今日は、牛バラのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

牛バラのカロリーや糖質量はどれくらいでしょうか。

 

牛バラについてまとめていきます。

1f852eea0659912a86b9cf25d5e1771e_s

 

牛バラのカロリーはどれくらい?

牛バラは、牛肩の下にある「かたばら肉」、
そしてロースの下にある「ともばら肉」を合わせた部位です。

 

バラ肉は、筋も多く少しかたい印象があります。

946999

 

ただ脂質は多いといえます。

 

カレーやシチューなどの煮込み料理の具材
として使用されることも多いです。

 

そんな牛バラのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
牛バラ100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 

牛バラ(和牛)

エネルギー:517kcal
水分:38.4g
タンパク質:11.0g
脂質:50.0g
炭水化物:0.1g
食物繊維:0.0g

 

牛バラ(輸入)

エネルギー:371kcal
水分:51.8g
タンパク質:14.4g
脂質:32.9g
炭水化物:0.2g
食物繊維:0.0g

 

このようになっています。

 

ですので牛バラは
和牛: 517kcal
輸入: 371kcal

となります。

 

牛バラ肉は脂質が多く、部位の中でも
カロリーが高いといえます。

 

一般に
・かたロース
・リブロース
・サーロイン
・ばら肉

などの焼き肉にもされるような部位は脂質が多く、
カロリーが高いです。

 

逆に、
・かた
・もも
・ヒレ

などの肉の部位はこれらと比較すると
カロリーは低くなります。

 

ですので、ダイエット中であれば、
かたやもも肉、ヒレ肉などの部位を食べる方が
低カロリーとなります。

 

また、和牛と輸入牛を比較すると、
輸入牛の方がタンパク質が多く脂質が少ないので、
低カロリーである他、
値段も安いものが多いです。

 

ダイエット中でもお肉などのタンパク質が多い食材は
食べるべきですが、
脂質量には注意が必要です。

 

牛肉の部位で考えると、
バラ肉はカロリーが高い方なのでダイエット中は
注意してください。

スポンサーリンク



牛バラの糖質は糖質はどれくらい?

では牛バラの糖質はどれくらいでしょうか。

cd02affc6087553d6ed23f5f6ec9a4d3_s

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ですので、牛バラの糖質も同じように計算することができます。

 

食品成分表をもとにすると、
牛バラの100gあたりの糖質は以下のようになります。

 

~和牛~
糖質=炭水化物量-食物繊維量=0.1‐0.0=0.1g

 

~輸入~
糖質=炭水化物量-食物繊維量=0.2‐0.0=0.2g

 

よって、牛バラの糖質量は
和牛: 0.1g
輸入: 0.2g

となります。

 

100gあたりでこれくらいしか糖質を含んでいないので、
糖質量は少ないといえます。

 

ですので、糖質制限中の方も牛バラ肉を食べても
問題はありません。

 

ただ糖質制限中であってもカロリーが高いものをたくさん食べると、
カロリー過多で太るということもあります。

 

牛バラ肉は、糖質量の少ない部位ですが
カロリーは高いので注意が必要です。

 

牛バラ肉は、煮物の他、炒め物などの調理にも
使われる部位ですが、
そういった料理はご飯が食べたくなるものも多いです。

 

糖質制限中はご飯の量を気にする方も多いですが、
ご飯1杯(150g)で糖質量は 55.2g
となります。

c8e39682482d4d43394f6720c7177710_s

 

ご飯の食べ過ぎは糖質を多く摂取することになるので
注意が必要です。

 

 

スポンサーリンク



牛バラに栄養はある?

和牛の場合、50%が脂肪という部位ですが、
栄養成分はどういったものが含まれているのでしょうか。

 

牛バラで注目すべき栄養素は
・鉄分
・亜鉛

などの栄養素です。

 

代謝に関わるビタミンB群の含有量は少ないです。

 

ビタミンB群は牛肉ではなく、
豚肉に多い栄養素となっています。

 

それぞれの栄養素の働きは以下のようになります。

 

「鉄分」…ヘモグロビンの構成成分であり、鉄分が不足すると
貧血の症状が起こることがあります。

牛バラ肉の含有量は100g中1.4mgであり、
成人女性の1日の推奨量は10.5mgとなっています。

お肉の部位では、レバーに多く含まれています。

 

「亜鉛」…ミネラルの一種であり、
多くの酵素をつくる成分の他、タンパク質の合成にも
関わっています。

亜鉛が不足すると、味覚障害の症状が起こることがあります。

牛バラ100gで3mgもの亜鉛が含まれていますが、
成人女性の1日の推奨量は8mgです。

亜鉛は魚介類に多く含まれている成分です。

 

 

牛バラで太ることはある?

牛バラは和牛で100gあたり 517kcal
輸入牛で 371kcal とカロリーが高いです。

e35c8fa4839610dbfd9d427aaab8057d_s

 

ですので、牛バラを多く食べれば、太るという
ことも考えられます。

 

ですので食べ過ぎには注意が必要です。

 

焼き肉などでバラ肉を食べる際は、
よく焼くことで脂が流出し、
カロリーオフになります。

 

 

糖質面でみると・・・?

牛バラ肉は100gあたりで 0.1~0.2g 程度と
糖質量は少ないといえます。

 

ですので糖質制限中でも食べることができますが、
カロリーが高いので糖質制限中でも
注意が必要です。

 

また牛バラは牛丼にも使われますが、
牛丼にする場合、砂糖も多く使われます。

 

砂糖は大さじ1杯で8.9gもの糖質を含みます。

 

そしてご飯も糖質量を多く含んでいるので
注意が必要です。

 

 

まとめ

今回は、牛バラのカロリーや糖質をテーマにして
まとめてみました。

 

牛バラは、肉の部位の中でも高カロリーな部位です。

 

リブロースやサーロインなどのロースと同様に
カロリーが高いので注意が必要です。

 

糖質量は少ないですが、
糖質量が少ないからといって食べ過ぎると
カロリー過多となり、
結局太ることになります。

 

★こちらの記事もどうぞ
牛ロースのカロリーや糖質はどれくらい?