今日は、天津飯のカロリーや糖質量をテーマにしていきたいと思います^^

 

天津飯のカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

天津飯についてまとめていきます。

689d6ad91cb299229f79016b00680ca5_s

 

天津飯のカロリーはどれくらい?

天津飯は、中華料理店でも多く提供されていますが、
実は日本発祥の中華料理店です。

 

とき卵にカニやエビなどの具を混ぜて
かに玉とし、
さらにあんかけのタレをかけたものです。

 

彩としてグリンピースが添えられることもあり、
見た目も良い料理といえます。

 

そんな天津飯には様々なレシピがありますが、
以下のような材料でつくることができます。

 

~天津飯1食分~
ご飯:200g
卵:90g
かに風味かまぼこ:20g
しいたけ:10g
グリンピース:5g
鶏ガラスープ:50g
酒:4g
醤油:5g
酢:4g
オイスターソース:1g
砂糖:2g
塩:1g
こしょう:0.5g
ごま油:4g
片栗粉:4.5g

 

このような材料の場合、
それぞれの材料のカロリーは以下のようになります。

 

ご飯:336kcal
卵:136kcal
かに風味かまぼこ:18kcal
しいたけ:2kcal
グリンピース:6kcal
鶏ガラスープ:4kcal
酒:4kcal
醤油:4kcal
酢:1kcal
オイスターソース:1kcal
砂糖:8kcal
塩:0kcal
こしょう:2kcal
ごま油:37kcal
片栗粉:15kcal



572kcal

 

よって、 天津飯1食分(401g)程度で、
572kcal となります。

 

天津飯は、ご飯も多く摂取することになるので、
カロリーは高くなります。

 

なお、今回は白米ごはん200gで計算していますが、
ご飯200g(丼ぶり1杯)で 336kcal となります。

 

ほぼご飯のカロリーです。

 

鶏卵1個あたりは91kcalですが、天津飯の場合は
卵の量が多いので、100kcalを超えることになります。

スポンサーリンク



天津飯の糖質量はどれくらい?

では、天津飯の糖質量はどれくらいでしょうか。

852fc5c27082cd019cf967a053cc70ec_s

 

基本的に糖質量は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、天津飯の糖質量も同じように
計算することができます。

 

上記のような材料の場合、
天津飯1食分(401g)程度の栄養成分は以下のようになります。

 

炭水化物量 84.8g
食物繊維量 1.5g

糖質 83.3g

 

よって天津飯1食分(401g)程度の糖質量は、
83.3g
となります。

 

天津飯を食べる際は、ご飯も多く摂取することになりますが、
白米ごはん200gあたりの糖質量は、
73.6g
となります。

 

つまり天津飯の糖質量のうち約9割はご飯の糖質量
ということになります。

c8e39682482d4d43394f6720c7177710_s

 

その他、天津飯では卵も多く使用しますが、
卵は糖質量がほとんど含まれていない食材です。

 

卵1.5個分で糖質量は0.3gです。

 

天津飯を占める糖質量は、
かにかま: 1.8g
片栗粉: 3.7g

となります。

 

片栗粉はでんぷん類であり、糖質量が多くなるので、
他のとろみをつける料理にする際も
注意しましょう。

 

ご飯の糖質量をオフすれば、天津飯の糖質量は
大幅に落とすことができます。

 

100gあたり15.7g程度の糖質量になる米も


スポンサーリンク



天津飯で太ることも?

材料やご飯の量にもよりますが、
天津飯1食分で 570kcal 程度になります。

57618b4921dab960caf7f0a6a8c971c2_s

 

※ご飯200gの場合

 

天津飯はご飯がほとんどカロリーを占めており、
白米ごはん200gのカロリーは336kcalです。

 

なので、当然ご飯の量が少なければ
それだけカロリーは少ないといえます。

 

ダイエット中の方で、ご自身で天津飯をつくるという場合は、
ご飯の量を少なくするだけで
100kcalほどカロリーオフになります。

 

ちなみに白米ごはん150gのカロリーは252kcalです。

 

天津飯のみを食べた場合、
1食で600kcal程度になりますが、
1食の摂取量としてはそこまで多くはありません。

 

活動量の少ない方でも
成人男性2000kcal、成人女性1800kcal程度のエネルギー消費量が
あるので、天津飯だけであれば問題ありません。

 

ただ外食する場合は、
味付けが濃いようなものは天津飯単品で800~900kcal
程度するものもあるので注意が必要です。

 

 

糖質面でみると…?

では糖質量でみるとどうでしょうか。

 

天津飯1食分の糖質量は 83.3g となります。

 

なぜ天津飯の糖質量が多いのかというと
「ご飯」が原因です。

 

今回は200gのご飯で計算していますが、
白米ごはん200gあたりで糖質量は 73.6g
となります。

 

ほとんどご飯が占めていることになります。

 

なので、天津飯は糖質制限には不向きな料理である
といえます。

 

天津飯を糖質制限中でも食べたいという場合は
・ご飯の量を調整する
・糖質量の少ないご飯を使ってみる
・豆腐を使用する

という工夫で糖質量は抑えられます。

 

天津飯の糖質量はほとんどご飯なので、
ご飯の量を抑えればかなり糖質量は少なくなります。

 

白米200gで 73.6g
白米150gで 55.2g
白米100gで 36.8g
とご飯の量を調整すればかなり糖質量オフとなります。

 

また市場ではこんにゃくと混ぜたご飯が登場しており、
そちらを使用することで、
糖質量を抑えられます。

 

また天津飯ではなく、天津飯もどきになりますが、
ご飯の代わりに、豆腐をつぶして利用すれば、
満足感は生まれます。

 

このように工夫すれば糖質制限中であっても、
天津飯を食べることは可能です。

 

あんかけに使われる片栗粉にも糖質量が
多く含まれているので、使いすぎには注意してください。

 

 

まとめ

今回は、天津飯のカロリーや糖質量をテーマにして
まとめてみました。

 

天津飯は1食で570kcal程度です。

 

ほとんどご飯がカロリーや糖質量を占めているので、
ご飯の量を調整するだけで、
カロリーや糖質量をオフすることもできます。

 

ダイエット中でも天津飯が食べたい方は、
卵やあんかけの具材はそのままにしても
十分調整可能です。

 

★こちらの記事もどうぞ
チャーハンのカロリーや糖質量は?王将や茶碗1杯は?