今日はゼラチンのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

ゼリー、ババロア、ムース、マシュマロなどのお菓子作りに使われるゼラチン。

 

ゼラチンにカロリーや糖質はどれくらい含まれるのでしょうか。

 

ゼラチンについてまとめていきます。

4599330121c1c54f34ae3ea627c08fa5_s

 

ゼラチンのカロリーはどれくらい?

ゼラチンは動物の皮や骨、魚の鱗などのタンパク質であるコラーゲンを、
加熱・抽出して溶けやすくしたものです。

 

ゼラチンには異なる形状の粉ゼラチンと板ゼラチンがあり、
粉ゼラチンは粉末状の為、グラム調節が容易なのに対し、
板ゼラチンは一枚の重量が一定なので枚数で調整できるというメリットがあり、
大量調理に適しています。

 

ゼラチンを使用する際は、水でふやかしてから、
固めたい液体を熱し、ふやかしたゼラチンを入れて完全に溶かしてから冷やし固めます。

 

また、よく似た凝固剤として「寒天」があります。

 

寒天はゼラチンと比べて凝固力が強く、
歯切れがよくほろっと崩れる食感が特徴です。
透明感や弾力性はなく、杏仁豆腐や水ようかんなどに使用されます。

 

ここで、ゼラチンのカロリーをみていきましょう。
ゼラチン100gあたりの栄養素は下記の通りです。
(日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用)

エネルギー:344kcal
タンパク質:87.6g
脂質:0.3g
炭水化物:0g

 

よって、ゼラチン100gあたりで 344kcal となります。

 

このカロリーの高さに驚く方も多いかもしれませんが、
ゼリー1個(水100cc)を作る際に使用するゼラチンは 3.5g 程度なので、
ゼラチン自体のカロリーは約 12kcal になります。

 

また、寒天のカロリーは100gで 154kcal と、
ゼラチンよりも低カロリーです。

 

では、ゼラチンを使用したゼリーのカロリーはどれくらいでしょうか。
食品成分表によると、
オレンジゼリー100g: 89kcal
コーヒーゼリー100g: 48kcal

となります。

29ab03983e77f2ee3b618c14a6c3ba94_s

 

フルーツゼリーなどでは、使用する食材によって多少カロリーは変わってきますが、
全体的にみるとゼリーは低カロリーなデザートだと言えます。

 

ゼリーを作る際、カロリーゼロの甘味料を使えばさらにカロリーを下げることが出来ます。

 

 

スポンサーリンク



ゼラチンの糖質はどれくらい?

では、ゼラチンの糖質はどれくらいでしょうか。

63d713fd8d18dbe266ab5918f521180e_s

 

基本的に食品に含まれる糖質量は、
糖質=炭水化物-食物繊維量
で計算することが出来ます。

 

したがって、下記のように計算することができます。

 

ゼラチン100gあたりの糖質=0g-0g=0g

 

ゼラチンには炭水化物も食物繊維も含まれないため、
ゼラチンの糖質は0ということになります。

 

ゼリーを作る場合は、他の材料で糖質量が変わってきますが、
食品成分表によると、
オレンジゼリー100gの糖質量: 19.6g
コーヒーゼリー100gの糖質量: 10.4g

となります。

 

こちらも、糖質ゼロの甘味料を使用すると糖質を抑えることが出来ます。

 

 

スポンサーリンク



ゼラチンの栄養素は?

では、ゼラチンにはどのような栄養があるのでしょうか。
ゼラチンに含まれる栄養素について、詳しく見ていきます。

 

コラーゲン

ゼラチンにはタンパク質が多く含まれます。

 

ゼラチン100gに 87.6g のタンパク質が含まれています。

 

ゼラチンに含まれるタンパク質はコラーゲンです。

 

コラーゲンを摂取すると体内でのコラーゲン合成が活発となり、
美肌効果や、健康維持や新陳代謝の促進などが期待できます。

 

ですが、コラーゲンだけを摂取するのではあまり効果がありません。
コラーゲンは体内に入ると分解されてから、再合成されます。
この時再合成に必要となる栄養素が 「ビタミンC」です。

 

ゼラチン自体にはビタミンCが含まれていないので、
ビタミンCが豊富な果物と一緒に食べたいですね。

 

ビタミンCを多く含んでいる果物は、キウイフルーツ、いちご、オレンジ、グレープフルーツなどです。

0d883de1714c92e7810e414930ad8a27_s

 

ですが生のパイン、キウイフルーツ、いちじくは、
それらに含まれるタンパク質を分解する酵素のはたらきで、ゼラチンが固まりにくくなります。

 

これらの果物を使用する際は、一度加熱するか缶詰のものを使えばOKです。

 

 

ゼラチンで太ることはある?

ゼラチンは、糖質がまったく含まれないので
糖質制限ダイエットに適した食品だといえます。

0ba580dc469def1fa49b754553217cae_s

 

また、タンパク質が豊富に含まれていて、ダイエットに効果的です。

 

高タンパク質な食材を食べると、つい高カロリーになってしまいますが、
ゼラチンには脂質や炭水化物などの他の栄養素が含まれていないので余計なカロリーがなく、
効率的にタンパク質を補うことが出来ます。

 

但しゼリーにして食べると1回のゼラチン摂取量が少なくなる上に、
砂糖や他の食材でカロリー・糖質が増えてしまうので、
ダイエット中の方はゼロカロリー、糖質ゼロの甘味料を使うといいですね。

 

 

もう嫌!
たぷたぷの二の腕…

寝ながら二の腕をリンパマッサージするだけで二の腕がすっきり!?

二の腕を細くした方法はこちら

まとめ

ゼラチンは動物や魚のタンパク質であるコラーゲンを抽出したもので、
一見カロリーは高いですが実際は水に溶かして使うので低カロリーな食材です。

 

糖質、脂質をほとんど含まない高タンパク質食品で、
糖質制限ダイエットには適しています。

 

ゼラチンでゼリー、ムースなどを作る際は、
ゼラチンではなく砂糖のカロリー・糖質に要注意です。

 

★こちらの記事もどうぞ
寒天や寒天ゼリーのカロリーや糖質はどれくらい?