今日は、ヤングコーンのカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

ヤングコーンのカロリーや糖質はどれくらいでしょうか。
1本あたりだとどれくらいになるのでしょう。

 

そんなヤングコーンについてまとめていきます。

ve_0844

 

ヤングコーンのカロリーはどれくらい?

ヤングコーンは、その名の通り、スイートコーンが
大きく成長する前に、収穫したものです。

 

若いとうもろこしなので、期間は限られており、
5~6月 が旬となっています。

 

そんなヤングコーンは、皮つきで生の状態のものは
少ないですが、水煮缶でも販売されており、
そういったものの方が手に入れやすくなっています。

 

ヤングコーンのカロリーはどれくらいでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
ヤングコーン100gあたりの栄養成分は、

エネルギー:29kcal
水分:90.9g
タンパク質:2.3g
脂質:0.2g
炭水化物:6.0g
食物繊維:2.7g

このようになっています。

 

ですので、ヤングコーンのカロリーは
100gあたりで、 29kcal となります。

 

とうもろこしは、100gあたりで 92kcal なので、
とうもろこしと比較してもカロリーは低いと
考えられます。

 

オクラ:30kcal
ミニトマト:29kcal

とカロリーは同じくらいです。

toumorokoshi001

 

スポンサーリンク



ヤングコーン1本あたりのカロリーは?

ヤングコーン1本あたりの重さは、
10g程度とサイズも小さいです。

 

ですので、1本あたりのカロリーは、
3kcal 程度となります。

 

カロリーも低いので、
サラダに活用する程度でしたら、気になりませんね。

スポンサーリンク



ヤングコーンの糖質はどれくらい?

では、ヤングコーンの糖質はどれくらいでしょうか。

 

基本的に糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量
で計算することができます。

 

ヤングコーンの糖質も同じように計算することができます。

 

ヤングコーン100gあたりの糖質は、
糖質=炭水化物量-食物繊維量=6.0-2.7=3.3g

 

よって、100gあたりで、 3.3g 程度になります。

 

とうもろこしの場合は、100gあたりで、
生のものでも 13.8g 程度ですので、
熟すと、糖質量も多くなることがわかります。

 

ちなみにヤングコーン1本だと、
糖質は、 0.3g 程度となります。

 

ゴールドラッシュのヤングコーンも

 


まとめ

今回は、ヤングコーンのカロリーや糖質をテーマにして
まとめてみました。

 

ヤングコーンは、とうもろこしと比較すると、
カロリーは低いですし、糖質も少ないと
いえます。

 

手軽に調理もできるので、
サラダの彩にも♪

カロリー(kcal) 糖質(g)
ヤングコーン100g 29 3.3
ヤングコーン1個 3 0.3

★こちらの記事もどうぞ
とうもろこしのカロリーや糖質はどれくらい?1本あたりだと?