーメンも糖質量が多いといえます。

 

油そばの糖質量を少なくしたい方は、
糖質量の少ない中華麺を使用するのがおススメです。

お店で提供される油そばであれば、
カロリーを自分でコントロールするのは難しいですが、
ご家庭でつくるのであれば、
糖質量の少ない麺を選ぶことでコントロールすることも可能です。

 

ダイエット中の方は、
トッピングや調味料を調整するだけで
カロリーオフや糖質量をオフすると良いです。

 

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、油そばのカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

油そばは1食で500~600kcal程度になります。

 

お店で提供される油そばは、チャーシューなどの肉類も多く、
高カロリーになりがちです。

 

食べ過ぎには注意しましょう。

 

★こちらの記事もどうぞ
台湾まぜそばのカロリーや糖質量は?